空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 13日

憧れの花~ゲンノショウコ(現の証拠)

まだ会ったことない 撮ってみたい憧れの花・・・ たくさんあります。
レンゲショウマ、サギソウ、カタクリ・・・

今日UPするこの花も まっだ会ったことのない憧れの花でした。

その花は 水生植物園の入り口付近・・ ↓ の写真の向かって右側の奥にひっそりと咲いていました。
ここには ミズヒキ、キンミズヒキ、昨日UPしたヌスビトハギ、ユウカグク、そしてツユクサ・・など
小さいけれど とっても惹かれる花がさりげなく咲いていて それらを撮っているときに 偶然この花を見つけました。

1
e0195587_20552192.jpg


ゲンノショウコ(現の証拠) フウロソウ科   別名:ミコシグサ(御輿草)

2
e0195587_20591542.jpg


この場所に咲いていたのは たったの2輪・・ 小さな小さな花。
もし、ここの花たちを雑草だと思って通りすぎてしまったら 気がつくことはなかったでしょう。

3
e0195587_2114472.jpg


私は あまりの花の可愛さに しばらく撮るのも忘れて見つめてしまいました・・^^;

4
e0195587_2141113.jpg


ゲンノショウコ(現の証拠)は 昔から下痢止めとして使われていて、「飲むとすぐ効く」ということからきた名前だとか・・
うーん 名前はあまりにも現実的。 この花の可愛さにはあまり似合わないような・・^^;

5
e0195587_2154823.jpg


それにしても 本当に可愛い♪  この花の色といい、真ん中の赤と青のシベといい どうしてこんなに花って可愛いのでしょう・・^^

6
e0195587_2194262.jpg


これは さらに奥にある 武蔵野植物園で撮ったゲンノショウコです。 ここにも2輪ほどしか咲いていませんでした。
色合いがまたちょっと違いますね~^^

7
e0195587_21123593.jpg


花の色は 紅花と白花があるそうです。 今回は白花しか咲いていませんでした。
ちなみに紅花は西日本に多く、白花は東日本に多いとか・・^^

8
e0195587_21154971.jpg


先に雄しべが成熟し、葯が脱落し始める頃に雌しべの柱頭が開き始めるのだそうです。
柱頭が開ききった頃には、葯が脱落して花糸だけになってしまっています。
雄性先熟であり、自家受粉を防ぐ仕組みなんだそうです。 うーん、よくできていますね~^^

9
e0195587_21262922.jpg


花の後に槍のような実をつけ、その実の形が神輿のようなので ミコシグサ(神輿草)というのがゲンノショウコの別名になっているのだそうです。

10
e0195587_21202680.jpg


これが実際の大きさ・・・くらいでしょうか?
お神輿のような実も じっくり見てみたいですね~^^ 

11
e0195587_21363938.jpg


いつものことなのですが・・好きな花だとたくさん撮ってしまいます・・^^;
なかなか選べなくて(これでも減らしたのですが・・^^;) 枚数が多くなってしまってすみません・・・ ^^;

今日も見ていただき ありがとうございました~^^


もうひとつのmessage♪ 
fotologue
こちらにも遊びに来てくださいね~^^

2010. 9 . 11 ( 土 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS Kiss X2, PEN2)

by m-kotsubu | 2010-09-13 18:30 | 自然教育園


<< 花と虫たちの楽園♪~水生植物園より      可愛い引っ付き虫 ヌスビトハギ... >>