2012年 04月 29日

金時山 (富士登山トレーニングツアー) (1) 乙女峠~長尾山頂まで♪

 2012年 山歩き   
    奥多摩・高尾    御岳山~日の出山(1月)  浅間嶺~払沢の滝(2月)  景信山~高尾山(3月)
                日の出山(北尾根から)~吉野梅郷(3月)
                城山カタクリの里~草戸山~南高尾山稜~高尾山(4月)
    丹沢         渋沢丘陵と震生湖~頭高山(1月)  鍋割山~塔ノ岳(4月)
    秩父         長瀞アルプス~宝登山(2月)
    奥武蔵       官ノ倉山(4月)
    山梨・静岡     石割山→山中湖畔スノーハイキング(1月 ツアー)  平治の段(南貫ケ岳)(2月 ツアー)
    三浦         三浦半島シーサイドウォーク(1月)
    北関東       筑波山(3月 富士登山トレーニングツアー)
    箱根         金時山(4月 富士登山トレーニングツアー)


☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾    城山カタクリの里~草戸山~南高尾山稜~高尾山
     ★丹沢         鍋割山~塔ノ岳       
     ★奥武蔵       官ノ倉山
     ★箱根         金時山

     

☆2011年 山行は サイドバーへ移動しました。


一日は長いのに、一週間はとっても早い・・・><

この日から もう一週間がたってしまいました・・・。
先週の日曜日に行った、富士登山トレーニングの金時山です♪

この日はあいにくのお天気でしたが 雨に降られたのはラストの30分くらいでした。

晴れていれば、富士山が目の前に見える山なのですが 残念ながら展望はなし。

でも、行きの高速のバスの中から 一瞬だけ、目の前に大きな大きな富士山を見ることができました。

また雪が降ったのか 真っ白に染まった富士山は 優雅でとても美しかった・・・^^


ツアーだったし、お天気も悪かったので、
写真はあまりないので このシリーズは短いです。(それでも90枚はあった・・・^^;)

金時山の登山口は 乙女峠登山口といいます。

軽くストレッチをして 登り始めるのですが この日は30人・・・。
登山ツアーの上限らしいですが ちょっと多過ぎるような。^^;

普通のツアーは 22人とかなのですが 富士山トレーニングツアーで人気がある?ので
多くなってしまうようです。

e0195587_18352728.jpg

1
e0195587_18372140.jpg


e0195587_18381265.jpg

あっという間に 乙女峠到着~(笑)

2
e0195587_18382274.jpg


乙女峠の悲しい伝説。

3
e0195587_1841759.jpg


空はどんより・・・。  いまにも降りそうな・・・(時々小雨は降っていた・・)

でも最近は 多少の雨はしかたないと思うようになってきました。

お天気がいいにこしたことはありませんが 
山は木が多いので 思ったより雨の影響は少ないのです。

装備をしっかりしていれば 雨でも楽しむことができます♪

それに 雨の日は雨の日なりの楽しみがあります。(冬の寒い雨や 風が強いのは嫌だけど・・^^;)

4
e0195587_1843544.jpg


e0195587_1845023.jpg

5
e0195587_1845251.jpg


6
e0195587_18494444.jpg


途中の長尾山山頂~^^

7
e0195587_18503898.jpg


ここで ちょっと休憩。

8
e0195587_18522819.jpg


熊笹の茂る道を行きます♪

9
e0195587_18533239.jpg


可愛いスミレが咲いていました~^^

10
e0195587_18535187.jpg



金時山(きんときさん、きんときやま)は神奈川県と静岡県の境にあり、箱根山の北部に位置する標高1,213 mの山。

一帯は富士箱根伊豆国立公園に指定されている。
箱根山の外輪山では最も高い山であるが、カルデラの陥没時に形成された山ではなく、古箱根火山の寄生火山である。
そのため外輪山の他の山とは異なった特徴的な山容をしている。

かつてこの山は、山の形から猪鼻嶽(いのはなだけ)と呼ばれていたが、
坂田公時(金太郎)がこの山で山姥に育てられたという伝説から、江戸時代の後期に金時山と呼ばれるようになった。
金太郎伝説発祥の山である。



