空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 16日

清滝駅から6号路へ~Let's go 高尾山 6号路~♪ ①  

鎌倉アルプスの写真は 
コースを終えて立ち寄った瑞泉寺での花写真を残すだけとなりましたので
また合間に挟むことにして・・^^

先週の土曜日に行った 高尾山の写真をUPして行きたいと思います♪

知らない人はいないというくらい、観光でも有名な高尾山ですが
なかなか奧は深いようで 
登山道は 1号路~6号路と、稲荷山コース・・という 7本のコースがあります。

ケーブルカーを使って登るのが 観光での一般的なコースのようですが
今回 私が選んだのは、渓流沿いをずっと登って行く 自然たっぷりの6号路です♪

だいぶ前に 普通に観光?で、ケーブルカーで行ったことはありましたが
歩いて山頂まで登るのは始めてです♪


京王線 高尾山口の駅を下りて ほどなく行くと、ケーブルカーの駅、清滝駅があります。

高尾山口の駅すぐには 売店もあり
ここまでは お土産屋さんなども並んだ道を通って来るので
お弁当やおやつ、水、その他 登山に必要なものなども買い足すことができて 便利です~♪

1
e0195587_19541392.jpg


ケーブルカーは9時からのようです。

私がここにたどり着いたのは 9時ちょっと前。
これはたぶん、第1便のケーブルカーです。

横目で見ながら 歩きまーす♪ ^^

2
e0195587_19594573.jpg


おぉ、いきなりびっくり~!!

デカい・・・たぶん蛾です・・^^;

近くを歩いていたおじさんとちょっとお話~
「なんて名前か忘れちゃったけど 蛾だよねぇ・・ 珍しい!」・・そうです。

3
e0195587_2021240.jpg


小さな流れがずっと続いているのですが 水際に、シュウカイドウがたくさん咲いていました。

4
e0195587_2054564.jpg


今まであまり出会いがなかっただけに とっても嬉しい! ^^

5
e0195587_2085144.jpg


お地蔵さんが並んでいました♪  なんだかいい感じ~^^

6
e0195587_20102160.jpg


ここはまだ 登山道に入る前の道です~

7
e0195587_201261.jpg


ここからいよいよ6号路に入りまーす♪

8
e0195587_20134545.jpg


芙蓉の花~♪

9
e0195587_2015105.jpg


6号路は こんな感じの木の間を通っていく、気持ちのいい道です。

1号路などに比べ、人は少ないと言われているようですが
この日はお天気もよかったので わりと人が多かった気がします。

10
e0195587_20164011.jpg


右下方には ずっと渓流が流れているので なんとなく涼しげ~

・・・でも、実際はとても暑く、汗がどんどん流れてきます・・^^;

11
e0195587_20192426.jpg


なんだか味のある祠

12
e0195587_20212348.jpg


ミゾゾバが咲いていました~^^

13
e0195587_2023039.jpg


本当はマクロで撮りたい花・・・
でも、付けているのは 300mmの望遠ズーム。

狭い登山道、人も通ります。
とてもじゃないが この場所でレンズの付け替えは無理! ><

・・・というわけで 300mmで撮ったので 雰囲気のみ味わってください・・^^;

14
e0195587_20231815.jpg


なんでしたっけ・・・?? ^^;

15
e0195587_2029428.jpg



まだまだ高尾山の山歩きは 続きまーす♪ ^^


皆さんにいろいろ意見をいただいた、カメラの軽量化の件は いまだに答えがでず・・・><

とりあえず、花が少なめの今の時期は 300mm1本で行こうかな・・と思っています。
(クローズアップレンズを考えつつ・・・。)

明日も お天気が大丈夫だったら 出かけてこようと思っています。

行き先は まだ考え中~^^;
候補はいくつかあるのですが お天気とも相談かなぁ~^^

明日のブログは 場合によっては、UPが遅くなる・・(もしくはお休み)するかもしれません・・m(_ _)m


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 9 . 10 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-09-16 20:45 | 山歩き


<< 琵琶滝から大山橋まで~Let&...      タイワンホトトギス(台湾杜鵑草... >>