空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 12日

向島百花園最終章 ~百花園の いろんな花たち~♪

今日も10月とは思えないほど暑かったです・・・

が、日は短くなっていますね~^^;


ちょっと在庫がたまりすぎてしまったので 今日で向島百花園をラストにしたいと思います♪

今まで載せきれなかった花たちを 一気にUPでーす♪


まずは ジンジャー ショウガ(生姜)科

生姜の花って 初めて見たかも・・。
色は白、オレンジ色などです。
(白花のものがベーシックなジンジャーで そこから、背の高い、オレンジや黄色などの花のものが改良して作られたとのことです)

1
e0195587_18511221.jpg


ホトトギス(杜鵑草 杜鵑) ユリ科 ホトトギス属 

若葉や花にある斑点模様が、鳥のホトトギスの胸にある模様と似ていることからこの名がついたそうです。
葉にある斑点は花が咲く頃には消えるらしいですよ♪

2
e0195587_1914763.jpg


トウテイラン(洞庭藍)  ゴマノハグサ科

青紫色の花の色と、粉白色の葉との美しさが 中国の美しい湖、洞庭湖にたとえられて、名が付いたといいます。
とっても綺麗な色です・・^^

3
e0195587_19144566.jpg


オイランソウ(花魁草) ハナシノブ(花忍)科
別名:クサキョウチクトウ(草夾竹桃) =夾竹桃の小型。 フロックス

花の香りが花魁(おいらん)の白い粉の香りに 似ているからこの名前になったらしいです~^^

4
e0195587_19213363.jpg


萩のトンネル~♪
まだ3分咲きでした~  今頃は綺麗でしょうね~

5
e0195587_1929664.jpg


これはヤマハギかな? 他4,5種類くらいの萩が咲き誇るそうです。 

6
e0195587_19304340.jpg


トンネルを見上げて~  来年は満開のときに行ってみたいですね~^^

7
e0195587_19343293.jpg


名札がなかったので 定かではありませんが・・・たぶん・・・

トウゴウギク(東郷菊) キク科オオハンゴンソウ属

東郷平八郎元帥がイギリスから種を持ち帰って大事に育てたということですが、原産地は北アメリカだそうです。
百花園が 名前発祥の地だとか? 
調べると なんだかいろいろあって難しいのですが、ルドベキアの変種?なのかな?
(難しいことは考えるのをやめよう・・・笑)

8
e0195587_19363364.jpg


モミジアオイ(紅葉葵)  アオイ科 かな?

背が高く、(2mくらいあったかな?) 一輪しか咲いていませんでしたが 目立ちました♪ 
北アメリカ原産です。葉が深く 5 裂し,葵の仲間であることから,紅葉葵という名前がつけられたそうです。
雌しべ・雄しべの様子は同じ仲間のハイビスカスなどと同じです。

9
e0195587_1944762.jpg


相変わらず、後ろ姿を撮るのが好きです~^^
別名 「紅蜀葵」(こうしょくき) だそうです。  
まだ咲いてましたが夏の花なんですよね~^^  夏が似合います。

10
e0195587_19501520.jpg


ラストは 秋らしく・・・ ススキ(薄)  イネ科
別名:オバナ(尾花),カヤ(萱)

11
e0195587_1955011.jpg


逆光のシルエットで撮ってみました~♪    秋ですね~^^

12
e0195587_19583031.jpg



長い間、向島百花園の写真を見ていただいて ありがとうございました。

何度も言いますが(笑) ここは 本当に素敵なところでした。
近かったら、毎週のように行きたいところです・・が ちょっと遠いんですよね~^^;
でも、季節ごとには 絶対に行きたいところです~♪  また行きたいです~^^


今日も見ていただき ありがとうございました~^^


もうひとつのmessage♪~『夢のあと・・・』
 
fotologue
こちらにも遊びに来てくださいね~^^

2010. 9 . 18 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS Kiss X2)

by m-kotsubu | 2010-10-12 18:57 | 向島百花園


<< 雨上がりの散歩♪ ~雨に濡れた...      ヒオウギ(檜扇)とニワナナカマ... >>