2012年 06月 18日

大菩薩嶺より

e0195587_031936.jpg


e0195587_0312575.jpg


e0195587_0314156.jpg



大菩薩嶺より


日曜日の朝6時の山手線は、お酒臭い若者たちで溢れている。(笑)

その中に、大きなザックを担いで乗り込む。


ねぇ、君たちは見たことある?

どこまでも広がる雄大な景色。

苔むした美しい山、新緑の中の鮮やかなツツジ。


一度でも見たら、きっと変わるのに…。  

なんて…


私も若い頃は気づかなかったけど…^^;

見せてあげたいなぁ。

人生変わると思う。(笑)



そういえば ずっとハルゼミが鳴いていた。

ヒグラシみたいな懐かしい響き。


歩きながら、苔むした岩があまりにも綺麗で 
ハルゼミのBGMがなんだか似合ってて 泣けてきたりした。







 



e0195587_032217.jpg



今日は 長い長い下りのトレーニング。

予想以上にお天気は回復して 気持ちのいい青空。

でも…下山途中からかなり蒸し暑かった。

結構バテた。

最後は 持病の頭痛に悩まされ、薬を飲みながら歩いた。


寝不足で疲れると必ず襲われる頭痛。

だから、高い山に行く時、一番心配なのは高山病。

乗り切れるかなぁ…。



でも…辛い山行でも、また行きたいって思うのが 山の魅力。

きっと…山に焦がれる人は、みんな思ってる。

どんなに辛くても、その先にあるステキな物を知っているから。

by m-kotsubu | 2012-06-18 01:00 | 山歩き


<< 多摩川源流の山 笠取山 (4)...      奥多摩むかしみち (8) 雨宿り~♪ >>