空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 17日

スイレン(睡蓮)とコウホネ(河骨)~夢見る水中花

今日も水辺の花・・・というより 水中に咲く花・・2種類です♪

リュウキンカを撮った池の 散策路をはさんだ向かい側に、もうひとつ小さな池があり、スイレンが咲いていました♪

もうスイレンの咲く季節なんですね~^^

1
e0195587_19264797.jpg


スイレン(睡蓮)  スイレン科

2
e0195587_19281275.jpg


植物図鑑でスイレンというのは載っていないことが多いようで、スイレンは園芸上の呼び名なのだそうです。

眠りから覚めたばかりのような こんな花たちが可愛らしいです~^^

3
e0195587_19311226.jpg


和名はヒツジグサ(未草)といいます。
ヒツジは時刻を表す「未の刻(今の午後 2 時)」でそのころに咲くといわれていますが、実際は明るくなると開き 暗くなると閉じます。

漢名の睡蓮は そこから来ているのでは・・との説があるようです。

4
e0195587_1935106.jpg


これを撮ったのは 午前中、もう少しでお昼になる頃。

スイレンの花たちも すっかり眠りから覚めたようです♪

5
e0195587_19383625.jpg


あ、ここにまだ眠りの途中の花が・・^^

6
e0195587_19402689.jpg


スイレンも園芸種で様々な花があるようですね~

7
e0195587_19414862.jpg


園芸種のスイレンを見たことはないのですが 私の中のスイレンの花は 夢見て咲くこの花たちです♪

8
e0195587_19434166.jpg


そしてスイレンの隣に咲いていたのは・・・

コウホネ(河骨)  スイレン科

9
e0195587_1948657.jpg


浅い池や沼などに生える多年生の水草です。

根茎が白色で肥大し,これが白骨のように見えるので和名になったそうですが・・・^^;

10
e0195587_19495725.jpg


スイレンの隣に このコウホネがあったのですが 私はスイレンを撮ったあと、なぜか野草園のほうへ行ってしまい・・
(コウホネのところに 人がたくさんいたからかも・・^^;)

このコウホネは 一回りして戻ってきて、夕方撮りました。

11
e0195587_19522386.jpg


この黄色も なかなか手強い色ですね~^^;

12
e0195587_19575428.jpg


コウホネは、湖沼や小川などが減少するとともに、ほかの水生植物同様に、自生の物が減っているのだそうです。

なかでも、近畿地方と九州の一部の地域だけに分布する日本の固有種でもあるオグラコウホネは、絶滅の危機に瀕しているのだとか・・・。

13
e0195587_1959670.jpg


コウホネとスイレン♪  向こう側がスイレンです。

14
e0195587_2022766.jpg



水際の花・・好きなのですが、光の反射等で 撮るのはなかなか難しい花たちです・・^^;

明日は ひっそりと咲く野草たちを載せたいと思います♪



         今日も見ていただき ありがとうございました~^^


        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


2011. 5 . 14 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-05-17 20:10 | 赤塚植物園


<< 野草たちとジャコウアゲハ♪      シロヤマブキ(白山吹)とヤエヤ... >>