2011年 11月 07日

弘法山(6)~吾妻山に向かって♪

弘法山のニャンコたちに別れを告げて 吾妻山から鶴巻温泉を目指します~^^
(前記事は コチラ

e0195587_18564165.jpg

1
e0195587_18571664.jpg


時々見える下界が だんだん近づいてきます♪

2
e0195587_18593482.jpg


坂を下りた分岐点に1台の軽トラが止めてあって 柿を売ってました~^^

3e0195587_1913242.jpg























そこに飾り?で置いてあったのか カラスウリと大きなアケビと ツルウメモドキのリースが♪

なかなかオシャレ♪
それにしても 大きなアケビですね~^^

4e0195587_192728.jpg



















途中にみかん畑があって 美味しそうなみかんがたわわに実っていました。

そういえば・・・おやつに持って来たみかん、まだ食べてなかった。
食べたくなったなぁ・・^^

5
e0195587_1905888.jpg


途中で出会った 中年のご夫婦の奥さんが、「虫がいますよ♪」 と教えてくれました。

「カマキリじゃないし バッタでもないし、なんでしょうねぇ・・?」 
とお互い言いながら すれ違いました。 ^^

なんでしょう? これ。 結構 登って行くの早いんです。

6
e0195587_19104596.jpg


7
e0195587_19141124.jpg


大きなきのこがありました~^^

食べられるきのこかな?
(もちろん、きのこは全然わからないので 食べませーん! 笑) 

8
e0195587_19143865.jpg


きのこを撮っていると ボーイスカウトの子どもたちが後ろからやってきました。

「わー大きいきのこだぁ~^^」

みんな元気に 「こんにちは~」 と言って歩いて行きます。
うん、うん。 いいなぁ。  子どもたちは元気で! ^^

この子たちとは 途中何度も抜いたり抜かれたりで会ったのですが
毎回 元気に挨拶してくれました。

君たちは きっと、素敵な大人になるよ! ^^

9
e0195587_19165322.jpg


ついつい撮ってしまう こんな光景・・^^

10
e0195587_19213872.jpg


また登り~^^;

11
e0195587_19232061.jpg


クサギの実を見つけました♪

12
e0195587_192433100.jpg


この色合いは いつ見ても美しいですね・・・

13
e0195587_19253259.jpg


大きな木が倒れていたりして・・・^^;

14
e0195587_19271425.jpg


ヤブランの実♪

15
e0195587_19285324.jpg


またしても どっちだかわからない分岐点!><
こういうのって 困る~

細い方の下の道から 人が登ってきたので 私もそちらに行ったら・・
途中で 先に行っていた、ボーイスカウトの子たちが戻って来ました。

「こっちじゃないみたいだよ~」

「違うんですか?」 
引率の方に聞くと 「えぇ こんなに細い道 前来たときは通らなかった気がします」

それを聞いて私も引き返し、広い方の道に戻ります。

「こっちで正解~」 広い方に先に走って行った子の元気な声が聞こえます♪

あとから考えれば、たぶんどちらからでも行けたのだろうと思います ^^;

16
e0195587_19293795.jpg


途中、こんな看板が!!

え! サルがいるの?

e0195587_19383433.jpg

え! こんなところでクマも~><

e0195587_19385941.jpg



















苦笑いをしながら 先を急ぎます♪

鶴巻温泉まで あと2.3km!  
 
e0195587_19431545.jpg



次回、最終章になりまーす♪ (たぶん・・・^^;)



                                        続く♪


最初に載せなかったので 載せておきます。


弘法山(こうぼうやま)

神奈川県秦野市東部にある標高235 mの山である。
隣接する権現山、浅間山とともに弘法山公園となっている。
地元では、これらの山をまとめて弘法山と呼ぶことも多い。

弘法大師がこの山で修行を行ったとされる故事に由来する。
山頂には釈迦堂、大師堂、鐘楼、乳の井戸がある。


                                   wikiより 




       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 10 . 23 ( 日 ) 曇り/晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D)

by m-kotsubu | 2011-11-07 18:57 | 山歩き | Comments(9)
Commented by shizenkaze at 2011-11-07 21:03
大きなキノコはカラカサタケですね・・・^^
キノコは食べられると100%の自信があっても手を出しませんね~><
他の山菜なら採って来て食べる事が以前はありましたがキノコだけはね・・・・・><

休日になれば最近は山に出かけられて楽しそうですね~^^
そんな写真を見ているとこちらまで楽しくなります・・・・・

低い山が多くて家族連れが多いみたいですね?
コツブさんもお弁当でも持ってファミリー登山なんと如何ですか?^^
Commented by tanuki_oyaji at 2011-11-07 21:23
m-kotsubuさん、こんばんは〜♪
おぉ〜 こんなところで熊には出会いたく内ですね。
サルも1人の時に出会ったら怖いです。
Commented by Sippo5655 at 2011-11-07 21:36
実でこしらえたリース、素敵ですね!
がんばれ日本の文字も沁みますね。
この虫はナナフシのようですね。
何ナナフシかはわかりませんが^^;
ボーイスカウトの子供たちも、元気をたっぷりくれたようですね。
分岐点で迷うのって・・怖くなかったですか?
熊(><)
あ~、私も熊鈴買わなきゃ^^;
p☆
Commented by ヒロ at 2011-11-07 21:45 x
山道を歩いていて
クサギみたいなのを見ると
森の妖精みたいに思えます。

空気が美味そうだなぁー。
Commented by ten-zaru at 2011-11-07 22:00
kotsubuさん、今晩は。
山歩きは沢山の出会いがあって、楽しいですね。
元気なボーイスカウトさん達には勇気付けられますね。
こんな子供達と一緒に歩くと心がウキウキします。
Commented by deep_breath38 at 2011-11-07 23:03 x
こんばんは。
山を歩く人って、自然好きという一点では共通してるはずなので、見ず知らずでも親しみが沸きます。
自然と声もかけやすくなりますね。
5,8,13、いいですね~(^^)。
Commented by asitano_kaze at 2011-11-07 23:04
3は飾りでしたか。
とくにカラスウリに惹かれました。
12,13,クサギの実、いいですねぇ。こうしたところで出会うと特別美しく見えます。
2つにわかれている道は広い方が無難なようです。
低い山でも、簡単な標識がほしいです。
サルにクマですか。クマさんには遠慮してもらいたいですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-11-08 16:22
こんにちは♪
山を登りながら、小さな虫さんにまで目が行くのですね?
さすが、すっかり山ガール絶好調のkotsubuさんです。
クサギの実、何度か出会いましたが、気難しがりやさんばかりで、美しい姿を見せてくれません。
この子は美しいですね。
ヤブランの実も、可愛い良い色しています。
熊さん、充分注意してくださいね。

Commented by m-kotsubu at 2011-11-08 22:36
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
軽トラのカラスウリとアケビ、ツルウメモドキのリースは
なかなかオシャレでした。
もっと近くで撮りたかっラけど おじさんとおばさんがいたので遠慮しました・・^^;
クサギの実も こんなところで出会うと
さらに美しく感じますね・・^^
クマ・・・は まぁ遭遇しないとは思うのですが・・・^^;
熊鈴はつけてます。
ファミリー登山ですか・・^^;
子どもも高校生にもなると 自分のことで忙しく
親とは行動しませんね~(笑)
それに一人のほうが よっぽど楽しいです♪
温かいコメント ありがとうございました~^^


<< 弘法山 最終章~吾妻山を経て ...      色づくブナの森 三頭山(1) ... >>