空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 26日

憧れの尾瀬紀行 ③~オゼトリカブト(尾瀬鳥兜)~鳩待峠から山ノ鼻へ♪ Part 3

今日も 鳩待峠から、山ノ鼻に向かって歩きます~^^

大きなホオノキの葉♪

1
e0195587_19352356.jpg


木道の途中に 熊鈴があります。

きっと皆さん知っているとは思うのですが クマはほんとは臆病でおとなしいのだそうです。
いきなり人間を見るとびっくりして 襲ってしまったりするようです。
なので、こうして熊鈴を鳴らして 人間の存在を前もって教えてあげるのだそうです。

そうですよね。
彼らの領分に踏み込んで行くのは 人間なのですから・・。

行きは 忙しかったので素通りしましたが、帰りには鳴らして帰りました~^^
案外綺麗な音でした。
(帰りは周りに誰もいなかったので試してみた・・^^)

ちなみに、お土産で 自分用に尾瀬のちょっと可愛い鈴を買って ザックにつけたけど・・
あれじゃ、熊鈴代わりには ならないか?? ^^;

2
e0195587_1936725.jpg


この赤い実は なんだろう?

ナナカマド(七竈) の実 でした。

コメントいただき、そういえば・・と思い出しました。 ^^;
ありがとうございます! ^^

3
e0195587_1946656.jpg


4
e0195587_19462792.jpg


これはまた 違う実かなぁ?

秋は 赤い実がたくさんで、名前がなかなかわかりません・・><

5
e0195587_1947812.jpg


鮮やかな紫のトリカブトがたくさん咲いていました♪

6
e0195587_1953334.jpg


トリカブト(鳥兜)   キンポウゲ科
名前の由来…花の形が雅楽に登場する伶人のかぶった帽子に似ているから

さて・・またここで 同定できない種類・・^^;

7
e0195587_19535372.jpg


尾瀬には オゼトリカブトと、オクトリカブトとジョウシュウトリカブトの三種があるそうで・・

ジョウシュウトリカブトは沢伝いに生育し、葉脇にムカゴができる花の色が白っぽいものだそうで、
なのでジョウシュウトリカブトにはあてはまらないのですが・・
  
8
e0195587_1956393.jpg


わからないのは オゼトリカブトとオクトリカブト。

オゼトリカブトは オクトリカブトの変種で茎が直立し、上部が枝分かれするため花がごそっと咲いているように見えるのだそうです。(散房状総状)。

9
e0195587_2034544.jpg


ここに載せたのは 直立はしていないのですが・・
台風の影響で 倒れてしまったようにも思える・・・??

10
e0195587_2054488.jpg


ちなみに、私が持っている 尾瀬の花図鑑には オゼトリカブトしか載っていなくて
『最近の図鑑類には記載がないので オクトリカブトとすべきか。」 と出ています。

わからん・・^^;

尾瀬に咲いているから、オゼトリカブト(尾瀬鳥兜)にしておきましょう・・^^;

11
e0195587_2074971.jpg


私が撮っていたら 若者に 「これはヤマトリカブトですか?」 と聞かれました。
その時は オゼトリカブトというのを知らなかったので
「たぶんそうです」 と答えましたが・・^^;

調べてみたら 尾瀬には ヤマトリカブトはないそうです~><
若者よ、ごめんなさーい・・^^;

ちなみにヤマトリカブトはオクトリカブトの変種、白根山に生育するキタヤマブシもオクトリカブトの変種。
だそうで・・ そしたら 元は全部オクトリカブトなんじゃん???
って思いますが・・^^;

植物って・・複雑すぎます・・><

12
e0195587_2013611.jpg


大きな岩があるとこを通って~

13
e0195587_20201078.jpg


???  花が終わりに近いから よけいにわからない・・><

アキノキリンソウ? かな?

14
e0195587_20203441.jpg


??? 似たものがいくつかあって わからない~><
葉を写すの忘れたし・・^^;

15
e0195587_20254796.jpg



☆植物の名前等 曖昧なものが多くてすみません・・m(_ _)m
 
  あくまでも素人なので、記載に間違い等あるかと思いますので
  何かありましたら 遠慮なくご指摘ください。
  訂正させていただきます・・^^;


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 9 .23 ( 祝・金) 尾瀬:晴れ/曇り/小雨 PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-09-26 20:38 | 山歩き | Comments(8)
Commented by ten-zaru at 2011-09-26 21:56
kotsubuさん、今晩は。
熊避けの鈴を変われたんですか。
今度リュックにつけた写真をアップして下さい^^
トリカブト、あの猛毒の植物ですか?
モアイの石造が横たわったような岩ですね(アハ)
Commented by pulala-2 at 2011-09-26 22:05
楽しい尾瀬だったようですね。
私も画像から尾瀬を楽しませていただきました。
3、4、5の赤い実はナナカマドじゃないでしょうか?
14はアキノキリンソウのような気がします。
こちらにはオクトリカブトの群生しているところがありよく見かけます。
オクトリカブトの葉は肉厚で特徴があるのですが・・
今回の画像の中にはオクトリカブトはないような気がします。
今度確かめてきますね。
Commented by Sippo5655 at 2011-09-26 22:18
熊鈴、私も買おうかなと思っていたところです。
さすがに人気の無い山道を一人登っていると、怖くて^^;
愛の気持ちなのですね、鈴の音は。
トリカブトは以前一度だけ見ました。
これまた判別が難しそう^^;
赤い実が秋の風情を伝えてくれますね。
kotsubuさんと一緒に
楽しみながら歩いているような心地になりましたよ(*^-^*)
p。
Commented by shizenkaze at 2011-09-26 23:11
尾瀬の散策はとても楽しそうですね~
熊避けの鈴(ベアベル)はスポーツ店でも売っていますよ^^
尾瀬のように観光客の多い場所では本当は必要ないのかも知れませんが、これから少ない人数で林道や山に入る時には熊避けは必ず持った方がいいですよ~
一番良いのは携帯ラジオです^^

トリカブトは花の咲く前なら良く見ましたが花は実際には見た事がありません・・・・・
こんな綺麗な花を見たいですね^^
Commented by deep_breath38 at 2011-09-26 23:51 x
こんばんは。
トリカブトって区別がつきませんね…(^^ゞ。
db38は逆に、ヤマトリカブトしか見たことないと思います。
2,4,8,12枚目、いいですね~(^^)。
Commented by caps2_kana604 at 2011-09-27 07:57
大きな岩がなかなか面白いですね。岩マニアだったりします(笑)
熊だってなんだって‥たいていは人間のことを恐れていますよね。
自然の中で上手に共存出来るよう、配慮して山歩きを楽しみたいですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-27 09:02
おはようございます♪
初秋の尾瀬も魅力いっぱいですね。
トリカブト、有名な名前ですがお花を見たことがありません。
美しくて妖しげな紫色~!
8,9,10枚目に惹かれました。

Commented by m-kotsubu at 2011-09-27 21:38
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
トリカブト、鮮やかに咲いていました。
判別が難しいのですが これはやっぱりオゼトリカブトかな??
大きな岩もユニークですよね~
熊鈴、尾瀬で買ったものはちょっと小さめなのですが
それなりに綺麗な音が出るので ザックにつけてあります。
そのうち写真でも・・^^;
自然との共存、花や小さな虫たち、動物たちを驚かさないように行動しないと・・ですね♪
温かいコメント ありがとうございました~^^


<< 憧れの尾瀬紀行 ④~マムシグサ...      憧れの尾瀬紀行 ②~ツリバナ(... >>