2012年 02月 26日

女三人珍道中~三浦半島シーサイドウォーク(8)  ダイコンロードと城ヶ島大橋♪

2012年 山歩き   
    奥多摩       御岳山~日の出山(1月)  浅間嶺~払沢の滝(2月)
    丹沢         渋沢丘陵と震生湖~頭高山(1月)
    秩父         長瀞アルプス~宝登山(2月)
    山梨・静岡     石割山→山中湖畔スノーハイキング(1月 ツアー)  平治の段(南貫ケ岳)(2月 ツアー)
    三浦         三浦半島シーサイドウォーク(1月)


☆ただいまUP中の山
     ★三浦        三浦半島シーサイドウォーク
     ★奥多摩       浅間嶺~払沢の滝
     ★静岡        平治の段(南貫ケ岳)
     ★秩父        長瀞アルプス~宝登山



☆2011年 山行は サイドバーへ移動しました。


今週末は 土日とも用事があって、お山に行けません・・・^^;

どれだけ行けば気がすむんだ~! って感じですが
なんだかんだ言って 毎週行っているので、
身体と心が週末になると 山モードになるんですよねぇ・・(笑)

今週は 行けないから ナマってしまう・・(笑)


さて・・・ 三浦半島のシーサイドウォークも ゴールが近づいて来ました。
(前回は コチラ

城ヶ島に向けて 一般道を歩いているのですが・・・

至るところに ダイコンが!

1
e0195587_1950537.jpg


干してたくあんにするのでしょうね~  

2
e0195587_19533344.jpg


ガードレールの裏側にも! ^^

3
e0195587_19545760.jpg
 

ここまでたくさん干してあると お見事! って感じです!(笑)

4
e0195587_195610100.jpg


海辺から、遠くに見えていた風車が こんな場所に見えます。

ここで ちょっと迷うのですが、地図を見て この橋は渡らずに反対側へ向かいます。

5
e0195587_19582133.jpg


一面に広がるキャベツ畑♪

6
e0195587_2004134.jpg


7
e0195587_2074217.jpg


菜の花が咲いています~^^

8
e0195587_2054491.jpg


城ヶ島大橋が見えて来ました~^^

実は、ガイドブックに出ていた シーサイドウォークは 城ヶ島には行かずに バスで戻るコースでした。

そのコースに、水仙が見たいという彼女たちの希望で 城ヶ島をくっつけたのです。
なので、距離はかなり長くなったと思います・・・^^;
 
9
e0195587_2094231.jpg


長すぎるかなぁ・・・と内心心配していたのですが・・

おしゃべりしながら歩いているので、あんまり感じないみたい! ^^

よかった~♪

10
e0195587_20145298.jpg


私は 三浦半島には、車では何度も来たことがあって 城ヶ島にも行ったことはあるのですが
この城ヶ島大橋を 歩いて渡るのは、もちろん初めて!