                                   Wikiより


その名のとおり この先の登山道には、金太郎伝説にまつわるあれこれが現れます~^^


                                  続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 4. 22 ( 日 ) 曇り/小雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-04-29 19:00 | 山歩き | Comments(10)
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-04-29 19:06
kotsubu さん♪~(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪~
ご訪問いただきまして♪
温かいコメントをありがとうございます。

熊笹の茂る道を歩くのは大好きです。
可愛いスミレも応援してくれているようですね。v(*’-^*)bv♪
応援♪~ポチッ☆彡
Commented by toshi at 2012-04-29 20:31 x
kotsubuさん こんばんは~
金時山はさすがに人気の山のようですね~
あいにくのお天気のようでしたが花たちにも会えたりして楽しめたようですね~
金太郎伝説にまつわるあれこれも楽しみにしています。
Commented by deep_breath38 at 2012-04-29 21:34 x
こんばんは。
実は箱根の湿生花園に行く時、箱根湯本で乗るバスのキップが「金時山ハイキング一日券」というやつです。
もちろん金時山には登ったことないのですが(日帰りだと湿生花園で時間いっぱいなので…)、機会があったら1泊して登ってみようかと思いました~(^.^)。
Commented by shizenkaze at 2012-04-29 22:19
週末しか行動の出来ない勤め人にはお天気の事は何ともなりませんね・・・・・><
私も以前発行していたミニコミの『自然風だより』の中に『』晴れた日には晴れた日の楽しみを雨の日には雨の日の楽しみを見つけて楽しもう・・・・』と何度も呼びかけていました~
雨で生き生きする生き物は多いですからね・・・・・
それに今の雨具は性能が良くてあまり蒸れないですね~^^

こちらには『浦島太郎伝説』の場所も『桃太郎伝説』の場所もありますよ~^^
Commented by Sippo5655 at 2012-04-29 22:37
雪を頂いた富士山の姿・・・
ああ、なんかお気持ち、わかります♪
登山って意外に雨の影響は少ないのですね。
晴ればかりよりも、やはり様々なお天気が
より、自然を感じさせてくれるものかもしれませんね。
乙女峠にまつわるお話も、沁みました。
この春はスミレにやたら目が行きます。
綺麗なんですよね~。
p☆
Commented by ふくやぎ at 2012-04-29 23:25 x
熊笹、本当は『隈』だと分かっていますが、つい、熊が、、、
と思っちゃうへっぽこのふくやぎです。。。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-30 09:05
おはようございます♪
kotsubuさんは今日どこの山を登っているのでしょうか?
などと思いながら、拝見しています。
昨日は久々に里山歩きをしまして、さすがに疲れました。
日頃から足腰は鍛えていないと駄目ですね^^;
可憐なスミレにも会いましたが、撮ることができず余裕がなかったです。
kotsubuさんは、写真を撮りながら歩くのですもの偉いなと感じました。
5、6、8枚目、いい風景画です。

Commented by m-kotsubu at 2012-04-30 20:35
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
金時山は富士山ばっちりの山なので お天気が悪かったのは残念でしたが
しっかり楽しんできました~^^
行きの高速でみた富士山は 素敵でした。
雨の日は雨の日の 山の楽しみもあるのだなぁ~と最近思えるようになってきました。
もちろん晴れているにこしたことはありませんが・・・^^;
熊笹・・・は隈笹が正しいのですね~^^;
知りませんでした、ありがとうございます。
温かいコメント ありがとうございました~^^
Commented by meruchichy at 2012-05-01 00:13
こんばんは、、、
ハイ、富士山が見えるお天気の時に登ってみたい山の一つです。
30人か~、子供の遠足のように多いですね。訓練だからしかたないのかなぁ~?
数人のパーティーで好きな写真撮ったり、休憩取ったりして行きたいですね~。
Commented by m-kotsubu at 2012-05-01 21:58
meruchichyさん♪
こんばんは~
金時山、お天気がよかったら最高なのでしょうね~
残念でした。
30人は多いです・・・><
ツアーだから・・・しかも富士山トレーニングなので しかたないのかなぁ・・と思いますが。
4,5人で行くのが いいのでしょうね~。
前回 ハードな丹沢だったので 金時山はちょっと物足りない感じでした~^^;
筑波山よりも ちょっと軽めかも。
今度お天気のいい日に是非行かれてみてくださいね~
ありがとうございました~^^


<< 2012 最後の桜 Ⅱ      ムラサキハナナの憂鬱 >>