空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 02月 02日

霰降る丹沢 渋沢丘陵と震生湖~頭高山(4) 霰降る渋沢丘陵

2011年 今まで歩いた山    
    丹沢         弘法山(10月) 白山・順礼峠(11月) 高取山~弘法山縦走(ツアー・12月)
                大山(12月)
    箱根         箱根駒ヶ岳・神山(12月)       
    奥多摩・高尾   御岳山(8月)  高尾山(9月)  三頭山(11月)  景信山(ツアー・11月)
                高尾山~城山(12月)  
    奧武蔵       天覧山・多峯主山(9月)  巾着田・日和田山(10月)
    奧秩父       簑山(11月)
    三浦半島      大楠山(11月)
    北関東       筑波山(10月)
    房総         鋸山と江月水仙ロード(12月)    
    その他       鎌倉アルプス(9月)  尾瀬(9月)  日光・龍王峡(10月)


2012年 山歩き   
    奥多摩       御岳山~日の出山(1月)
    丹沢         渋沢丘陵と震生湖~頭高山(1月)
    山梨         石割山→山中湖畔スノーハイキング(1月 ツアー)
    三浦         三浦半島シーサイドウォーク


☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾   御岳山~日の出山
     ★丹沢        渋沢丘陵と震生湖~頭高山
     ★三浦        三浦半島シーサイドウォーク



静かな震生湖をあとにして、渋沢丘陵へと向かいます。
(前回は コチラ

e0195587_20402358.jpg

1
e0195587_20395371.jpg


渋沢丘陵は、のんびりとした里山歩き♪

みかんが美味しそう! ^^

2
e0195587_20442150.jpg


この辺りで 白いものが舞い始めます。

真っ赤なピラカンサスに白い雪・・見えますか?
 
3
e0195587_20462946.jpg


最初はちらほら・・・だったのですが、ちょっと多くなってきて レインウェアーを着ます。

私のマフラーに降る雪・・(ちょっとピンボケ・・^^;)

雪や霙(みぞれ)ほど、湿っていなくて もっと固い、塩の粒のような感じです。
どっちかっていうと、霰(あられ)の小さいものみたいな感触。

このあとに行く、頭高山で会ったおじさんが、
このときのような雪を この辺では 『しおて』 と呼ぶのだと教えてくれました。
『塩手』 と書くそうです。

雪のように柔らかくなく、ちょっと固い塩のようなので そう呼ぶのだそうです。
 
4
e0195587_2050167.jpg


一眼レフは濡れると困るので、一度ザックにしまいます。
コンデジは アウトドア用で防水なので、安心♪

サネカズラの実。  もう終わりかな~^^;

5
e0195587_20575574.jpg


6
e0195587_2103389.jpg


7
e0195587_2114250.jpg


途中、マユミの実を見つけます♪

可愛い実なので、大好き!  

また 一眼レフを出して撮影・・^^;

8
e0195587_2125321.jpg


真っ赤な種子が のぞいています♪

9
e0195587_215036.jpg


晴れていれば もっと気持ちいいのですが・・・^^;

でも、霰降る中歩くのも また風情あり???

10
e0195587_2163666.jpg


おぉ~! 牛だ!  懐かしい!(笑)

・・・・というのも 私の実家は田舎で、牛を飼ってる農家が あちこちにありました。

11
e0195587_2183230.jpg


大根畑も 懐かしい~^^

12
e0195587_21103815.jpg


水仙も咲いています♪

13
e0195587_21122039.jpg


靄にかすむ、丹沢の山々。

14
e0195587_21125892.jpg



霰は 弱くなったり、強くなったりしながら 降り続いていました。

でも、レインを着ていると気になるほどではなく、なんだか楽しい気分でした~^^


                                 続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 1 . 14 ( 土 ) 曇り/一時 霰 PHOTO by kotsubu (EOS 60D, FT3)

by m-kotsubu | 2012-02-02 19:05 | 山歩き | Comments(10)
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-02-02 19:35
(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
この道はのんびりと歩けて散策できますね。
みかんや実を眺めて、これで晴天だったら、最高なのでしょうね。
まっ!山歩きは、雨が降っても、気分は面白く感じるのですけどね。(笑
『しおて』って初めて知りました、なるほどねぇ~
“ぽちっと♪~”
Commented by meruchichy at 2012-02-02 20:06
こんばんは、、、
渋沢丘陵という里山があるのですね。自宅の近く(?)小田急線沿い
なのに知りませんでした。
今度散歩に行ってみま~す。昔、震生湖にテントを張って勝手に泊まったことが、、、
霰を写真に撮るのも難しいですね。遠くにピントを合わせて、
フラッシュを使うと手前の霰(雪も)が大きくぼけてくれるかもです。
Commented by toshi at 2012-02-02 21:11 x
kotsubuさん こんばんは~
のんびりとした里山歩きも楽しそうですね・・
みかんや色んな実もあったりと写真を撮るのも嬉しくなりますよね~
牛を飼ってる農家が懐かしいようですが我が家の近くにもあるんですよ(^・^)
P・・
Commented by tanuki_oyaji at 2012-02-02 21:39
m-kotsubuさん、こんばんは〜♪
小雪が舞い散って寒そうですが、
里山歩きは色んなものが発見できるので楽しいでしょうね。
Commented by パパカメラ at 2012-02-02 22:16 x
塩手、初めて聞きました。いい名前ですね。
そんな知識を得られるのも、こういう旅の醍醐味の一つですね。
Commented by deep_breath38 at 2012-02-02 22:37 x
こんばんは。
「塩手」ですか~。
なめたらホントに塩辛そうです~(^^ゞ。
3,5,9この時期ならではの写真ですね(^^)。
Commented by shizenkaze at 2012-02-02 22:45
ある一定の雪を『塩手』と呼ぶ地方は非常に少ないようです・・・・・
小さな集落だけで使われているか言葉を何処かで間違えて伝わった一部で使われている言葉のようです・・・・・

こんな言葉の方が味があっていいですね~

10の写真いいですね^^
Commented by soyokaze-1020 at 2012-02-03 11:06
おはようございます♪
のんびり里山歩きも霰が降るお天気で寒かったでしょう?
お天気により景色が移り変わることを楽しむのも良いのですが・・。
そこで出会えた人からのお話しで、色々なことが判るのも嬉しいですね。
なんでも楽しい気分に変えてしまうkotsubuさん、感心です。
12枚目とラストの絵が好きです。

Commented by lucille5794 at 2012-02-03 14:40
寒空のトレッキング途中にミカンや木の実の
発見は心なごみますね。
Commented by m-kotsubu at 2012-02-03 20:23
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
霰が降ってきて、寒い日ではありましたが
霰の中を歩くのも、なんとなく非日常的で楽しかったです。
塩手・・というのは おそらく、この辺りの地方だけの呼び方なのでしょうね。
おじさんも、この辺では・・と言っていましたので。
なんとなく、趣きのある言葉ですよね~^^
温かいコメント ありがとうございました~^^


<< 2012年山始め 御岳山~日の...      女三人珍道中~三浦半島シーサイ... >>