2012年 06月 14日

山で会う花たち~ノリウツギ

e0195587_091514.jpg


e0195587_093385.jpg


e0195587_0101175.jpg


e0195587_0132360.jpg



ノリウツギ(糊空木)


山で花を撮るのは 難しい…・。



e0195587_0105444.jpg


e0195587_0112020.jpg



私は一番後ろを歩き、風景を花たちを カメラにおさめる。


みんなはどんどん歩いて行っちゃうし(笑) 花たちは気まぐれだし…


それでも、野生の美しさが 私を引き止める。



山で花に出会うようになってから 植物園や公園、ましてや花瓶に活けた花には
カメラを向けることが少なくなってしまいました。

綺麗に手入れされた花たちのほうが 美しかったりするのに
私は 山で会う花たちの野生の逞しさ、荒々しさ、密かな情熱のようなものに惹かれます。




傷んでいたり、風雨で押し倒されたりするけれど
そこには、自然の中で逞しく生きる野生の美しさがある。

誰にも見られることがなくても、何も気にせず
精一杯 自分の生命を生きている逞しい美しさがある。


何も飾らない、素朴な美しさがそこにはある。


そんなふうに生きたい…・って思う。

by m-kotsubu | 2012-06-14 00:32


<< 奥多摩むかしみち (7) しだ...      棒の嶺(棒の折山) (1) 登... >>