空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 20日

箱根駒ヶ岳・神山~苦行の果ての素晴らしき富士山(5) 駒ヶ岳山頂到着! 

2011年 今まで歩いた山    
    丹沢         弘法山(10月) 白山・順礼峠(11月) 高取山~弘法山縦走(ツアー・12月)
                大山(12月)←New
    箱根         箱根駒ヶ岳・神山(12月)       
    奥多摩       御岳山(8月)  高尾山(9月)  三頭山(11月)  景信山(ツアー・11月)  
    奧武蔵       天覧山・多峯主山(9月)  巾着田・日和田山(10月)
    奧秩父       簑山(11月)
    三浦半島      大楠山(11月)
    北関東       筑波山(10月)
    他          鎌倉アルプス(9月)  尾瀬(9月)  日光・龍王峡(10月)   


☆ただいまUP中の山
     ★奧秩父  簑山
     ★箱根    箱根駒ヶ岳・神山
     ★丹沢    高取山~弘法山縦走(ツアー)



最初はどうなることか・・・と思った 箱根駒ヶ岳と神山の旅ですが・・・^^;

ゴールが近づいて来た予感♪  (前回は コチラ

道標に導かれ なんだかちょっと壊れそうな?階段を登ります・・^^;

e0195587_19221355.jpg

1
e0195587_19223650.jpg


登るにつれて、真っ青な空が近づいてきました~^^

2
e0195587_19251037.jpg


熊笹の中の 道なき道を進んで行きます。

3
e0195587_19262983.jpg


ガイドブックで見ていた風景だ・・・!  

今、自分が その風景の中を歩いていることに なんだか感動・・・。

4
e0195587_19275549.jpg


何かを感じて ふと振り返った私の視線に飛び込んできたのは・・・・

5
e0195587_19322720.jpg


・・・なんて美しいんだろう・・・。

しばし足をとめて 見とれてしまいました。

6
e0195587_1930662.jpg


ケーブルカー乗り場も見えます。

7
e0195587_19342533.jpg


8
e0195587_19355063.jpg


歩いて来た 熊笹の中の道・・^^

9
e0195587_1937130.jpg


山頂まで あとちょっと!  最後の難所を登ります。

10
e0195587_19382418.jpg


そして・・・そこで待っていてくれたのは・・・  言葉にできないほど美しい富士山でした・・。 

11
e0195587_1940675.jpg


午後の日差しに輝く 芦ノ湖 相模湾(かな?)も見えます。

12
e0195587_19414721.jpg



この時の気持ちを なんて表したらいいのでしょう。

キツイ道だったけど ここまでやってきてよかった・・・。


ここには ロープウェーでも簡単に登ってくることができます。
実際、山頂にいた人のほとんどは ロープウェーで登って来た 軽装の観光客の人たちでした。

登山に来る人も 反対のルートをとれば、最初 ロープウェーでここまで登り
それから私が歩いて来た道を歩くコースをとることができます。

でも・・頑張って歩いて来たゴールで見る富士山は やっぱり最高!

「なんで疲れるのに わざわさ歩いて登るの?」 
そう言われるかもしれないけれど・・・  

この達成感と爽快感、そしてこの感動は 歩いて来なかったら味わえないだろうなぁ・・・。


私は つくづく やっぱり自分は体育会系なんだ・・・と思い(笑)
こうやって この感動を味わいたくて ますます山にハマって行くのだろうなぁ・・・ 
と 富士山を眺めながらしばし考えたりしていました・・^^
   

若かりし頃、部活のキツい練習を終えて 感じた充実感。
厳しく辛い試合を終えたときに感じた 達成感。

辛かったけど 楽しかったあの頃。

壮大な景色の中で 忘れていたそんな気持ちを もう一度思い出していました。


そして・・・この大きな自然の中では 私の存在なんてちっぽけで
私が 抱いている悩み・・(あんまりないけど・・^^;) や 日常のささいないざこざなんか
本当にとるにならない ちっぽけなものなんだ・・・って 思えてくるのでした・・・^^



                                 続く♪


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


愛犬チャオのブログにも 遊びに来てくださいね~^^              
       Memories~チャオとの日々

    
2011. 12. 4 ( 日 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (EOS 60D, FT3)

by m-kotsubu | 2011-12-20 19:34 | 山歩き | Comments(9)
Commented by nabe_kuma at 2011-12-20 19:50
こんばんわ~
苦行のはての登頂,おめでとうございます。
登山道はかなり荒れていて大変でしたね。
自分の足で登ってきたこの達成感は,本人じゃなきゃ分かんないですよね。
6,11枚目の真白き富士..とても綺麗です。
ラストの輝きもいいですね!
でもこれ芦ノ湖ではなくて,駿河湾のような気が??
今度から地図とコンパス(磁石)を持っていくと,もっと楽しくなりますよ!
Commented by Sippo5655 at 2011-12-20 20:46
本当にきつそうな道のりを、乗り越えられて
富士山の姿、涙が出るほどの感動だったことでしょう。
富士山が、話しかけているように見えました。
ケーブルカーで簡単に着いてしまっては
どこに「山」の本当の魅力を感じることができるでしょうか。
私も学生時代はスポーツ部のトレーニングでたくさん鍛えられました。
お気持ち、わかる気がしますよ♪
p☆
Commented by shizenkaze at 2011-12-20 21:08
富士山し憧れの山です・・・・^^
『高い山』って気がしなくて『美しい山』として憧れています~
富士山の姿は本当に綺麗ですね^^
裾野の広さの割には海抜はそれ程でもなくて(日本一ですが^^)女性的な美しさですね~
富士山ばかり色々な場所から撮っている人が多いのは判る様な気がしますね~^^

6.11の写真いいですね~^^
Commented by papacamera at 2011-12-20 21:40
コレだから山登りはやめられない。って所でしょうか。
富士山は近づくほど存在感増しますね。
一度は、富士山を主人公に撮りに出かけてみたいです。
Commented by ten-zaru at 2011-12-20 21:53
kotsubuさん、今晩は。
熊笹の道なき道、まさにそんな表現がぴったりの場所ですね。
kotsubuさんの影が映ってますね。
11枚目の富士は最高です。
このシーンを見たら、山登りは止められませんよ。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-21 10:24
おはようございます♪
まぁ~!なんと優しい姿の富士山でしょう!
魅せられますねぇ~!
4枚目、ほんとだ!kotsubuさんの影が・・・!?
9枚目、一面クマザサ!凄いですねぇ。
5、8、12枚目、いいですね。

Commented by lucille5794 at 2011-12-21 16:34
苦しさを耐えて頑張る人へ、自然のプレゼントでは!
本当に美しい富士山です。
海も山も空も大気もkotsubuさんを歓迎してるようです。
Commented at 2011-12-21 17:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by m-kotsubu at 2011-12-21 21:14
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
この日、山頂で見た富士山は 本当に美しくて感動」・・でした。
もし、ロープウェーで来たら
きっとこの美しさも感動も 半分だっただろうなぁ・・と思います。
こうやって 山に惹かれ、やめられなくなるのだろうな~
と思ったりして・・^^
クマザサの中を歩くのも なんだかいい感じでしたよ。
影・・写ってましたね・・^^;
富士山はやっぱり偉大ですね・・・。 
とても美しい山です。
温かいコメント ありがとうございました~^^


<< 丹沢 高取山~弘法山縦走ツアー...      晩秋の簑山~落ち葉と美しい紅葉... >>