2011年 10月 14日

高指山から物見山へ・・ツルニンジン(蔓人参)との素敵な出会い♪~巾着田・日和田山 Ⅴ

サバイバルの男坂を登り
日和田山山頂から 巾着田の素晴らしい眺めを堪能したあと、次の高指山へと向かいます♪

高指山への道は 鬱蒼としたヒノキの植林地を抜けて行きます。 

しばらくすると、いきなり明るい舗道に出ました。

電波塔があり、そこが高指山の山頂らしいのですが 
時間短縮のため 山頂には寄らず、そのまま次の物見山へと向かいます。

1
e0195587_20365932.jpg


この辺りは 民家もあり、ちょっとした里山風景。
道端の花を撮りながら のんびり歩きます♪

2
e0195587_20373715.jpg


ススキが風に揺れて 秋の風情♪

3
e0195587_20375349.jpg


どこからともなく 秋を告げるあの懐かしい香りが・・・^^

金木犀だ♪

4
e0195587_20381191.jpg



道標もチャンスンだ♪

ちょっとした広場を見つけて しばし休憩のあと、物見山へと向かう山道へ。

e0195587_20402051.jpg

鬱蒼とした山道。
人はますます少なくなって ザックに付けた鈴の音が響きます。

5
e0195587_20413552.jpg


ここで、道が二つの別れ 片方は山頂へ。

時間を気にしていた私は 山頂に寄らずそのまま左へ行こうと道を進んだのですが・・・
何歩か行って ふと思い直し、山頂へと向かう右の道へ戻りました

e0195587_20423782.jpg

山頂は とくに眺望もなく、あまり広いとも言えません。

おまけに 若者(かな?)の団体でちょっとうるさく、早々に引き上げようとしたら・・・。

6
e0195587_20431221.jpg


一人で休んでいたおじさんが 私のカメラを見て 
「あそこの花、撮りましたか?」 と話しかけてきてくれました。

「花??」  花なんて咲いていたっけ??

そのおじさんは 戸惑う私を 「こっちですよ」 と言って その場所まで案内してくれました。

その花は 山頂から少し下ったところの ちょっと奥まったところにありました。

たぶん、普通に歩いていたのでは 目につかないところです。

7
e0195587_20443337.jpg


「ツルニンジン ですよ」

8
e0195587_2045323.jpg


うわ・・・可愛い♪  初めてかも・・^^

9
e0195587_2047932.jpg
 

そのおじさんは カメラもやるようで、さりげなくアドバイスなんかもしてくれて・・♪

例年だともっと早い時期に咲くようで、彼岸花と一緒の時期に見れるのは珍しいそうです。

10
e0195587_20483568.jpg


ツルニンジン(蔓人参)  キキョウ科の蔓性多年草

11
e0195587_2133495.jpg


それまで曇っていた空から このときは日差しが差してきました・・^^

12
e0195587_20514452.jpg


「あ、ハチが入ったね」

「ほんとですね~^^」

13
e0195587_2052549.jpg


「ジイソブ とも言うんだよ。」

「ジイソブ?」

聞いたことない言葉に首をかしげる私に
「木曽のほうの方言で じいさんのソバカス という意味。
 バアソブ ばあさんのソバカスという花もあるんだよ」  と教えてくれました。

帰ってから調べてみました。

別名はジイソブ(爺蕎)と呼び,これに似た植物のバアソブ(婆蕎)に対応しています。
「ばあそぶ」というのは「老婆のそばかす」という意味で,「そぶ」というのは木曽の方言だそうです


