2016年 10月 29日

カナダからの手紙~Part 3   美しきスノーハイク

アシニボインロッジに入って2日め♪

今日から3日間、ロッジを起点にトレッキング三昧です~^^

ですが…なんだかお天気が怪しい…^^;


e0195587_17465711.jpg

e0195587_17483164.jpg

歩いているうちに、雪が降りだしました。

e0195587_17492016.jpg
私は寒がりで、雪はちょっと苦手なんだけど…
なんだろ…すごく綺麗。 
カラマツと雪が織りなす幻想的な雰囲気にしばし見とれてしまいます。
それになぜかそんなに寒くない。

e0195587_17500081.jpg


真っ赤なベリーの葉♪
e0195587_17521594.jpg

まだ残るリンドウっぽい花のあと。

e0195587_17535001.jpg


これ以上行くと、ガイドさんであっても道がわからなくなりそうに降ってきたので
進むのはやめてこの辺りを散策することに。

そして歩いているうちに…発見! クマの足跡です!

e0195587_17543342.jpg

まだ新しい…^^;


e0195587_17565524.jpg
クマは相手が大きいとわかると近づいてこないそうです。
なので、人数が多く固まっていたほうが安全。

前を歩いていた、同じロッジの方たちと合流して歩くことになりました♪

e0195587_18060039.jpg
雪もやんできて、美しい眺め。

e0195587_18062889.jpg
e0195587_18070971.jpg
e0195587_18074519.jpg
そしてまたしても…クマの足跡。
なんでも15分くらい前に通ったのはないか…と…

e0195587_18105999.jpg
雪はやんで、ちょっと日差しも出てきました。

e0195587_18121124.jpg

見えなかった山が姿を現してきます。

e0195587_18125389.jpg

e0195587_18133667.jpg

e0195587_18135712.jpg

e0195587_18162343.jpg
e0195587_18165387.jpg
美しいな…  湖の色もすごく綺麗。
e0195587_18172468.jpg

下界に下りてきた頃には、うっすらと日も差してきました。

e0195587_18182182.jpg

e0195587_18204852.jpg

ロッジに戻ってきて、シャワー浴びてリビングでまったり♪

e0195587_18211547.jpg

ビール飲んじゃうよ~^^
実は毎日飲んでました…(笑)

e0195587_18241754.jpg
写真集などもたくさん置いてあります。
e0195587_18251439.jpg
e0195587_18255227.jpg
のんびり過ごす素敵な時間♪

e0195587_18261719.jpg
夕方になって、アシニボインの山頂も見えてきました。

e0195587_18270292.jpg
e0195587_18274783.jpg
明日は晴れるかな…^^

e0195587_18280439.jpg


ここでの時間は静かにゆっくり流れていました。

カナダの森も山も 時間の流れと同じように静かでした。


思いがけなかった雪。
でも、なんだかとっても綺麗で素敵な風景をたくさん見せてもらったな。

明日はどんな景色に出会えるのだろう…^^



続く♪







# by m-kotsubu | 2016-10-29 18:36 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 23日

カナダからの手紙~Part 2 アシニボインロッジへ

日々の雑事に追われて、なかなかアップできません…
この調子じゃ、いつになったらカナダの記事が終わるのか…^^;

カナダに入って2日目。
いよいよヘリコプターで山の中へ入ります♪

車でヘリポートまで走り、そこからヘリで♪(細かい説明は省きます…^^;)

ヘリからの写真です。
e0195587_19104945.jpg
e0195587_19151239.jpg
ヘリで7~8分でしたが、素晴らしい空中散歩でした♪
e0195587_19153794.jpg

e0195587_19162964.jpg
ヘリポートから歩いてすぐのところに、これから4日間泊まるアシニボインロッジがあります。

e0195587_19164889.jpg
ロッジの前は素晴らしすぎる風景。

最高のロケーションです♪

e0195587_19183058.jpg



e0195587_19201734.jpg
点在しているのは、ロッジのいわゆる別館。
山小屋で、ここに泊まる人たちは食事の時などは本館まで来ます。
e0195587_19212437.jpg

e0195587_19234844.jpg
中はこんな感じ。 とっても清潔です♪
e0195587_19241151.jpg
私は、もう一人の女性の方と本館の方に泊まることになりました。
可愛らしい部屋です♪

e0195587_19245174.jpg

ランチを食べてから、ロッジ近くをトレッキング♪
昨日降った雪と黄色く色づいたカラマツがとっても素敵♪

e0195587_19260130.jpg


ベリーの赤い葉♪

e0195587_19265755.jpg

ガイドさんです♪
e0195587_19281238.jpg
憧れていたカナダの森♪

e0195587_19291144.jpg

e0195587_19293431.jpg
地リスの穴です♪
e0195587_19301104.jpg


e0195587_19305033.jpg

e0195587_19311232.jpg
何もかも美しく静かで…

e0195587_19312943.jpg

一日めにして大満足…
e0195587_19320666.jpg

軽いトレッキングから戻って夕食までロッジでのんびり至福の時間~^^
e0195587_19324940.jpg
リビングにケーキやお茶を用意してくれていて、好きな時に好きなだけ食べれるのです。
なんて贅沢な時間。

e0195587_19343539.jpg

シャワールームもあるので汗を流すこともできるし、カメラなどの充電もできます。
ビールやワインもスタッフに言えばいつでも買えます(笑)

私は毎日トレッキングが終わると、シャワーを浴びてから このリビングでビールを飲んでました。^^

食事もとっても美味しかった!


