空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 26日

アルプスデビュー in 白馬岳 (2)  2日め  猿倉登山口から大雪渓まで Ⅱ 

☆ただいまUP中の山
     ★奥多摩・高尾      御岳山~ロックガーデン~上高岩山~奧の院~御嶽神社
     ★奧武蔵         棒の嶺(棒の折山)
     ★志賀・草津       横手山~芳ヶ平~白根山  四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


先日は温かい応援コメント、ありがとうございました。

富士山から帰って来ました。

標高3,776mは やはり私にはかなり手強いものでした。

3000m越えた辺りから、やはり高山病症状がで始め
頭痛と吐き気、食欲不振と睡魔と闘いながら登った山頂。

そこで見たあのご来光の美しさ。

遥か下に見える雲海。

真っ青な夏空。

夕焼け。

どの風景も素晴らしく、富士山でしか味わえないものでした。


辛かった…。

昨日までは、もしかしたらもう二度と登らない…と思っていたのに
一日たった今日振り返ると 
もう一度、今度はもっとのんびりした行程で 体調に余裕がある状態で 
ゆっくりあの光景を味わいたい…と思ったりもしています。


それが富士山の魔法なのかもしれません。


昨日一枚、山頂からのご来光の写真をUPしました。(前記事)

レポは写真を整理してから少しずつ載せていきますので
それまでは 夜中のつぶやきで富士山を味わっていただけたら…と思います。


今日のレポは アルプスデビュー、白馬岳です。^^


白馬岳
(前回は コチラ


美しい山々、清らかな流れを眺めながら、大雪渓までの登山道を歩きます。

1
e0195587_1220662.jpg


2
e0195587_12214454.jpg


足元には 可憐な花たち。

オオレイジンソウ?
(トリカブトの仲間だそうです。有毒) 

3
e0195587_12234044.jpg


ラショウモンカズラ

植物園では見たことがありますが、自生のものは初めてです。

4
e0195587_12284224.jpg


5
e0195587_12331817.jpg


白馬尻小屋が見えてきます。

6
e0195587_1234258.jpg


ミヤマカラマツ

7
e0195587_12375100.jpg


モミジカラマツ?

8
e0195587_12401466.jpg


ガイドブックで見た光景だ~^^

9
e0195587_12425325.jpg


Tちゃんと記念撮影♪

10
e0195587_12442235.jpg


大雪渓が近くに見えます。

11
e0195587_1246562.jpg


12
e0195587_12471251.jpg


白馬尻小屋。 ここで少し休憩。

ここまで来れば、大雪渓はあと少しです。

13
e0195587_12513322.jpg


14
e0195587_1256018.jpg


15
e0195587_1258780.jpg


16
e0195587_12563811.jpg


あと20分で、雪の上です。^^

17
e0195587_12505213.jpg


18
e0195587_12591499.jpg



この夏、北アルプスの白馬岳と富士山、二つの美しい山に登ることができました。

どちらの山もそれぞれの美しさを持った 偉大で素晴らしい山でした。


山は、それぞれの個性があってそれぞれの美しさがあります。

そんな美しい山に登ることができて、幸せです。^^


登った一つ一つの山で出会った風景、草花たち、そしてそこで出会ったたくさんの人々。

どれもみんな大切な思い出です。

それは富士山であっても、アルプスであっても、そして奥多摩の低山であっても同じ。


私にとっては どの山も大切な思い出です…^^


※高山植物の名前、間違っていたら教えてください。


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 8 . 12 ( 日)  晴れ PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-08-26 19:00 | 山歩き | Comments(9)
Commented by toshi at 2012-08-26 20:04 x
kotsubuさん こんばんは~
お帰りなさい・・
お天気にも恵まれたようでよかったですね~
レポ楽しみにしています。
Commented by nabe_kuma at 2012-08-26 20:27
kotsubuさん,念願の富士登頂 おめでとう! やりましたね。
↓コメント読んでいて,私も 昨夏初めて富士山に登ったこと思い出しましたよ。
富士山は 登り一辺倒で,日陰もなく 水場もなく,本当ハードな「登山」ですよね。
ルートを間違える心配はないし,人も多いので 観光地のように思われがちですが,
この標高で 夜間登山.. 他の山域では考えられない 危険この上ない行為ですね。
まさに「体育会系」の人に向いているような..(笑)。
おそらく昨年の私と同じようなコース・スケジュールで登ったようですが,
私も 強風の中,寒さと睡魔・胸のむかつきに耐えて ご来光を待っていました。
でも 日本一の山に登ったという「充実感」と 素晴らしい眺めは格別ですね。
もう一度登りたいか…と言われたら..まったく同感です(笑)。
kotsubuさんの今年の夏山はおしまいのようですが,このあとは ゆっくり体を休めて
日本の 秋の山を「楽しんで」ください。
Commented by deep_breath38 at 2012-08-26 20:57 x
こんばんは、お帰りなさいませ~。
ご来光拝めて良かったですね。
db38も高山病体質ぽいので2000m以上のトコにはいかないようにしてます(^^ゞ。
そうそう、母が御殿場出身で、若いころ富士山登ったそうです。
日中だったのでご来光はなかったみたいですが、雲海がすごかったと言ってます。
白馬はどの写真も素晴らしいですが、6と12が特に好きですね~(^^)。
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-08-26 21:27
(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
お帰りなさいませ♪
富士山登山堪能されたようですね。v(*’-^*)bv♪
神秘的なご来光も眺められて良かったですね。
来年も又、チャレンジして下さいネ。
応援♪~ポチッ☆彡×3&【イイネ】に P☆ ♪
Commented by hibikorekouji2 at 2012-08-26 21:40
お帰りなさい^^
富士山から望むご来光は、最高に美しいですね!
高山病との闘いで大変だったようですが、神々しいほどのご来光を望めて、本当に良かったですね。
美しい光景に鳥肌が立つほどでした。
居ながらにして、ご来光を見ることが出来ました。
ありがとうございました^^

12.の光景、一度でいいから見てみたいです。
Commented by trekker-k at 2012-08-26 21:45 x
富士山お疲れ様でした。また一つすばらしい思い出が出来ましたね。次回はぜひ体調を整えてお鉢めぐりしてください。富士山から自分の登った山々を見下ろすのもまた格別です。
白馬、花の一つ一つが活き活きして、大雪渓と岩壁を従えた白馬岳もまさにアルプス!という風景。いい写真です。
Commented by ふくやぎ at 2012-08-26 22:18 x
よかったですね、素晴らしいことですね!
もう、ただただ尊敬とあこがれです!
Commented by meruchichy at 2012-08-26 23:24
こんばんは、、、
いや~、大学の体育会のワンゲル並以上の急ピッチで色々な山を制覇されていますね~。
そうそう、山の楽しみ、、、のんびりゆとりを持って登るのも一つかも。
そうか、高山病は辛かったですね。お疲れ様でした。
Commented by m-kotsubu at 2012-08-27 20:40
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
無事、富士山登頂を果たすことができました。
辛かったけど、過ぎた今になって思えば素敵な登山だったのかもしれません。(笑)
もう何年かしたら、今度はもっとのんびりした行程で
登ってみたいかもしれない…^^

白馬はまた、富士山とは違う魅力ですね!
この美しい風景にも、また会いに行きたいです。
温かいコメント ありがとうございました~^^


<< 夏雲      Rising sun in M... >>