2012年 04月 02日

北尾根から登る日の出山~吉野梅郷 (3) 日の出山山頂まで♪

2012年 山歩き   
    奥多摩・高尾    御岳山~日の出山(1月)  浅間嶺~払沢の滝(2月)  景信山~高尾山(3月)
                日の出山(北尾根から)~吉野梅郷(3月)
                城山カタクリの里~草戸山~南高尾山稜~高尾山(4月)
    丹沢         渋沢丘陵と震生湖~頭高山(1月)
    秩父         長瀞アルプス~宝登山(2月)
    山梨・静岡     石割山→山中湖畔スノーハイキング(1月 ツアー)  平治の段(南貫ケ岳)(2月 ツアー)
    三浦         三浦半島シーサイドウォーク(1月)


☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾   日の出山(北尾根から)~吉野梅郷
     ★北関東       筑波山        

     

☆2011年 山行は サイドバーへ移動しました。


白いベールのような霧につつまれた道を 私たちは登って行きます。
(前回は コチラ


1
e0195587_1525610.jpg


相変わらずルートがあるようなないような・・・。

ピンクのリボンが道しるべです。

2
e0195587_15274118.jpg


いきなり現れる大きな岩。

ここを通るのは 無理なんじゃ・・・^^;

隣にある なんとなくトレースのついている 巻き道らしき道を行きます。

急な箇所には だいたい巻き道があるから 慌てないで巻き道を探して・・
と 登山歴50年のMさんが教えてくれます。

3
e0195587_1528350.jpg


目の前に現れる倒木。

4
e0195587_15314910.jpg


5
e0195587_15393161.jpg


6
e0195587_1541865.jpg


前を行く 山友のTちゃん♪

先頭は だいたいTちゃんなのだけど 一番前って歩きやすいんだって?!
自分のペースで歩けるから・・らしいんだけど。

私は いつも写真を撮りながら歩くから 後ろの方。^^

7
e0195587_1542354.jpg


ちょっとわかりずらいのですが 右側が大きく崩れています。

ちょっと危険。 ><

8
e0195587_15445390.jpg


9
e0195587_154588.jpg


時折、雫が落ちてくるのだけど、雨なのか 木から落ちてくる雫なのか・・・。

10
e0195587_15472820.jpg


私は、この霧の中 この道を歩くのが 本当に楽しかった~^^
楽しくて 楽しくて わくわくしてくるのです・・^^

たぶん、他の二人もそうだったと思います。

11
e0195587_15483475.jpg


やがて 更に登りは急になり・・

12
e0195587_1551720.jpg


見えてきた!  日の出山の山頂です! ^^

13
e0195587_15535863.jpg


この辺りで 山頂から一般登山道を下って来た方たちに会います。

「あなたたち どこから来たの???」 とびっくりするおばさんたちに 
「北尾根からでーす」 と言って 余裕の笑顔!(笑)

14
e0195587_15554386.jpg


ラストスパート! 

15
e0195587_15581679.jpg


やった!  日の出山山頂到着~^^

16
e0195587_1605876.jpg



今までも、山頂にいると 
どこから来たの? というところから出てくる人に会ったりしたことがありますが
それは このときの私たちのように あまり人の通らないルートを登ってきた人たちだったんだ・・・

と変なところで 私は感動しました~(笑)


ちょっとだけ 初級から中級にステップアップした気分?!(笑)

今週末は さらなるステップアップのために??(鍋焼きうどんを食べるために・笑)
丹沢のロングトレイルを歩く予定です~♪




       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 3 . 24 ( 土 ) 曇り/小雨/雨/晴れ PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-04-02 19:00 | 山歩き | Comments(13)
Commented by syatya at 2012-04-02 20:34
連日の山行、もう見惚れるばかりで拝見しております・・・
富士山といわず、kotsubuさん穂高縦走位行けてしまうのではと感じてます(^^;
Commented by shizenkaze at 2012-04-02 21:35
kotsubuさんの山歩き紀行の中に少しずつ登山用語が見られるようになったので『今が一番楽しい時なんだろうな~』とニコニコしながら写真を見、文を読んでいます~^^

↑の『穂高縦走』もいつかはして下さいね~
富士山登山とは全く違う楽しさがあると思います・・・・・^^
そしていつかはキリマンジャロやK-2等にも登って下さい^^
Commented by Sippo5655 at 2012-04-02 21:44
霧の中を延々と、、
まさに、サバイバル!?
これを楽しんじゃうところが、凄い><
なるほど、慣れてくると道すじもわかってくるものなんですね。。
いや~kotsubuさん ランクアップしましたねっ(^0^)/
p☆
Commented by trekker-k at 2012-04-02 22:00 x
山に行くときは晴れるに越したことはないけれど、霧の中のしっとりとした風景も良いですね。整備された登山道ではなく、心もとない踏み跡をたどるのもまた印象深いものです。つぎは鍋割山ですか。どのようなルートをとられるのか楽しみです。こちらからもリンクさせていただきました。
Commented by toshi at 2012-04-02 22:13 x
こんばんは~
凄いルートを・・霧の中お疲れ様でした・・
でも楽しめたようですね~思い出に残る登山になりましたね。
Commented by ten-zaru at 2012-04-02 22:13
otsubuさん、今晩は。
幻想的ではありますが、危険をはらんだ山登りでしたね。
こんな状況でも安全に山登りできたことは
大きな地震になったことでしょうね。
更なる飛躍、楽しみです。
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-04-02 23:14
kotsubu さん♪ (* ^-^)ノこんばんわぁ♪
初級から上級にステップアップしていますよv(*’-^*)bv♪
もう~何処の山にも登れちゃいますよ。
怪我だけには気をつけて下さいね。
応援♪~ポチッ☆彡&【イイネ】に P☆ ♪
Commented by meruchichy at 2012-04-02 23:35
北尾根からの日の出山登頂おめでとうございます。
霧がかかった幻想的な写真が素敵ですね。
Commented by deep_breath38 at 2012-04-02 23:46 x
こんばんは。
いよいよ山頂ですね~。
霧の中でワクワクする気持ち、よく分かります~。
ファンタジーを通り越して、ちょっと神秘的な気分が味わえますよね。
5,7,10,11がいいですね~。
丹沢の鍋焼きうどん(そっち!)も楽しみです~(^^)。
Commented at 2012-04-03 00:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-03 17:57
こんばんは♪
訪れる皆さんが感じているkotsubuさんパワーのステップアップ、
感心します^^
3、6枚目、苔むした大岩、霧で濡れて、これは危険ですね。
5、9、10枚目、妖精が出てきそうな光景、美しいです。
けれど、注意しながら楽しんで下さいねぇ~^^

Commented by 北乃きい at 2012-04-03 18:59 x
身が引き締まる感じの雰囲気がなんとも…。
Commented by m-kotsubu at 2012-04-03 20:43
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
なんだか褒めていただきましたが 
あまり進歩していない気がします・・・^^;
私は 楽しいのが一番なのです!(笑)
だから、目の前にある状況を すぐ楽しめてしまう癖?があります。
例えばお天気の悪いときは 幻想的な風景に出会えたのが楽しいし
ちょっとハードな山のときは それを乗り越えていってる自分が楽しいのでーす(笑)
この霧の風景は 本当に美しい心に残るものでした。
温かいコメント ありがとうございます~^^


<< 城山カタクリの里~草戸山~南高...      雪解けの奧高尾 景信山~高尾山... >>