空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 18日

旅立ちの日に・・・

あの地震から 一週間がたちました。

もう一週間なのか、まだ一週間なのか・・・。

これからの道のりは まだまだ長いと思います。 もしかしたら気が遠くなるほど・・・。

でも、必ず春はやって来る・・ そう信じてやみません。


そんな中、今日は 次男の中学の卒業式でした。
卒業式中止の学校もある中、こうしてなんとかこの日を迎えられたことに 心から感謝します。

e0195587_19251859.jpg


飾り気のない、素朴で それでいて暖かい、素敵な式でした。

卒業生代表のしっかりした挨拶は 涙を誘い、卒業生たちが歌う 『旅立ちの日に・・』 は感動でした・・・。

e0195587_19274315.jpg


あどけなかった中一の頃から比べると、ずんぶんみんな大人になったね・・・。

これから、いろいろな困難が待っていると思うけど 今日のこの日を忘れないで・・・。

e0195587_19392282.jpg


こんな大変なことがあった年に、卒業していく君たち・・。
きっとどんなことも乗り越えていけると信じています。

優しく、たくましい 強い大人になってください。

e0195587_19455895.jpg


この子たちの笑顔を 私たち大人は守っていかないと・・・。

そのためにも、がんばりましょう。  負けないで・・・。 

こうして、無事 卒業式を迎えられたことに 保護者として深く感謝するとともに
震災で苦しんでいる方に、心からお見舞い申し上げます・・・。






 旅立ちの日に
           作詞:小嶋 登 
           作曲:坂本 浩美 
           編曲:松井 孝夫

  白い光の中に 山並みは萌えて  遙かな空の 果てまでも 君は飛び立つ
  限りなく青い 空に心ふるわせ   自由をかける鳥よ 振り返ることもせず
  勇気を翼にこめて 希望の風に乗り  この広い大空に 夢を託して

  懐かしい友の声 ふとよみがえる  意味もない いさかいに 泣いたあの時
  心通ったうれしさに 抱き合った日よ  みんな過ぎたけれど 思い出強く抱いて
  勇気を翼にこめて 希望の風に乗り  この広い大空に 夢を託して

  (※)今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
     はずむ 若い 力信じて
     この広い 大空に

  (※)繰り返し

※写真には ソフトフォーカスをかけてあります。

※URLのない、きちんとしたハンドルネームのない方の誹謗中傷コメントは 固くお断りします。
 また、見つけしだい 削除させていただきます。
 こちらに中傷コメントをいれる時間があるのだったら、何かもっと有意義なことをなさってください。
これ以上、同じことを繰り返すようでしたら それなりの対処をとらせていただきます。
 




   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


2011. 3 . 18 ( 金 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-03-18 20:16 | 風景


<< ミツマタとミツバチ~輝く小さな命      水辺のハクセキレイ~願い・・ >>