空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 17日

花と実の意外性?~合田草(ルナリア、オオバンソウ)

今日も東京は 梅雨の合間の暑い一日でした~
仕事が 忙しく、ちょっとバテ気味~^^; 明日行けばお休みなので がんばろー!! ^^


小石川植物園の本館前の小さな花壇。
ここには 小さいながらもいろんな花があります♪

面白いものを見つけました~^^
丸い実? がたくさんついています・・

e0195587_23541171.jpg

1
e0195587_23524080.jpg


透けて見える中身は種?

2
e0195587_23551053.jpg


ゴウダソウ(合田草) アブラナ科
別名:ルナリア、オオバンソウ(大判草)、ギンセンソウ(銀扇草)


ん? ルナリア・・とは あのルナリア?

色づいた実ですね~^^

3
e0195587_23571224.jpg


1901年に教授の合田清(ごうだ きよし)さんという方が フランスから日本へ持ち帰って普及させたらしく
花名は、その「合田さん」に由来してつけられたそうです。

とってもユニークな実ですね~^^

4
e0195587_015189.jpg


別名の 「大判草」 「銀扇草」 「銀貨草」 は 実の形からつけられたそうです。
見るからに納得! ですね~^^

5
e0195587_042866.jpg


シダ園の前に たくさんの合田草を発見! わずかながら花も!
あ、ルナリアとは やはりあのルナリアです♪

Lunaria(ルナリア) の luna は月の意味で,果実の形から連想された名前だそうです。
なるほど、この花の名は ユニークな実の形から名づけられたものだったのですね~^^

それにしても このルナリアの実が このユニークな合田草だとは・・びっくり?^^;

6
e0195587_071837.jpg


たくさん実っていた 風に揺れる合田草♪  モンシロチョウがたくさん遊びに来ていましたが・・・
全然止まってくれないので 上手く写せませんでした~
どこにいるか・・・ わかりませんね~^^;

7
e0195587_011201.jpg


調べていたら もうひとつ・・^^

花の後にできる丸い形の莢(さや)の両側の外皮がタネとともに外れると、銀白色の隔膜が残り、
この隔膜は半透明で光沢があり美しく、ドライフラワーとして利用されるそうです。
その隔壁の様子からコインプランツ、シルバーダラーなどの別名があるそうですよ~^^

あ、そういえば見たことあります!
ドライフラワーになってるあれ! あれがこの合田草=ルナリアの実だったのですね~♪

なんだかいろんなことが繋がって? とっても不思議で面白い~^^


オマケです♪

合田草の別名 オオバンソウに対し・・ おなじみコバンソウ~^^
同じく花壇にありました♪  もう色づいてますね~^^

8
e0195587_019280.jpg


もひとつオマケ♪  ツリガネスイセンの実~^^

e0195587_1953191.jpg

9
e0195587_195566.jpg



可憐な花でも 実はとってもユニークだったり・・^^

花と実を比べてみるのも 面白いですね~♪

今日も見ていただき ありがとうございました~^^
明日は 『幻の紫陽花』 をUPしたいと思いまーす♪

もうひとつのmessage
ほら、風の声が聴こえる・・~『ムクドリくん♪』

 こちらにも遊びに来てくださいね~^^

2010. 6. 6 ( 日 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS Kiss X2)

by m-kotsubu | 2010-06-17 19:18 | 小石川植物園 | Comments(7)
Commented by deep_breath38 at 2010-06-17 21:33
こんばんは。
今日のkotubuさん宅は大判小判がザックザクですね~(^^)。
ルナリアの実だったとは~。
そうそう、これから秋になるとまた楽しみが増えますよね♪
Commented by soyokaze-1020 at 2010-06-17 21:38
こんばんは♪
面白いものに出会えましたね。
初めて見ます。
色づいたものも面白いですが、緑色の実が可愛いです。
トップ、振ってみたくなる佇まい!?
5枚目のお花からは想像出来ない実の付き方ですね?
逢ってみたくなりました。
Commented by asitano_kaze at 2010-06-17 22:20
花と果実、ほんとに面白いですよね。
花からはとても想像できないような果実ができてりします。
知らない果実だと、花のうちにその場所を覚えていないと、探せないです。
人物の名前をつけるのはあまり好きではないです。
何もイメージできませんから。
面白い種子ですね。煎餅みたいで。
透けて見えるところがなかなか美しいです。
トップ、大判がぶらさがってじゃらじゃらと鳴っているいるようです。
Commented by odamaki719 at 2010-06-17 22:45
こんばんは✿
まだ暑さに慣れていない身体には30℃を超えると辛いですね。
合田草はどなたかのブログで見たことがありますが変わっていますね。
Commented by ten-zaru at 2010-06-17 23:07
kotsubuさん、今晩は。
ゴウダソウ、変わった植物ですね。
何だかお煎餅のようにも見えます。
特に色が変化して茶色になるとそっくりです。
どうやら食い気が多いもので、スイマセン。
Commented by papacamera at 2010-06-17 23:19
面白い葉っぱだなぁ。初めて見た。
今日、仕事前30分ほど多摩川台公園に行ってきました。
あじさい園がそこそこキレイでしたよ。
Commented by m-kotsubu at 2010-06-18 19:54
db38さん♪ soyokazeさん♪ asitano_kazeさん♪
odamakiさん♪ ten-zaruさん♪ papacameraさん♪
こんばんは~
合田草、私も初めて見ましたが ユニークですよね~
確かにおせんべいのようにも見えます!(笑)
あの可愛らしいルナリアの実が この合田草なんて、
ほんと花と実は結びつかないようなものも多く、それもまた楽しかったりします~^^
人の名前を付けるのは 確かにあまり面白くないかもしれませんね~
オオバンソウのほうがよいかな?^^
銀扇草が一番シャレているかもしれませんね~
ドライフラワーになったところ 是非見てみてください。
ほんとに大判がジャラジャラって感じですよ~^^
コメントありがとうございました~♪


<< 幻の紫陽花~シチダンカ(七段花)♪      光と戯れて~紫陽花♪ >>