空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 02月 20日

霰降る丹沢 渋沢丘陵と震生湖~頭高山 最終章  頭高山山頂~下山

2012年 山歩き   
    奥多摩       御岳山~日の出山(1月)  浅間嶺~払沢の滝(2月)
    丹沢         渋沢丘陵と震生湖~頭高山(1月)
    秩父         長瀞アルプス~宝登山
    山梨・静岡     石割山→山中湖畔スノーハイキング(1月 ツアー)  平治の段(南貫ケ岳)(2月 ツアー)
    三浦         三浦半島シーサイドウォーク(1月)


☆ただいまUP中の山
     ★丹沢        渋沢丘陵と震生湖~頭高山
     ★三浦        三浦半島シーサイドウォーク
     ★奥多摩       浅間嶺~払沢の滝
     ★静岡        平治の段(南貫ケ岳)



☆2011年 山行は サイドバーへ移動しました。


キノコ採りのおじさんと一緒に、頭高山の山頂へやって来ました。
(前回は コチラ

日差しが出てきました。

全然人に会わなかった頭高山ですが あとから5,6人 登って来ました。

1
e0195587_10434863.jpg


おじさんが持ってきて 植えたシュンラン(春蘭)だそうです。

「ここに植えて行くんだけど、持ってっちゃう人がいるんだよなぁ・・・。
 この花が好きでさぁ・・・咲くのが楽しみなんだけど・・・」

おじさんは ちょっと悲しそうでした。

持っていかないでくださいね・・・^^

2
e0195587_10482469.jpg


3
e0195587_1056241.jpg


おじさんと一緒に ベンチに座って、休みました。

おじさんがみかんをくれたので、私は持っていたお菓子を・・。

晴れてきて、とっても眺めがよかったです。

下に見える川は 四十八瀬川というのだそうです。

おじさんは、けしておしゃべりな人ではありませんでしたが
自分が行った山のことや、思い出話をぽつぽつと懐かしそうに話してくれました。

4
e0195587_10524977.jpg


5
e0195587_114465.jpg


そろそろ帰らなきゃ・・・。

おじさんは、

「じゃ、ここで。 帰り道はわかるか? あの鳥居を下りて左に行くと 上がって来た道にでるから。
 これからも いっぱい歩くといいよ・・」

そう言って ゆっくり下りて行きました。

「ありがとうございます・・^^」  

おじさんにお礼を言って、荷物をまとめ 私も山を下ります。

6
e0195587_11102083.jpg


7
e0195587_1117136.jpg


さっきのロウバイの場所にまたやってきて もう一度撮ってみる・・^^

8
e0195587_11185565.jpg


ひっそりと水仙も咲いていました。

9
e0195587_11191993.jpg


10
e0195587_11241226.jpg


途中の神社の立派な杉の木。

e0195587_11243255.jpg

11
e0195587_1124551.jpg


晴れてきて、はっきり見えるようになってきた 丹沢の山々を眺めながら ゆっくり歩きます。

12
e0195587_11215285.jpg


ゆっくりと暮れて行く 里山の風景・・。

13
e0195587_11221372.jpg


14
e0195587_22291263.jpg


15e0195587_2231278.jpg

ゴール!  渋沢駅です!

16
e0195587_2231314.jpg



こうして この日の旅は終わりました。

お天気は イマイチだったけど、今日も楽しい一日だったなぁ~ ^^


こうしてまた ひとつ、素敵な思い出を心に刻み、次の旅へ向かうのでした~♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^


タイムスケジュール

小田急小田原線 秦野駅 9:30 → 震生湖 10:30 → 渋沢丘陵 11:15 → 
頭高山分岐 12:00 → かりがねの松 12:50 → 頭高山山頂 14:15   休憩 →
下山開始 14:45 → 渋沢駅 15:45 → 帰路へ 
 

  
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


2012. 1. 14 ( 土 ) 曇り/一時霰 PHOTO by kotsubu (EOS 60D, FT3)

by m-kotsubu | 2012-02-20 19:01 | 山歩き | Comments(7)
Commented by nabe_kuma at 2012-02-20 20:02
こんばんわ~
キノコ採りおじさんとの会話..素敵ですね!
私も山歩きが好きですけど,kotsubuさんの楽しみ方いいですね~!
低山歩き+地元の人たちとのふれあい..
「kotubuの 楽しい低山歩き」 なんていうエッセイを読んでいるようです。
先日は長瀞を歩いてきたみたいですが..UP楽しみにしてますよ。
Commented by shizenkaze at 2012-02-20 21:05
高い山を目指す登山家は高山植物をあまり見ないそうです・・・・・
植物は高過ぎる山では見られないようなので散策しながら自然と触れ合うには1000m前後が一番楽しいと聞いた事があります~

kotubuさんが今歩かれているような山が色々なものと出逢うのには一番楽しいようですね~^^
もう少し暖かくなったら私も体力に合った山でも歩いてみようかと思っています~^^

7.12.13の写真いいですね~♪^^
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-02-20 21:14
(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
今回はキノコ採りおじさんとの巡り合いだった事でしょうか。
心に残る思い出が出来ましたね。v(*’-^*)bv♪
山野草を盗掘する心無い方がどこもいるのですね、悲しい事です。
応援♪~ポチッ☆彡&【イイネ】に P☆ ♪
Commented by toshi at 2012-02-20 21:58 x
kotsubuさん こんばんは~
山で出会ったおじさんと、楽しい会話で良い思い出になりましたね~
きっとkotsubuさんが素敵だからお話がしたかったのでしょう(^・^)

私も昨日山に・・何人かの方たちとお話をしてきました。
話しかけたり話しけかけらりと山での出会いは嬉しい気持ちになりますね。
Commented by Yukaina_Sennin at 2012-02-21 12:25
こんにちは!
ゆったりした風景が いいですね~!
頭高山の説明文・・・ありがとう御座います!v(^^)
現地の理解が深まります。
神社の立派な杉の木の説明文ですが・・・読めないのが 残念です
^^;
次回から、説明文は全部読めるようにして頂けると、有難いのですが・・・お忙しくて無理ですか^^;   P☆♪   【イイネ】に P☆ ♪   
Commented by lucille5794 at 2012-02-21 16:17
お爺さんの悲しい気持ちわかります。
居るんですね。
心ない人たちが、わざわざ丹精込めてお爺さんうえられたのに。
Commented by m-kotsubu at 2012-02-21 22:43
こんばんは♪
キノコ採りのおじさんは 
たぶん若い頃は いろいろ山を歩かれていたのだろうなぁ・・
と思います。
思い出話をしている姿が なんだか優しかったです。
こんな出会いも 一人で歩いていたからかもしれない・・
って思いますね・・
きっと何人かいたら 話しかけてくれないような・・・。
シュンランの花、綺麗に咲いてくれるといいな・・と思います。
長くなってしまったシリーズですが
見てくださって、ありがとうございました。^^


<< 平治の段(南貫ケ岳) (2) ...      霰降る丹沢 渋沢丘陵と震生湖~... >>