2012年 09月 07日

アルプスデビュー in 白馬岳 (4)  2日め  大雪渓を行く!

☆ただいまUP中の山
     ★志賀・草津       四阿山
     ★霧ヶ峰・車山      霧ヶ峰~車山湿原~八島ヶ原湿原
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山         富士山



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


白馬岳
(前回は コチラ


軽アイゼンを付け、いよいよ大雪渓へ! ^^

青空と山の緑、雪渓の白のコントラストが美しい!

1
e0195587_1929980.jpg


こんな落石が音もなく落ちてきたら…怖い…><
(雪の上なので、音があまりしないのだそうです)

2
e0195587_19321664.jpg


3
e0195587_19354367.jpg


晴れているかと思うと 瞬く間にガスが押し寄せてきます。

4
e0195587_1937776.jpg


その様子は、美しく幻想的でした。

5
e0195587_19381256.jpg


6
e0195587_19391169.jpg


雪渓の上はひんやりとして、気持ちがよかったです。^^

7
e0195587_19403846.jpg


8
e0195587_19421932.jpg


雪渓の両脇には お花畑♪

でも、脇にそれるのは危険なので、近くには行けません。
(雪渓が崩れることがあるので 真ん中の人の踏み跡を通ります)

9
e0195587_19424510.jpg


10
e0195587_19473685.jpg


11
e0195587_19484750.jpg


大雪渓は約2Km。

少しずつ傾斜がキツクなっていきます。

12
e0195587_19523244.jpg


13
e0195587_19525581.jpg


14
e0195587_19543917.jpg


15
e0195587_1956231.jpg


この辺りで、雪渓は終わり…

というか、まだ先に続いているのですが 崩壊の危険があるのでこの先は通行禁止。
(時期により、雪渓の状態によってルートが変わってきます)

ここからは秋道と言われる、登山道をいきます。

16
e0195587_19562280.jpg


人がたくさんいるあの辺りで、みんなアイゼンを外し 登山道を登っていきます。

17
e0195587_2051848.jpg



よかった~  落石にあわず、無事雪渓を歩き終えて! ^^


このあとは 高山植物いっぱいの美しいお花畑の中を歩いて行きます♪


                          続く♪ 
  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 8 . 12 ( 日) 晴れ PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-09-07 19:00 | 山歩き | Comments(11)
Commented by hibikorekouji2 at 2012-09-07 20:39
最初の写真は、まるでカレンダーを見ているかのようですね。
雪渓を抱き、ガスに覆われた山は、まさに生き物ですね。
雪渓を後にして、次はお花畑ですか~。
楽しみにしています^^
Commented by toshi.X2 at 2012-09-07 22:12 x
kotsubuさん こんばんは~
白馬岳の大雪渓素晴らしいと言うか驚きの画像ばかりです。
まるで映画のワンシーンを見てるようで・・・
下の富士山の朝焼けもとても綺麗です。
Commented by h_e_r_om at 2012-09-07 22:48
落石と靄の様子を見ていると
息苦しくなってくオレ様です^^;
澄みきった青空が見えると 安心しますね♪
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-09-07 23:54
(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
何とか!間に合った。
きょうは孫の子守でネットが出来なくて・・・
応援して帰りますね。
応援♪~ポチッ☆彡×3 &【イイネ】に P☆ ♪
Commented by meruchichy at 2012-09-08 00:43
雪渓で空気が冷やされて霧になっちゃうんだ。素敵なお写真ですね。
沢山の写真を撮りながらの雪渓歩き、余裕だなぁ~。
雪崩防止と同じように、声を出したりして歩いてはいけないのかな?
Commented by syatya at 2012-09-08 05:52
「目標、富士山!」とおっしゃってたkotsubuさん、
とうとうアイゼン履くようにまで・・・立派に成長して、お父さんは本当に嬉しいです
(誰がお父さんだ笑
Commented by asitano_kaze at 2012-09-08 13:24
雪渓のわきにお花畑が見えていますね。
ガスが出たかと思うと一瞬だけさっと消え去る。まさに山の天気ですね。
雪渓を歩きながら、ちょっと立ち止まって撮影、これも大変ですね。
8,11,12,すばらしいです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-08 17:40
こんにちは♪
一年経って立派な山ガールになられたkotsubuさん
一歩・一歩確実にモノにされて、感動してしまいます。
登りながら撮られる絵もドンドン磨きがかかって素晴らしいものがあります。
どの絵もさすがですね。

Commented by papacamera at 2012-09-08 19:13
ここも一度行ってみたいと思う場所ですが、
かなり本格的な準備が必要なんですね。

写真展無事閉幕しました。
いろいろいい経験になりました。
応援ありがとうございました。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2012-09-08 19:57
今年のスノーシーズンにはここを稜線から滑ってますが、けっこう大雪渓の登攀は長かったでしょ?^^
縦走ではここの蟻の行列を稜線から見下ろしましたが、恐ろしいほどの行列でした。
でも、初日に雨に降られずにここを登れて良かったですね。
Commented by m-kotsubu at 2012-09-08 23:07
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
白馬岳の大雪渓は憧れだったので、嬉しかったです。
次から次へとガスがと飛び去っていく様子は
幻想的で美しいものでした。
温かいコメント、ありがとうございました~^^


<< 第2章  初秋の山へ      富士の朝焼け >>