2011年 10月 27日

絶景! 日光・鬼怒川 龍王峡 ⑦ ~移り変わる景色を見ながら♪

新シリーズも始まったことだし ^^  電車の時間もあるし・・(笑)
龍王峡シリーズを スピードアップして行きたいと思います♪ (前回は コチラ

ゴールの川治温泉まで あと3,5kmほど♪

以前は 3kmどころか、1km歩く・・と言われても「えぇ~」 という感じでしたが
最近は 「あと3km! 余裕、余裕!」 と思えてきたからずいぶん成長しました。(笑)

もっとも、それは山での話で 今でも普通の道を歩け・・・と言われたら ちょっと嫌かも。

自然の中、移り変わる景観や 季節を感じながら歩くからこそ、3kmも苦じゃないのでしょうね~^^

木の間からは ずっと、美しい翡翠色の水面が見えています♪

1
e0195587_19112978.jpg


最近、樹木のことを少し勉強しようかなぁ~と思っています。

歩いていて 木の名前がわかったら楽しいだろうなぁ~と思って♪

2
e0195587_19175464.jpg


遥か上の方に 舗装された道路とトンネルらしきものが見えてきました。

3
e0195587_19202168.jpg


なんだろ?  虫コブ??

4
e0195587_19214537.jpg


マツカゼソウ・・かな?

5
e0195587_1923863.jpg


ススキが秋風に揺れています♪

6e0195587_19242168.jpg

7
e0195587_19245437.jpg


8
e0195587_19265116.jpg


下の方に ダムらしきものが~

9
e0195587_192817.jpg


この辺りは 道幅の広い歩きやすい道です。

確か、下に行く道と 登る道に分かれていて 上に行った記憶が・・。
下に下るとさっきのダムに行くようでした。

10
e0195587_19292643.jpg


ハイキングマップ♪  

あれ? さっきは川治温泉まで 3,5kmだったのに 3,9kmに増えてる???
ま、いっか? (笑)

この辺で ちょうど中間地点なのかなぁ~^^;

11e0195587_19324197.jpg

12
e0195587_1932125.jpg


また山道らしい道になってきました♪

こういう道、なんだか落ち着く~^^

13
e0195587_19372871.jpg


大きなトチノキの葉が色づいています♪

14
e0195587_19392535.jpg


台風で折れてしまったのかな?

くぐって通り抜けます。

15
e0195587_19444242.jpg


折れていた木に 赤い実が・・・  ツリバナでしょうか?

16
e0195587_1949298.jpg


橋を渡りまーす♪

17
e0195587_19505635.jpg



山歩きの魅力の一つは 次にどんな景色が現れるのかわからなかったり
次々に 新しい景色が現れたりすることですね~^^


このあと・・・また私は、サバイバルの道へと ハマりこんでしまうのです・・><


                                続く♪

 

       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 10. 9 ( 日 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D, FT3)

by m-kotsubu | 2011-10-27 19:24 | 山歩き | Comments(7)
Commented by papacamera at 2011-10-27 20:49
先が分からない楽しさ。旅の醍醐味ですね。
特に自然の中を歩く旅は、同じ道を歩いても季節で全く違うから飽きません。
で、今度はどんなサバイバルになったのやら?(笑)
Commented by ten-zaru at 2011-10-27 21:25
kotsubuさん、今晩は。
3キロなんかノープロブレムですね。
すっかり山ガールになっちゃったんですね。
えっ、最後のコメが気にかかります。
サバイバルの道って、何?
Commented by shizenkaze at 2011-10-27 22:07
2を見るとここにはたくさんの木々が見られるので実ながら歩くと楽しいでしょうね・・・・・^^
木の名前を覚えるのには名札が付けられていると便利ですがいつも名札を頼りにするので忘れる事も早いですよ・・・・・><
樹木図鑑も花にメインを置くものは駄目ですね・・・・・
やっぱり樹皮と葉、全体の姿が出ている図鑑がいいですね~
私がお勧めするなら小学館のフィールドガイド№7と№8の『日本の樹木』ですね~^^
私も使っています
一番良いのは山と渓谷社の『日本の樹木』ですが大きいので持ち運び出来ません~><

小さなダムのようですがあまり見かけない形状のようですね?
こちらのダムは規模が大きいものが多いのでロックフィルやアーチ式のものが多いです・・・・・(貯水量日本最大のダム湖までありますよ・・・)
ダム湖は人工的な湖ですが年月が経てば自然このような雰囲気になり野生の生き物達が棲み付きます~^^

2.13.15の写真いいですね~^^
Commented by asitano_kaze at 2011-10-28 11:06
自然の中を歩いてそこ出会ったものふれあったものを撮っていく。
そんな撮影スタイルができつつありますね。
私にも体力と気力があったらなぁと思います。
1,7,8,16,いいですねぇ。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-10-28 11:25
おはようございます♪
山の空気を胸いっぱい吸い込んで、気持ち良いでしょうね?
鳥に誘われての迷い道! それも又たのし~♪ ですね。
サバイバルへの道!? ますます目が離せなくなります~^^
Commented by lucille5794 at 2011-10-28 15:35
こんなハイキングコース歩いているだけで
心が洗われそうです。
Commented by m-kotsubu at 2011-10-28 22:26
コメントいただいた皆様へ♪
山歩きの魅力、移り変わる風景・・^^
次に何が現れるかわからない道は 楽しいですよね~^^
樹木の図鑑は 手に入れて勉強したいですね~
歩きながら 名前を調べたら楽しいだろうな♪
サバイバルは・・・次回UPします(笑)
温かいコメント ありがとうございました~^^


<< ゲンノショウコ(現の証拠)とコ...      弘法山(1) 登山道入口まで... >>