空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 28日

憧れの尾瀬紀行 ⑤~湿原のエゾリンドウ(蝦夷竜胆)と初秋の尾瀬ヶ原の風景

山ノ鼻の休憩所で、しばし休憩後 いよいよ尾瀬ヶ原に♪

1
e0195587_19145774.jpg


ここには 尾瀬植物研究見本園 があって ちょっと行きたい気持ちもあったのですが
時間がないのでパス・・^^;
 
2
e0195587_19151994.jpg


この先にある 湿原の風景を思って わくわく♪

3
e0195587_1919111.jpg


この時は まだ、晴れたり曇ったり・・でした~^^

4
e0195587_19214240.jpg


ついに尾瀬ヶ原に出ました。

どこまでも限りなく広い湿原。 優しく吹く風・・。

あぁ・・ここが尾瀬だ・・。  感動・・・^^

5
e0195587_19241221.jpg


ずっと憧れていたあの尾瀬に 私はいるんだなぁ・・^^

6
e0195587_19232268.jpg


7
e0195587_1926375.jpg


草モミジ・・には まだちょっと早かったようですが、色づき始めた中に エゾリンドウがたくさん咲いています。

8
e0195587_1931828.jpg


エゾリンドウ(蝦夷竜胆)

春のミズバショウから 夏のニッコウキスゲ、そして秋のこのエゾリンドウ・・へと
湿原の花たちはバトンタッチをしていきます。

エゾリンドウは 尾瀬の最終ランナーとして 有終の美を飾る・・・のだそうです。

9
e0195587_19332142.jpg


エゾリンドウが終わると 金色に輝く草モミジ・・そして 尾瀬は冬へと向かうのでしょう・・。

10
e0195587_19384733.jpg


足元を流れる水は 澄んでいてとっても綺麗。

ここにミズバショウが咲く風景を 思い浮かべるとうっとり・・・^^

11
e0195587_19411365.jpg


ウメバチソウ(梅鉢草) ユキノシタ科・・・かな?  

12
e0195587_19482124.jpg


ミヤマワレモコウ(深山吾亦紅) 

13
e0195587_19504368.jpg


山の天気は変わりやすく・・・

後ろはこんなに晴れているのに・・

14
e0195587_1956363.jpg


行く道は ガスがかかり・・ わずかですが 雨もちらほら・・・><

15
e0195587_19573920.jpg


16
e0195587_195846.jpg



本当は 牛首分岐→美晴→ヨッピ吊橋・・・と回りたかったのですが とてもじゃないけど時間がなく
このあと牛首分岐でお昼を食べて 引き返すことになります・・^^;

今日載せた写真は 牛首分岐までの道の半分ほど。

明日は 残りの写真をUPして 尾瀬の最終章にしたいと思います・・。


☆枚数が多くなってしまって すみません。
  植物の名前等 間違いがあったらご指摘ください・・^^


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 9 . 23 ( 祝・金 ) 尾瀬:晴れ/曇り/小雨  PHOTO by kotsubu (EOS 60D 3,4 LUMIX)

ヒトリゴト・・^^



どこまでも続く湿原の木道を 一人歩きながら (またまた置いて行かれたので・・笑)

なんだかちょっと泣けてきました。


憧れの場所にいるという嬉しさや あとどのくらい こんな風景が見れるだろう・・という思い

それから・・・


いろんな想いが 尾瀬のこの風景の中で 一気に押し寄せてきて・・・。

涙が出てきた。


聞こえてくるのは 時折吹く風の音だけの静かな 静かな世界。

前後を歩く人たちと距離が離れると 本当にこの広い自然の中に たった一人・・・
という開放感と ちょっとだけ寂しさ・・なんかが押し寄せてきます。

それは 一人で山を歩いている時に時折感じる ちょっと不思議な感覚でした。

一人なんだけど 一人じゃない・・・何か大きなものに包まれてる感じ。


尾瀬はやっぱり 思ったとおりの素敵な場所でした・・・。


by m-kotsubu | 2011-09-28 20:29 | 山歩き


<< 憧れの尾瀬紀行 最終章~遥かな...      憧れの尾瀬紀行 ④~マムシグサ... >>