空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 17日

八ヶ岳トレッキング~北横岳&入笠山  北横岳編(1) 坪庭から登山道へ

☆ただいまUP中の山
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山          富士山
     ★浅間           東籠ノ登山~池ノ平湿原
     ★八ヶ岳(周辺)      北横岳&入笠山




☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


昼間のお約束どおり、今夜は旬の写真です♪(笑)


昨日、一昨日と 1泊で八ヶ岳まで行って来ました。

実は今回は家の運転手をそそのかし(笑)愛犬チャオを連れての1泊旅行。
(子どもたちも山登りをさせようと目論んだのだけど、バイトだなんだと逃げられた…笑)

ワンコOKのコテージに泊まり、
一日目は 運転手とチャオを置いて 私は北八ヶ岳の北横岳をトレッキング♪

そして、2日目は やっぱり運転手をそそのかし、
八ヶ岳連峰の向かいに位置し、南アルプスの前衛(らしい)の入笠山トレッキング。
実はこの山は、ワンちゃんOK!のゴンドラがあり、トレッキングもワンコ連れで行けます。
チャオ、初登山 山デビューです♪ ^^


そんなわけで、お山を堪能した楽しい2日間でした♪

正確にいうと、入笠山は八ヶ岳連峰ではないのですが
まとめて『八ヶ岳トレッキング』とタイトルつけてますので 気にしないでください! ^^;


夜中のヒトリゴトで何度か書いているように 
八ヶ岳は小学校の頃、毎年夏休みに 家族や親戚と出かけていた、私にとって馴染みの深い場所。

山登りこそしなかったけれど
いつも森の中のコテージ(貸別荘ですね…^^)に泊まり
朝から晩まで 虫捕りをしたり、
高原でハイキングしたりサイクリングしたりドライブしたり…。

私の記憶の中では すっかり抜け落ちていたことなのですが
最近になって、その記憶が蘇ってきたのです。

たぶん、私が自然の中にいることの楽しさを知ったのは きっとこの頃からだったのだろう…
と、今考えると思います。

どこに行ったかとか、具体的なことは何ひとつ覚えていません。

でも、あの楽しかった気持ちは 今でも覚えています。

断片的に思い出すんですよね~^^

サイクリングしたあとに飲んだファンタレモン(今、ないよねぇ?・・ファンタレモンって)
が美味しかったとか
高原で撮った1枚の写真とか…

そうそう、私はこの頃 虫採り網を使わずにトンボの目を回して捕まえることができた…とか♪(笑)

自然児だったんです。 実は昔から。^^

実家も田舎だし…^^;


まぁ、どうでもいいのですが とにかく私は いろんな山の本やガイドブックを見ていて
八ヶ岳に強く惹かれたのです。

八ヶ岳は 北八ヶ岳と南八ヶ岳に大きく分けることができて
南八ヶ岳は 険しい山が多く、とても一人では行けません。

それに対し、北八ヶ岳は、森や湖の多い静かなトレッキングコースがたくさんあって
一人でも そう心配なく歩けるところがたくさんあります。

これから時間をかけて八ヶ岳のいろんな季節を訊ね、写真を撮って歩きたい。

それは私の一つの夢です。

その第一歩が 今回のこの旅。

北八ヶ岳のコースの中でも とくに簡単な初心者向けの北横岳と七ツ池を尋ねるコースでした。


実は一人で歩く予定だったのですが
偶然にも? 山友&写友で 以前にもご一緒したことのあるS2さんに偶然?出会い
(偶然…というか 行くかもという話は聞いていたのですが会うとは思わなかったので びっくり~^^)
途中から ご一緒させていただきました。

おかげで、楽しいトレッキングになりました~

写真のこともいろいろ教えてもらえて ラッキー♪  
ありがとうございました~^^


前置きが 長く長くなりました…・><   すみません。

ではでは 八ヶ岳トレッキング♪

まずは 北横岳トレッキングの旅です~^^


土曜日、朝6時前には家を出たのに、首都高でいきなりの事故渋滞!><

さらには中央道の渋滞にハマリ 目的地の北八ヶ岳ロープウェイ(旧 ピラタス蓼科ロープウェイ)乗り場に着いたのは11過ぎ。
(三連休、甘くみていました~><)

朝は青空だったのに、だんだん雲が…

私はちょっとイライラ~

1
e0195587_15434910.jpg


やっと着いて、急いで100人乗りロープウェイに乗って 一気に標高2237mまで!

2
e0195587_1549227.jpg


可愛い?? キツツキくんがお出迎えです~^^

ちなみにこのキツツキ、紐がついてて引っ張ると動いて木をコンコンします(笑)
募金のお礼だそうです。^^

3
e0195587_1553521.jpg


ロープウェイを降りたところは 坪庭と呼ばれる、溶岩台地が広がっています。

ここは気軽に散策ができるので、ここだけに観光に来る人も多いです~^^
ちなみに冬は スノーシューとかで歩けるので、今年はやってみたいなぁ~♪

4
e0195587_1557209.jpg


坪庭は散策路があって、歩きやすい♪

5
e0195587_1611632.jpg


6
e0195587_162263.jpg


すごいですよね~  溶岩って…。

群馬の鬼押し出しなんかもこんな感じですね。

7
e0195587_1633845.jpg


写真を撮っている場合ではない。 

先に山頂まで行って、帰りにゆっくり坪庭散策しよう!

…と言ってるわりには 結構撮ってるのですが…^^;

8
e0195587_165913.jpg


9
e0195587_168081.jpg


山頂まで60分か♪  余裕、余裕!(笑)

でも、迎えが来る4時までには 戻って来ないと~^^;
(いずれにしろ、ロープウェイは5時で終わり)

10
e0195587_1681752.jpg


この後ろの山の ところどころ木が枯れているのは
北八ヶ岳でよく見られる 縞枯れ現象(枯れた針葉樹林と緑の針葉樹林がシマシマ模様を作る)という現象です。

11
e0195587_16111158.jpg


坪庭の散策路の途中に、北横岳の登山道入口があって そちらを進みます。

あ、こっちは行き止まりだけど~^^;

12
e0195587_16174635.jpg


橋を渡ると 何があるかなぁ~^^  

13
e0195587_16185746.jpg



山登りの始まりは いつもワクワクします♪


ところで私が 山に登っている間、チャオたちは何をしていたか…。

家の運転手様(笑)は 運転が好きなので
山道を攻めたり…湖行って遊んだり…

いろいろ楽しんでいたようなので、ぜーんぜん大丈夫でした~^^

はたしてチャオが楽しかったかどうかは…? ですが…^^;(笑)



                        続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 9 . 15 ( 土) 晴れ/曇り PHOTO by kotsubu (E-M5 改 OM-D どっちでもいいんだけど、OM-Dのほうがわかりやすそうなので)

by m-kotsubu | 2012-09-17 19:00 | 山歩き


<< 七ツ池      霧ヶ峰・車山 最終章  霧の八... >>