空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 05日

絶景と奇岩・怪石の旅 筑波山(2)~男女川(みなのがわ)・・・こひぞつもりて

今日も歩いてきました~^^  (実は 3日も行って来ました)

帰りの電車の中で、『次はどこに行こう♪』 と考えている自分に 半分呆れています・・(笑)

でも 行ける時に行っておかないと・・・
たぶん私には タイムリミットがあるから。 な~んて。 ^^; 



思ったより険しい山道の筑波山…^^;

木に宿る精霊たちにに見守られながら、山頂に向けて 登って行きます。 
(前回は コチラ

1
e0195587_18425251.jpg


上から見るとこんな感じ。

結構急です。

2
e0195587_1844534.jpg


とりあえずまだ、咲いている野草を撮る余裕はあったようです・・(笑)

3
e0195587_18454764.jpg


筑波山で見られる植物と野鳥のプレートがあったので 撮ってみました。
(ピンボケた…><)

今の季節は、残念ながら植物や野鳥にも会えなかったのですが
また違う季節に来てみたいなぁ~^^

e0195587_18471149.jpg

e0195587_18474170.jpg



















また、ケーブルカーポイントが現れましたが 肝心のケーブルカーは、一向に現れる様子がなし…><

4
e0195587_18513151.jpg


倒れた木の横を通り 進んで行きます。

5
e0195587_18552695.jpg


疲れたら 大きな木を見上げよう! ^^

6
e0195587_18571939.jpg


『男女川』 が現れました。

筑波嶺(つくばね)の 峰より落つる 男女川(みなのがは)
恋(こひ)ぞつもりて 淵(ふち)となりぬる


現代語訳
    筑波のいただきから流れ落ちてくる男女川(みなのがわ)が、
    最初は細々とした流れから次第に水かさを増して深い淵となるように、
    恋心も次第につのって今では淵のように深くなっている


有名な 百人一首の中の句です。

前にも書いたかもしれませんが 私は隠れ百人一首好き(笑)
この句ももちろん知っていましたが そっか ここを詠んだ句なんだ…。なるほど。

e0195587_18591512.jpg

7e0195587_18593825.jpg














































8
e0195587_19102224.jpg


湧き出る水は ほんの少し。

柄杓も置いてあり、飲めるようです。
触ってみた水は 冷たかった・・・^^


この水もやがて 大きな流れになるのでしょうか。
淡い恋心が 積もって行くように…^^

9
e0195587_19154015.jpg


古の人は ロマンチックだなぁ・・・。

しばし感慨にふけりながら 振り仰ぐ空には光に透けた葉が揺れていました・・^^

10
e0195587_1916487.jpg


男体山山頂まで あと0.8km !   頑張れ!

11
e0195587_19243591.jpg



このあと、更に勾配はきつくなり…やっと山頂に到着・・と思いきや・・^^;


                                       続く♪




        今日も見ていただき ありがとうございました~^^



   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 10. 30 ( 日 ) 晴れ/曇り  PHOTO by kotsubu (EOS 60D, FT3)

by m-kotsubu | 2011-11-05 18:14 | 山歩き | Comments(9)
Commented by tanuki_oyaji at 2011-11-05 19:55
m-kotsubuさん、こんばんは〜♪
あら、筑波山には沢山の野鳥が居るようですね。
でもこんな険しい坂道を登るのでは鳥撮りには辛過ぎそうです。
リュック担いでお手軽カメラが良さそうですね。
Commented by ten-zaru at 2011-11-05 20:42
kotsubuさん、今晩は。
最初山歩きに不安を覚えていましたが
次第にその魅力がましてきて
今ではどっぷりと浸ってしまった。
隠れ百人一首より^^
Commented by papacamera at 2011-11-05 20:59
すっかり山歩き中毒ですね(笑)
でも、今は季節的にも最高だし、行かない手はありません。
今後、冬になった時、どうするんだろう?自分では予想つきます?
Commented by Sippo5655 at 2011-11-05 21:27
すっかり山に魅せられてしまったようですね^^
気持ちのままに・・・
これが一番ですよね。
私も撮影に出るときは、そんな気持ちを大切にしています。
心が向いている方向に
被写体が呼んでいる気がするから
百人一首とともに 歩く
なんて風流で素敵な山歩きでしょう(*^-^*)
p☆
Commented by shizenkaze at 2011-11-05 21:48
百人一首の中の一首がこの場所で詠まれたようですね・・・・・^^

百人一首は古き時代の心の支え・・・^^
百人一緒ばブログの仲間達~~♪
Commented by asitano_kaze at 2011-11-05 21:58
立て続けの山歩き、ほんとにすごいです。
3、すばらしいですね。
なんていう花かは分かりませんが、登山者の背中を背景にとても美しいです。
「筑波嶺の・・・恋ぞつもりて淵となりぬる」好きな歌です。
私も百人一首はそらんじています。
10もいいですねぇ。
Commented by deep_breath38 at 2011-11-06 01:17 x
こんばんは。
筑波山はかなりキツいらしいですね…。
腰痛で入院して以来、山頂までケーブルカーなどが通っている山にしか行けなくなりまして…(^^ゞ。
もともと登山がニガテで敬遠気味だったので、登れるうちに富士山とか体験しておけばよかったと後悔してます。
2,3,8枚目好きです~(^^)。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-11-06 17:22
こんにちは♪
今日は何処の山を登っているのだろう?
と、考えながら拝見しています。
昨日、新幹線で法事に朝から出かけ、気づかれも伴い、今日は一日ゴロゴロ・・!
まだ、疲れがとれません^^;
kotsubuさんはタフですねぇ~!
そのパワー、戴きたいくらいです。
Commented by m-kotsubu at 2011-11-06 21:13
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
筑波山の男女川、ここがあの句が生まれたところなんだなぁ・・
とかって思うと 感慨深いものがありますね・・^^
ここまでも結構急でしたが
ここからはさらに急になります・・・^^;
筑波山には たくさんの花や野鳥がいるようですが
この季節は なかなか会うことはできませんでした。
また別の季節に行ってみたいですね~
温かいコメント ありがとうございました~^^


<< 色づくブナの森 三頭山(1) ...      弘法山(5)~弘法山のニャンコたち♪ >>