空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 23日

雪解けの奧高尾 景信山~高尾山(6) 城山到着~ピンクに染まる不思議な木

2012年 山歩き   
    奥多摩・高尾    御岳山~日の出山(1月)  浅間嶺~払沢の滝(2月)  景信山~高尾山(3月)
    丹沢         渋沢丘陵と震生湖~頭高山(1月)
    秩父         長瀞アルプス~宝登山(2月)
    山梨・静岡     石割山→山中湖畔スノーハイキング(1月 ツアー)  平治の段(南貫ケ岳)(2月 ツアー)
    三浦         三浦半島シーサイドウォーク(1月)
    北関東       筑波山(3月 富士登山トレーニングツアー)


☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾   景信山~高尾山
     ★秩父        長瀞アルプス~宝登山
     ★北関東       筑波山

     

☆2011年 山行は サイドバーへ移動しました。


雪解けの奧高尾を 城山~高尾山に向かって歩いていきまーす♪
(前回は コチラ

1
e0195587_19565490.jpg


この辺りは まだ雪道で、ドロドロ道よりずっと歩きやすいです。

2
e0195587_2003196.jpg


日が差して来ました~^^

3
e0195587_2055736.jpg


ついつい撮りたくなる こんなの・・(笑)

4
e0195587_207455.jpg


晴れてきたので 綺麗に見えるようになってきました♪

5
e0195587_2085413.jpg


青空だ! ^^

6
e0195587_20134644.jpg


7
e0195587_20152966.jpg


城山到着でーす♪

ここでお昼ご飯を食べました~^^

山で食べるご飯は美味しい!  

バーナー、GWまでには買いたいのですが・・・^^;

8
e0195587_201641100.jpg


ご飯を食べながら 私はずっと気になっていたことがありました。

それは・・・ 休憩所の真ん中辺りにあるこの木。

枝がうっすらピンクなんですよね~  わかりますか?  なんだろ?

9
e0195587_20184882.jpg


私は 不思議でしかたなくて 近くに行ってみたのですが・・・
枝の途中から うっすら色づいているのですよね~

私が見ていたら、近くの男性3人組も 不思議がって写真を撮っていました。

酔っ払ったんじゃない?
誰かが塗ったんじゃ・・

とか、友達やその男性たちは 言っていましたが・・(笑)

10
e0195587_20244535.jpg


これから芽吹いて きっと花が咲くのでしょうが・・・

なんの木で なぜこんなふうに染まっているのか わかる方いたら教えてください。 ^^
(調べてみましたが わかりませんでした・・^^;)

でも、なんだか ほろ酔いの女の子みたいで 可愛らしい~^^

11
e0195587_20283959.jpg


よく見ると このピンクの木は ところどころで見られました。

わかるかな?

12
e0195587_20321016.jpg


それにしても不思議だ~^^ (私が知らないだけかしら~? 笑)


・・・とここまで書き、気になってもう一度調べてみました。

すると・・・桜染めのサイトで こんな文を見つけました・

桜のピンクは花の咲く前の小枝の中に潜んでいます。
木の枝が、今年はピンクに染まらない…などというのは当たり前です。毎年毎年、桜の木は全く別物です。
桜染めで一番難しいのはピンクに染まる小枝を見つけることです。
「若さがあって素直」がポイント。
150年も生きた桜でも「若さがあって素直」なものもあれば、4、5年の若木でも、「若さ」も「素直さ」もないものもあります。



このピンクに染まった木々は 桜の木だったのか・・

桜はこうやって、花を咲かせる準備をしているのですね~^^

この、ピンクに染まる枝を見つけるのは なかなか難しいようです。
偶然にも見つけた私は なんてラッキーなんだろう! ^^

(・・・もし 桜じゃなかったら教えてください・・^^;)

自然の不思議をまたひとつ見つけた気がして なんだかちょっと嬉しくなりました♪                                  


                           続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 3 . 3 ( 土 ) 曇り/晴れ PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-03-23 19:43 | 山歩き


<< 厳冬の長瀞アルプス~宝登山 小...      早春の新宿御苑より~満開のカン... >>