まさか歩いてここに来るとは思わなかったなぁ・・・・(笑)  ある意味 感動! ^^

11
e0195587_20172371.jpg


橋の上から♪

三浦の海って こんなに綺麗な色してたんだ・・・^^

12
e0195587_20215523.jpg


気持ちいい! ^^

13
e0195587_2024475.jpg


あれが 城ヶ島。

14
e0195587_20261267.jpg


わかりますか? 左端にあの風車が見えます。

遠くに見える、あの島の方からずっと歩いてきたんだ・・・。

山でもそうなのですが、こうして今まで歩いてきた場所が遠くに見えると とてつもなく感動します。

15
e0195587_20273163.jpg


16
e0195587_20321499.jpg


城ヶ島は、ウミウの生息地としても有名です。

17
e0195587_20333123.jpg


18
e0195587_2035248.jpg



山を、海を そして里山を・・・いろんなところを歩きながら 私はいつも思ってしまいます。

移動手段のない昔は こうやってどこに行くのでも 歩いて移動したんだなぁ・・・。
とてつもなく長い距離を 一歩一歩。

通信手段や、情報網もない昔。
今みたいに電話もない、テレビもない時代。 携帯電話なんかもってのほか。

そんな時代を 先人たちは乗り越えてきたんだなぁ・・って。


今は幸せですね。  一瞬で思いを伝えることができる。 だからこそ、大切にしなくては・・・^^


そして・・・城ヶ島に到着です!   もう少しお付き合いください! ^^


                                           続く♪

P.S  今日は 富士山登山ツアーの説明会に行ってきました~^^
     なんだか今から わくわく♪  
     がんばるぞ~^^


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 1 . 28 ( 土 ) PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-02-26 19:01 | 山歩き | Comments(12)
Commented by toshi at 2012-02-26 20:44 x
kotsubuさん こんばんは~
今日は大根ガードレールですね(笑)でも楽しそう。
城ヶ島大橋からの眺めもいいですね~海も綺麗で・・
Commented by ten-zaru at 2012-02-26 20:49
kotsubuさん、今晩は。
これが有名な三浦大根なんですね。
漬物にしたらさぞかし美味しいんでしょうね^^
もう菜の花が咲き出しましたか。
春がそこまで近づいているのを感じますね。
Commented by ふくやぎ at 2012-02-26 21:25 x
壮観な大根整列ですね~
お!  いよいよ富士山ですか! 
すばらしいことですね!  続報を楽しみにしています。
Commented by Sippo5655 at 2012-02-26 22:09
大根干す光景・・・圧巻ですね!
冬場は特に大根重宝します。
免疫力を高めてくれる効果もあるそうなので
最近はいつも大根の一夜干しが冷蔵庫に入ってます^^
菜の花の黄色、元気をもらえますね!
車で行けばあっという間の距離を、一歩一歩
私も、時々先人たちのことを考えることがあります。
歩く速度で感じ取ること
とっても大事な、たくさんのことを教えてくれるのだと思っています。
p☆
Commented by deep_breath38 at 2012-02-26 22:36 x
こんばんは。
そういえば、自分が城ヶ島に行ったのも水仙の季節でした。
次回楽しみです~。
トップと6,8,12いいですね。
とうとう富士山登られるんですね~。
そちらのご報告も楽しみに待ってま~す(^^♪
Commented by papacamera at 2012-02-26 22:38
三浦大根の天日干し。この辺りの冬の風物詩ですね。
砂浜に干すのが有名ですが、ガードレールの方が面白い!
浅漬けのたくあんにするんだそうです。

しかし、毎週休まず山へ。
この寒い冬、体調も崩さず、素晴らしいです。
富士山、楽しみですね。
Commented by shizenkaze at 2012-02-26 23:47
大根が一杯干してあるので『5』の標識の『ここから』って言うのを自転車と歩行者マークから大根にしたいですね~^^
とても面白くなるような気がしますが・・・・・・♪^^
Commented by meruchichy at 2012-02-27 00:13
こんばんは、、、
大根もこれだけ並ぶと壮観ですね~。
城ヶ島にも2年ほど前に富士山を狙いに行きました。(車でしたが、、、)
車だと気付かないまま通り過ぎたり、停まりたくても停められなかったりして、、、
歩くと、本当にいろいろな発見がありますね。
城ヶ島には水仙が沢山ありますよね。写真楽しみです。
Commented by Yukaina_Sennin at 2012-02-27 10:23
おはようございます!
歩きながら、考えますか!v(^^)
Sippoさまのコメントも スゴイですね!
P☆ ♪    P☆ ♪
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-02-27 11:20
三浦大根をガードレールに干すって良く考えましたね。
テレビでおばあちゃんとの会話が面白かったなぁ~
応援♪~ポチッ☆彡&【イイネ】に P☆ ♪
Commented by lucille5794 at 2012-02-27 14:37
なかなか風光明媚な光景ですね。
写真みてるだけでものんびりとして来ます。

海鵜の産地ですか。
鵜飼の鵜は川鵜ではなく海鵜を使うそうですよ。
Commented by m-kotsubu at 2012-02-27 21:36
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
ダイコン、すごいでしょ!
びっくりしましたよ~(笑)
でも、なんだか楽しいですね~^^
やっと城ヶ島までやってきました。
自分の歩いてきた道を振り返ると 感動してしまいますね~^^
今は なんでも便利になってしまって・・・。
ちょっとだけ 便利すぎるような気もしたりして・・・^^;
温かいコメント ありがとうございました~♪


<< 平治の段(南貫ケ岳) (3) ...      夕景~by 江ノ島  part1 >>