2012年 05月 30日

富士山1合目から5合目(富士登山トレーニングツアー) (2) 禊所まで

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾     御前山  奥多摩むかしみち
     ★奥秩父        笠取山
     ★富士山周辺     三ツ峠山  富士山1合目から5合目

     

☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


富士山1合目から5合目
(前回は コチラ


浅間神社でお参りをすませてまたバスに乗り込み、約5分。

登山口へと到着!

1
e0195587_19394232.jpg


準備をして、爽やかな緑の中 歩き始めます。

2
e0195587_19395912.jpg


この写真の向こう側の木の根元辺りに、溝らしきものがあるのわかりますか?
(ちょっとわかりずらいですが…)
これは何でしょう?

後ほどで出てきます。

3
e0195587_19411563.jpg


この辺りは綺麗な歩きやすい道が気持ちよく続いています。

4
e0195587_19435854.jpg


こんなところにバス停が…

e0195587_19453530.jpg

5
e0195587_19455463.jpg


ところで、結構頻繁に出てくるこの道標。

富士山頂まで515分…とかって書かれてるけど… 分で書かれてもねぇ…^^;
と思ってしまうのですが…(笑)

でも、10.6kmって思ったより少ない気が…。
もっと距離あるのかと思っていました。
まぁ、ずっと登りの10.6kmは、平坦な道の10.6kmとは大違いなのですが…><

6
e0195587_19473819.jpg


7
e0195587_19515417.jpg


e0195587_19531641.jpg

8
e0195587_19533921.jpg


階段を登ったところでちょっと休憩。

炭焼き小屋のあと???

9
e0195587_1955568.jpg


イタヤカエデの可愛い花が咲いていました。
(見ずらくてすみません・・^^;)

10
e0195587_19562818.jpg


11
e0195587_19583656.jpg


結構歩いた気がするのですが、実はまだ1合目にも来ていません…^^;

少しだけ休憩して また歩き始めます。

12
e0195587_19593428.jpg


鳥居があって 狛犬…ならぬ 狛猿がいました~^^

13
e0195587_2011346.jpg


この溝…これが3枚目の写真に出てきた溝なのですが、なんだと思いますか?

私たちが歩いている道と並行して 少し離れたところをずっと通っているのですが
これは昔の登山道なのだそうです。

たくさんの人が通ったため、このように溝になってしまったのだそうです。
すごいですねぇ・・・。  
どれだけの人がここを歩いていたのでしょう。

今は5合目まで車で行けますが、昔の人は1合目からずっと歩いて登ったのですよね…。

ちなみにこの道は、今は立ち入り禁止で通れないようになっています。

14
e0195587_20324.jpg


ここは禊所だったそうです。

15
e0195587_20121674.jpg


へぇ… なるほど…。

16
e0195587_20123459.jpg



登山道には 歴史を感じるものが次々と現れ、なかなか面白いです~^^



                              続く♪


 

       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 5 . 20 ( 日) 晴れ PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-05-30 19:00 | 山歩き | Comments(9)
Commented by Sippo5655 at 2012-05-30 21:37
さすが富士山・・・!
この溝は、多くの登山者によるものだったのですね。
感慨深いです。
富士山が放つ格別のオーラは、先人たちの心の積み重ねも
あるんだと・・・
一歩一歩、踏みしめて。
「分」単位での表示、、ここにも意味がありそうですね。
p☆
Commented by shizenkaze at 2012-05-30 21:58
丁寧に書かれている道標は良くも悪くも目立ちますね・・・^^
10.6kmは妥当じゃないのかな?
海抜3776mなので高さと裾野の角度から見ればその位なんでしょうね~(数学の公式では出ませんね><)

何時間何十分じゃなくて分表示は山岳救助隊などが使うようですね・・・
分を争う戦いになりますからね・・・・・^^

狛犬が普通で次には『猿』が神社に現れましたね~^^
それでは今度出て来るのは鳥の『キジ』ですね^^
Commented by meruchichy at 2012-05-30 22:13
こんばんは、、、
10Kmだったら急げば2時間ちょっと着いてしまいそうですが、そうは行かないのですよね。
富士山 にいると富士山が見えないのが残念です。(笑)
Commented by deep_breath38 at 2012-05-30 23:29 x
こんばんは。
富士山5合目まで…。
車で連れてってもらったことはあります(^^ゞ。
5合目の売店にポストがあって、木のハガキも売ってるのでそれに書いて自分と友達に送りました。
また行ってみたくなりましたね~。
(もちろん車で…(^◇^;))
2,4,7,11の新緑きれいです~(^^)。
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-05-30 23:47
kotsubuさん♪
(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
富士山1合目からスタートですね。
昔の登山道!しかし凄い事になるもんだね。
人が歩いた後に雨が降れば川となって流れていくので掘れちゃうんだろうけど・・・
応援♪~ポチッ☆彡×3 &【イイネ】に P☆ ♪
Commented by papacamera at 2012-05-31 13:13
狛猿!
一人だとドキッとしちゃいますね。
いろいろと神聖な山って感じがたまりません。
Commented by lucille5794 at 2012-05-31 15:39
富士山登頂本格的に始動しましたね。
無理なさらないで頑張ってください。
楽しみにしてます。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-31 18:51
こんばんは♪
昔の登山道・・! さすが富士山ですね。
人々の思いが伝わってくるような~!?
憧れの山であっても、登ることまでは考えたことがなかった私ですが、
kotsubuさんに案内してもらっているようで、こらからを楽しみにしていますね。

Commented by m-kotsubu at 2012-05-31 20:36
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
あまり登る人のいない、富士山の1合目から5合目。
興味深い道でした。
たくさんの人が歩いた登山道のあと、感慨深いものがありますね。
山頂まで10km。
きっと長い10kmなんだろうな…^^;
分で書いてある理由、山岳救助隊が使うのですか?
いろいろ勉強になります。
あ、富士山、5合目に行くと富士山の山頂、見ることができますよ!^^
温かいコメント ありがとうございました~^^


<< ノスタルジア      風の中で~ユリノキ >>