空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 09日

絶景と奇岩・怪石の旅 筑波山(3)~御幸ケ原&男体山山頂とマユミの実♪

さて・・・筑波山の登りは ますます険しい道になって来ました。

(前回までは コチラ


e0195587_1911921.jpg

1
e0195587_191757100.jpg


もう 写真を撮る余裕も あんまりなくなってきています・・・><
・・・ので、ここから先の登りの道は省略~^^;

そして、しんどい登りを終えたところに広がった景色は・・・

うわ~^^  気持ちいい! ^^

2
e0195587_19231766.jpg


ここは 御幸ケ原と呼ばれる場所で 展望台や売店、お食事処なんかがありまーす♪

展望台は なんだかレトロ~

登りませんでしたが お腹がすいたので、お食事処にて山菜そばを食べました♪
おにぎりも持ってきてたんだけど お蕎麦が食べたくなった・・笑
おにぎりは あとでおやつに食べました~^^

3
e0195587_1921867.jpg


4
e0195587_19315453.jpg


一瞬、ここが山頂・・かと思いきや・・・実はまだ先がある・・><

e0195587_19312512.jpg

















ここでも十分絶景なんですが ここはやっぱり行かないと!

まずは 男体山頂上を目指します。

5
e0195587_19333696.jpg


途中、クサギの実を見つけました♪

6
e0195587_19373492.jpg


可愛いマユミの実も♪

7
e0195587_19385781.jpg


8
e0195587_19391724.jpg


これはなんの実かな?

9
e0195587_19394738.jpg


男体山山頂までも かなり険しい道。

なので 写真は省略~^^;

やった!  山頂だ~^^

e0195587_19595120.jpg


















男体山御本殿です。

10
e0195587_2011265.jpg


山頂からの眺望! すごい! 

11
e0195587_2051882.jpg


お賽銭を入れて 手を合わせました。

12
e0195587_2093278.jpg


おみくじは・・ひきませんでしたが・・・^^;

13
e0195587_20114325.jpg


男体山山頂を下ります。

この急な下り・・一眼レフを持っては危険だと判断して、ザックにしまい ここから先はコンデジにて撮影。

14
e0195587_2014387.jpg


下りてきた岩場を下から撮りました。

この下り、結構怖かった・・^^;

15
e0195587_2016958.jpg


ここからは階段。

16
e0195587_2019433.jpg


下まで下りたところ~

17
e0195587_20192015.jpg


またマユミが可愛くて デジイチを取り出して撮る・・^^;

18
e0195587_2022189.jpg


19
e0195587_20241055.jpg


マユミの実越しに 臨む景色~^^

20
e0195587_20244156.jpg


この先にあるのが 女体山!

21
e0195587_20264478.jpg


次は いよいよ、メチャ絶景の女体山山頂です~^^


☆男体山山頂の周りは 自然研究路があって、筑波山の自然を学べるようになっています。
 今回は 植物の少ない季節だったので行きませんでしたが
 今度、別の季節に行ってみたいです~^^


筑波山(つくばさん)

関東地方東部の茨城県つくば市北端にある標高877mの山。
西側に位置する男体山(標高871m)と東側に位置する女体山(標高877m)からなる。
雅称は紫峰(しほう)。筑波嶺(つくばね)という異称も持つ。


                                     Wikiより






      枚数が多くなってしまい すみません・・・^^;


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 10 . 30 ( 日 ) 晴れ/曇り PHOTO by kotsubu (EOS 60D, FT3)

by m-kotsubu | 2011-11-09 19:06 | 山歩き | Comments(8)
Commented by asitano_kaze at 2011-11-09 21:17
トップ、これはなかなか険しい道ですねぇ。
山はやはり頂上での達成感、開放感を味わう魅力がたまりませんね。
回転展望台ですか。
5、下界を見下ろす気分はいいものですね。
6~9の果実、いいですねぇ。
15、すごいところですね。
でも、こうした危険な箇所での事故は意外にないんですね。それだけ緊張感をもつから。
18、すでにわれていますね。下界ではぼちぼち割れかかったものが見られる程度です。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-11-09 22:02
m-kotsubuさん、こんばんは〜♪
こんな急な山道を登って行くんですね。
野鳥もいそうな雰囲気ですが三脚担いでじゃ無理ですね。
Commented by shizenkaze at 2011-11-09 22:59
足場が悪そうに見えますが登山道としては整備されていて小さな子供から年配者まで楽しく歩ける山ですね~^^
5の写真の真ん中辺りから右に見える山と山の間辺りを散策したら楽しそうですね~
こんな所に里山の素敵な風景が良く見られます・・・・・^^
Commented by deep_breath38 at 2011-11-10 00:17 x
こんばんは。
男体山はやっぱり険しいですね~。
何年か前に行った麦草峠の高見石を思い出しました。
2,5,7,13,18、いいですね~(^^)。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-11-10 08:36
おはようございます♪
標高900m近いお山、高い所まで登られましたねぇ。
見下ろす景色もやはり素晴らしいです。
足場が悪そうなところもありますが、都会のお山は整備が行き届いて、さすがだなぁ~。
地方の森はこうはいきません。
ましてや、滅多に人に会いません。
マユミの実、住宅の庭のブロック塀から顔を出していますがまだ弾けていません。
沢山見れて良いですね。
2、11枚目の景観素敵です。
7、18、20枚目、もいいですね。

Commented by lucille5794 at 2011-11-10 14:38
ロケーションが、六甲山と良く似てます。
電波塔にレストラン、木の根が浮き出た登山道、
山から見下ろす市街地。
Commented by papacamera at 2011-11-10 18:39
筑波山、けっこう険しい道&のぼりですね。
確かに写真撮る余裕なさそう。
こうして登っているとけっこう高い夏山とかも行けるようになりそう。
Commented by m-kotsubu at 2011-11-10 22:31
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
男体山山頂までの登りは かなり厳しかったですね・・^^;
登りは なんとかデジイチ持って登りましたが
下りは無理!><
今回は コンデジが大活躍しました!
厳しい登りのあとに広がる絶景!
これがたまりませんよね~^^
マユミの実は 可愛らしいですね♪
たくさん撮ってしまいました。
温かいコメント ありがとうございました~^^


<< 色づくブナの森 三頭山(2) ...      弘法山 最終章~吾妻山を経て ... >>