2012年 09月 07日

富士の朝焼け

e0195587_23482284.jpg



空が染まって行く。


もうすぐ太陽が 光を連れてやってくる。

澄みきった空気が、優しい色に染まって行く。


夜が朝へと バトンを渡す。


私はうとうとしながら、その光景を見ていました。







山頂に着いた時、私はふらふらでした。


今思えばあれも高山病だったのでしょう。

ものすごい眠気と気だるさ。


オプションで申し込んでいたお鉢巡りも 断念。


座ってご来光を待つ間も、気がつくとうとうとと寝てしまう…。


朦朧とする意識の中で、冬山で遭難したときは こんな感じなのかな…なんて考えていました。

このまま寝てしまえば 楽になる…(笑)


幸せなのです。(笑)


目をつぶっていても、しだいに明るくなって行くのがわかり 

いっぱい着込んでいたから、ちっとも寒くなくて

その暖かさの中でうとうとしているのが とっても幸せだった…。


時々目を開けて しだいに明るさを増して行く空を見て

なんとかカメラを持って 撮る。

そしてまた眠くなる…(笑)


この時の写真は、なんだか構図もめちゃくちゃで…><

設定なんか考える気力がなくて。


あとから考えると、なんでもっとちゃんと撮らなかったんだろうって後悔。


次回…もっとちゃんと撮りたい。  課題です。


やっぱり行かなくちゃかな。  もう一度、富士山に…^^

by m-kotsubu | 2012-09-07 00:14 | 山歩き


<< アルプスデビュー in 白馬岳...      思い出の御岳山~ロックガーデン... >>