とありました。

へぇ・・・ おじさん、物知りだぁ・・^^

14
e0195587_2163390.jpg


「ありがとうございます♪」

「あと、桜の頃に この下の崖に〇〇という花が群生するよ。(名前を忘れてしまった・・・><)
もし、また会えたら教えてあげるよ。 気をつけて!」


もし、山頂に来なかったら出会えなかったおじさんとの出会い。
そして、おじさんが教えてくれなかったら 気付かなかったこの可愛いツルニンジンの花。


春にまた この山に来たら おじさんとその花に出会えるかな・・^^

山は出会いの場所です・・^^


実は このおじさんとは このあと2度、会うことになります・・^^


                                            続く♪


      今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 10 . 2 ( 日)  曇り PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-10-14 21:18 | 山歩き | Comments(10)
Commented by papacamera at 2011-10-14 21:41
いい出会いでしたね。
しかし、計3度も会うなんて。
独身だったら運命感じちゃいますね(笑)
Commented by pulala-2 at 2011-10-14 22:27
ツルニンジンは可愛いですね。
咲いている風情が好きなので私も何度か載せています♪
親切な人に出会うと心がほっこりしますよね。
この後の運命のおじさんとの出会い・・楽しみにしています(^-^)
13のお写真いいですね。この虫さんは何ハナアブかなぁ・・
細いウエストがうらやましいですね(笑)
Commented by tanuki_oyaji at 2011-10-14 23:11
m-kotsubuさん、こんばんは〜♪
ツルニンジンですか、まだ実際に咲いているのを見たことがありません。
こんな出会いがあるとまた来年もという思いになりそうですね。
Commented by アン at 2011-10-15 08:34 x
おはようございます~
一枚目の電波塔ですか、モノクロみたいで面白いですね!
ツルニンジン、小さなお花なんでしょうか。かたちがカワイイ♪
このような出会い、嬉しいですね♪♪
Commented by soyokaze-1020 at 2011-10-15 10:42
おはようございます♪
ツルニンジンに出会えて、良かったですね。
私は会い損ねましたので、羨ましいです。
傷みのないきれいな花が沢山ついていますね。
出かけた先での良い出会い、大切にしたいですね。
8、11,14、いいですね。
5枚目も素敵です。

Commented by lucille5794 at 2011-10-15 17:53
楽しい出会いと、新しい発見。
ツルニンジン私も初めてみます。いつもありがとう。
Commented by asitano_kaze at 2011-10-15 19:44
ツルニンジン、すばらしい出会いでしたね。
そうですよね。初めて見る花だったら、なにげに通り過げてしまいます。
親切なおじさんとの出会いも恵まれていましたね。
8,11,12,13,14,いいですねぇ。
Commented by m-kotsubu at 2011-10-15 20:19
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
ツルニンジン、もしかしたら植物園で会ったことあるかもしれませんが
あまり印象がないので
良い花に出会わなかったのかもしれません。
ここで見たものは、野生味があり素敵な花でした。
たぶん、一人では見逃したと思うので
教えてくれたおじさんに感謝ですね!
この山によく来るおじさんのようでした・・^^
温かいコメント ありがとうございました~♪
Commented by トックン at 2012-02-19 23:07 x
kotsubuさん、こんばんは。
2、3、いいですね。花の写真に刺激されてか、
最近は、花の見ごろを調べて行き先を決めてます。
先週は、二宮の吾妻山公園の菜の花が見ごろでした。
逆光で海側は、撮れなかったですが、スケッチしてる人がいたり、
半日過ごしてもいいくらい、のんびりできる所でした。
シャッターチャンスは、やはり午前中ですね。
夕暮れもアリだけど。。寒さに耐えて、、
8~14、上の花の写真と違うものを感じるんです。
9なんか。なんか、いそうです。
なんかが、昼寝してそうな~かくれていたり~
妖精がいたらメルヘンになっちゃうけど、
kotsubuさんの写真って、童話っぽく、感じさせられる写真がありますね。
アップな写真がそう、私に感じさせるのでしょうね。
まぁ、12でハチが入る展開ですけど~
危ないスズメバチですけど。
Commented by m-kotsubu at 2012-02-20 20:23
トックンさん♪
こんばんは~
山で思いがけず花に出会うと とっても嬉しいです。
菜の花、綺麗だったでしょ?^^
メルヘン・・・ですか?^^;
この花の佇まいが そんなふうに感じさせるのかもしれませんね~^^
童話っぽいかぁ・・
なんだか嬉しいかも。 ありがとうございます。


<< 絶景! 日光・鬼怒川 龍王峡 ...      日和田山山頂へ♪・・・サバイバ... >>