2012年 09月 18日

雨の木曽御嶽山(富士登山トレーニングツアー)(8) 2日目…山頂 そして下山

☆ただいまUP中の山
     ★中央アルプス周辺    木曽御嶽山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山          富士山
     ★浅間           東籠ノ登山~池ノ平湿原
     ★八ヶ岳(周辺)      北横岳&入笠山




☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


木曽御嶽山
(前回は コチラ


山頂への階段を登ります。

これ・・・ 結構キツかったです…><

1
e0195587_20451419.jpg


2
e0195587_20453920.jpg


3
e0195587_20474562.jpg


階段を登りきって やっと山頂です!

4
e0195587_2048373.jpg


3,067m。

前日の疲れもあり、キツい道だったので嬉しい! ^^

5
e0195587_20492829.jpg


6
e0195587_20522328.jpg


そして、ここで 曇っていた空に青空がのぞき始めます!

7
e0195587_20524399.jpg


山頂で少し休んで下山。

8
e0195587_20535420.jpg


9
e0195587_20545954.jpg


雲…なのか霧…なのか… すごい速さで動いて行く様子は 美しかったです。

10
e0195587_20551821.jpg


11
e0195587_20573385.jpg


12
e0195587_20575653.jpg


霧が晴れ、遠くまで見渡すことができました。

13
e0195587_20591579.jpg


14
e0195587_20593764.jpg


信仰の山ならではの風景…

15
e0195587_2114575.jpg


これはなんのか…?  凡人の私にはわかりませんが…^^;

16
e0195587_212099.jpg


17
e0195587_2135641.jpg



ここから、長い長い試練の下りが始まります。

しかも、また雨に降られることになります…><


富士山を登り終えた今思うと、この木曽御嶽山の登山は富士山に似ていますね。
(だから、最終トレーニングの山だったのでしょうが…)

ひたすら登って ひたすら下る。


そして私は、この長い下りが苦手で…^^;

この時も、ここから先の道のりは かなりの試練でした…><



                         続く♪
  


       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 7 . 22 ( 日 ) 曇り/雨 PHOTO by kotsubu (FT3)

by m-kotsubu | 2012-09-18 19:00 | 山歩き | Comments(6)
Commented by hibikorekouji2 at 2012-09-18 19:33
霊験あらたかなる山、山頂にお社があるなんて凄いですね。
修験者は何度この山を登ったのだろうかと思うと・・・。
凄い!私には想像のつかない世界です。
Commented by toshi.X2 at 2012-09-18 20:07 x
kotsubuさん こんばんは~
木曽御嶽山・・画像を拝見しますとかなりハードだったようですね~
信仰の山ならではの風景も良いものですね。
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-09-18 22:11
木曽御嶽山は修行の山のようですね。
険しい山肌が姿を現していますね。
流石kotsubuさん♪健脚ですね。v(*’-^*)bv♪
応援♪~ポチッ☆彡×3&【イイネ】に P☆ ♪
Commented by shizenkaze at 2012-09-18 23:04
御嶽山に見られる色々なものの中では一番の変わり者ですね・・・^^
この16に写っているものは『まごころの塔』と言いますが何の為のもので誰が造ったのかは私には判りません~><

伊吹山の上にも像がありますが信仰の山でも本当は建てて欲しくないです・・・・・^^
Commented by meruchichy at 2012-09-19 00:27
東京の御岳山とは名前は同じ(似てる)けど、険しさは大分違うような、、、
いや~、3,000m以上の山の頂上に階段を作る人は大変だったなぁ~
とか思っちゃいました。
Commented by m-kotsubu at 2012-09-19 21:05
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
木曽御嶽山は、信仰の山ならではの風景があちこちに見られます。
あれは『まごごろの塔』というのですか?
うーん、よくわからないですねぇ…^^;
そうそう、修験者は1年に1度が登ると聞きました。
凄いですよねぇ。^^;
確かに、こんな山に階段を作るのは 大変だったでしょうね~
温かいコメント、ありがとうございました~^^


<< 天使の梯子      七ツ池 >>