空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 03日

曼珠沙華 真っ赤に燃えて・・~巾着田・日和田山 Ⅰ

前の日の夜突然入った連絡に、私はどうすることもできずにいました。

明日は どこに行こう♪ とワクワクしていた気持ちが 一気に萎えていくのを感じていました。
どうすることもできず 呆然としたまま。

明日になって考えよう・・。 
そう自分の中で踏ん切りをつけ とりあえずは ひととおりの用意をして眠りにつきました。

朝・・やっぱり早く目覚めてしまった・・・。

外は曇り空。 でも、雨はなんとか大丈夫そうです。

少し考えたけど 考えてもどうにもならないから・・。
こういう時は きっと動いたほうがいい。  

身支度を整えて 家を出ました。

チャオが 心配そうに見ていたのが ちょっと気がかりだったけど・・。
ごめんね、チャオ。 ちゃんと夕方には帰ってくるから。

電車の中で いろんなことを考えないように、
アップテンポの音楽を聞き 今日歩くルートを見直し
来週は どこに行こう・・と 楽しいことを考えるようにしていました。

ふとしたスキに襲ってくる 不安と悲しみに 時々泣きそうになりながら・・・。

目的地の駅では 朝早いのにかかわらず観光客に溢れ、
ちょっとユニークなチャンスンが迎えてくれたりして♪

沈んでいた心が 少しずつ元気を取り戻して行くのを感じました。


たどり着いた先、目に飛び込んできたのは どこまでも赤い風景でした。

1
e0195587_18364035.jpg


ヒガンバナ(彼岸花)  ヒガンバナ科
別名 マンジュシャゲ(曼珠沙華)

2
e0195587_18413692.jpg


彼岸花の名は秋の彼岸ごろから開花することに由来するといいます。

今年は少し遅かったようです。
尾瀬に行く予定があったので 例年どおりだったら行けないなぁ・・と思っていたのですが
ちょうど今週が満開の時でした。

3
e0195587_1848361.jpg


ソバの花が 彼岸花に混じって ちらほら咲いていて 
その可憐さが、曼珠沙華の赤を引き立てていました・・・^^

4
e0195587_18541169.jpg


別名の曼珠沙華は、法華経などの仏典に由来するそうです。

5
e0195587_18564486.jpg


無心でシャッターをきるうちに 心がだんだん軽くなっていくのを感じていました。

6
e0195587_19096.jpg


7
e0195587_1911010.jpg


曼珠沙華は花と葉が同時に出ることはありません。
韓国では「葉は花を思い、花は葉を思う」という意味で「相思花」と呼ぶのことが多いそうです。

8
e0195587_192571.jpg


茎の緑と、真っ赤な花のコントラストも美しい・・。

9
e0195587_19311100.jpg


あいあい橋と呼ばれる橋の上から 撮ってみました。

10
e0195587_1995032.jpg


真上から見た 曼珠沙華♪

11
e0195587_1911527.jpg


花言葉は・・・

「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」
「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」。

12
e0195587_19131523.jpg


群生している曼珠沙華も マクロで撮る曼珠沙華も どちらも美しく好きだけれど・・

一番好きなのは、風景の中にある曼珠沙華。

13
e0195587_19152618.jpg


ソバの花の中に咲く 曼珠沙華は たまらなく素敵でした・・・^^

14
e0195587_19174320.jpg



私の憂鬱な気持ちも ここに置いて行こう。

きっと、この花が 引き受けてくれる・・・よね・・? ^^


このあと、日和田山から高差山、物見山・・と歩き 
低山なのに、何? この岩場~><  というところを登ったりしているうちに 
もう 考えごとなんかできる状態ではなくなり・・(笑)

帰りには 疲れはて 電車で熟睡し・・

私は とりあえず 元気になれました。


もう大丈夫、また元気がなくなったら 山に行こう。 写真を撮りに行こう。^^
(なんでもなくても行ってるけど~^^)


☆明日はまた 天覧山・多峯主山に戻ります♪

  なんだか赤くて クラクラしちゃいますね・・><  すみません・・^^;


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 10 . 2 ( 日) 曇り PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-10-03 19:51 | 山歩き | Comments(11)
Commented by ten-zaru at 2011-10-03 21:29
kotsubuさん、今晩は。
辛い気持ちは出掛けた先で置いてくるのが一番です。
無心でシャッターを押す、押すたびに心が軽くなる。
そんな風に思うんです。
5・6・8・9・10枚目素敵ですよ。
Commented by papacamera at 2011-10-03 21:44
うわぁ~圧巻です。
台風に負けずこんなに咲いていたんですね。
全てを忘れてシャッターきりまくりそう。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-10-03 22:24
m-kotsubuさん、こんばんは〜♪
ちょうど良い時に行かれたようですね。
これほどの群生を見れば辛い気持ちも吹っ飛んでしまうでしょう。
どれも素敵ですよ。
Commented by mogerand-island at 2011-10-03 22:35
おお、巾着田ですね。ワタシも何回か行った事があります。
確かにここは観光客が多くて大変ですが、撮影ポイントも多いからいいですよね。
14に一票入れておきます。
Commented by shizenkaze at 2011-10-03 23:00
久しぶりに彼岸花写真の素晴らしいものが見られました・・・・・^^
今日の写真を見ていたらコツブさんの燃える何かを感じました

1.3.8.10.14の写真いいですね・・・♪^^
Commented by deep_breath38 at 2011-10-04 00:05 x
こんばんは。
巾着田ですね~、懐かしいです。
2度ほど行きましたがいつも人が多くて…(^^ゞ。
トップと2,3,6,8,9,10、素晴しいですね~(^.^)。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-10-04 10:32
おはようございます♪
有名な巾着田ですね。
沢山の人だったのでは・・? メール友から画像添付を戴きました。
辛いことを隅に押し遣って、夢中になることに没頭できるのは良い事だと思います。
心を軽くして前を向いて励みましょう~!
どの絵もとっても素敵ですよ~!

Commented by KawazuKiyoshi at 2011-10-04 14:20
心にひっかるものがあったのでしょうね。
どうかお気をつけて。
今日もスマイル
Commented by lucille5794 at 2011-10-04 17:03
素敵な写真。私も元気いただきました。
これだけの彼岸花の群生初めてです。
これからも素敵な写真期待してます。
Commented by asitano_kaze at 2011-10-04 18:16
そうでしたか。
心が萎えると行動もにぶり、それがよけいに気持ちを重くさせますね。
考えても問題の解決にならない。それでも考えてしまいますね。
そんな状況で行動を起こされたのはすごいです。
気持ちを切り替えることは容易ではありませんから。
マンジュシャゲの赤が目にしみます。
1,2,9,10,12,すばらしいです。
m-kotsubu さんの気力があふれています。
Commented by m-kotsubu at 2011-10-04 21:41
コメントいただいた皆様へ♪
いつも、励ましの言葉 ありがとうございます・・・。
だいぶ元気になりました。

巾着田に行ったのは初めてでしたが
ほんと、圧巻でしたね~
ものすごい数の真っ赤な曼珠沙華でした。
人も多かったですが・・・^^;
撮っているうちに 無心になっていき、心が軽くなっていくのを感じました・・。^^
写真を気に入っていただけて嬉しいです。
温かいコメント、本当にありがとうございました・・・^^


<< ふれあいの旅~天覧山・多峯主山...      ふれあいの旅~天覧山・多峯主山... >>