これから4日間、ここで過ごし この美しいロッキーを歩けるのかと思うとわくわくして眠れなく…はなかったです。
いつものごとく爆睡しました。(笑)



                                           続く♪






# by m-kotsubu | 2016-10-23 19:42 | 山歩き | Trackback | Comments(4)
2016年 10月 05日

カナダからの手紙~Part1 カナナスキストレッキング

カナディアンロッキー。

行きたいと思ったのはどのくらい前からだろう。
たぶん2,3年前。

温めてきた想いをやっと実現できました。

9月19日 成田からカルガリーへ。
そして空港から1時間半ほどの町、キャンモアへ。

キャンモアのホテルで2泊。

いろいろ書きたいことはあるのですが、細かく書くといつまでも終わらないので省略します ^^;

1日めはホテルに入って、ちょっと散策して 夕食食べて寝るだけ。

時差15時間…結構キツかったなぁ。
いつもはどこでも爆睡できる私も、なかなか眠れませんでした。

2日め。
この日、実は バンフ国立公園のラーチバレーをトレッキングするはずだったのですが…
まさかの雪…。
標高をあげるにつれ、雪はひどくなり 車で戻ってくるのが困難になりそう…とのことで急遽引き返し、
別のトレッキングコースへ。

もうここは広い広いカナディアンロッキーの一部。

たくさんトレッキングコースがあるのです♪

そしてガイドさんが連れてきてくれたのが カナナスキスというところでした。

e0195587_19031565.jpg

雪はやんできました。
美しいトレッキングコースを歩きます♪

そうそう…クマはどこにいてもおかしくなないから、あまり離れないように…とかいろいろな注意がガイドさんからありました。

e0195587_19180416.jpg

ツアー中お世話になった素敵なガイドさんの後ろ姿♪
カナダ在住の日本人の方です。

e0195587_19201620.jpg
入口には日本でいう登山届を出す場所があるのですが、これは本格的な登山をする方が出すようです。
この中に名前等を書くのね。
トレッキングの場合は不要だそうです。
e0195587_19233066.jpg
e0195587_19221308.jpg
雪の中に赤い実が映える♪
カナダは黄色…いわゆる黄葉が多いので、赤は目につきます。 

e0195587_19245270.jpg
e0195587_19250979.jpg


日本でいう野菊も咲いてました。
e0195587_19251961.jpg

緩い斜面を1時間ほど歩き…

e0195587_19324677.jpg

開けた展望台へ。

e0195587_19333354.jpg
そこには素晴らしい景色が待っていてくれました♪

e0195587_19340758.jpg
一面の黄色。 遠くに見える川。
e0195587_19345085.jpg
誰かが作ったのかな? 可愛い♪

e0195587_19353339.jpg

この辺りの黄色は、みんなポプラです。
標高が高くなるとカラマツに変わっていくのだそうです。

見事な黄色でした。

e0195587_19361398.jpg

そして場所を移動して…

ここも綺麗だったなあ…^^

e0195587_19425175.jpg

e0195587_19434140.jpg

e0195587_19440142.jpg

森の中でリスに会いました♪  望遠じゃないからいまいち…^^;

e0195587_19442397.jpg

カサカサ黄色い落ち葉を踏んで歩くの楽しい♪

e0195587_19481146.jpg

e0195587_19490083.jpg
e0195587_19503800.jpg

憧れのロッキーの1日めでした♪ (2日めだけどね…^^)

明日はヘリで、山中のロッジに入ります。
わくわく♪♪




More

# by m-kotsubu | 2016-10-05 20:13 | 山歩き | Trackback | Comments(4)
2016年 10月 01日

秋色の苗場山 最終章

いつの間にか10月になってしまいました…。

火曜日にカナダから戻りました。
ずっと行きたかった憧れのカナディアンロッキーにやっと行くことができました。
素晴らしかったな…。

その写真もアップしたいのですが、まずは苗場山から下山しないとね…^^;


苗場山下山の日。

夜降ったらしい雨は上がり、一面白い世界。
でも、そのガスった感じがまた美しかった湿原。


e0195587_18132959.jpg

色づいた草紅葉。
e0195587_18151188.jpg
青い池塘。
e0195587_18155544.jpg

そして下山途中、見下ろした稜線は 本当に美しかった…。


e0195587_18162750.jpg


神々しいほどの山の緑。

e0195587_18172374.jpg

ガスはどこから湧いてきて、どこに消えていくんだろう…いつも思う。

e0195587_18180865.jpg

遠くに見える日本海と越後駒や火打、妙高。
(この画像じゃちょっとわからないけど…^^;)

e0195587_18190485.jpg


ほんの数輪残っていたハクサンフウロ。

e0195587_18203416.jpg

e0195587_18212943.jpg
だんだん下界が近づいてきてしまうのがもったいなかったな。

e0195587_18214284.jpg

もう街が見える。
e0195587_18222408.jpg

e0195587_18230645.jpg

あぁ、着いてしまった…。  和田小屋です。

e0195587_18232095.jpg


お天気に恵まれた苗場山。 

素敵な山で 素敵な旅だったなぁ…と今思いだしても心から思います。




私がずっと行きたかった山に 一緒に行ってくれた同行者にも感謝。


またこれからも素敵な旅を続けよう♪ ^^



終わり。





# by m-kotsubu | 2016-10-01 18:38 | 山歩き | Trackback | Comments(2)