空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 10月 10日

2012 夏! 富士登山 (7)   山頂にて~ご来光を待って

☆ただいまUP中の山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山         富士山
     ★浅間          東籠ノ登山~池ノ平湿原
     ★八ヶ岳(周辺)     北横岳&入笠山  硫黄岳



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


富士山
(前回は コチラ


吐き気を我慢してやっと山小屋に着き、私は爆睡しました…^^;

ご来光を見るために、夜中の1時頃起きた時 だいぶ気分はよくはなっていました。

が… 何かをするという気力が出てこないのです。
たぶん、高山病の症状だったのでしょうね。


しばらく動けず、布団の上に座り込んでいました。
頭痛はまだひどく、薬を飲みました。

前の晩、お弁当は配られていたのですが やっぱりどうしても食べられない。

お腹は空いているのに、食べる気力もなく、やっと口に持っていっても食べられない。

でも食べなきゃ山頂まで登れないことは 身体がわかっていました。

Tちゃんがくれたおせんべや、残っていたメロンパンなんかをちょっとだけ食べました。

喉がすごく渇いていた…。
軽い脱水症状だったのかな?
水を500mlくらい、一気に飲みました。(笑)

そのうちになんとなく落ち着き、行くぞ! という気力が出てきました~^^

用意をして外に出ました。

寒いことはわかっていたので、ダウンにマフラー、手袋、ニットの帽子♪ そしてヘッドライト。
防寒はばっちりです。^^

外に出ると、キーンと冷えた空気に目が覚めて、身体がシャキっとしました。

山小屋の前は 次から次へと山頂へ向かう人たちが登ってきます。
すごい混雑でした。


ガイドさんが人数を確認するのも大変! ><

やっと揃って歩きだします。

いらない荷物は山小屋に置いて 
アタックザックに水と行動食、カメラだけを入れて行ったので身軽です~^^

話に聞いていたとおり、登山者たちのヘッドライトの帯が 綺麗でした。
(写真は綺麗に撮れませんでしたが…^^;)


1
e0195587_21381897.jpg


山頂までは上りと下りで登山道が分かれています。

上りの登山道は渋滞!><

私たちのガイドさんは 下りの登山道を特別に?歩いてくれました。
なので、渋滞はなく歩くことができました。

空にはまたたく満天の星。
下を見れば 遠くに見える下界の夜景。

美しい光景でした。

暗かったので写真を撮れなかったのが残念。

歩きだした当初は、大丈夫かなぁ…と思っていたのですが
私はそのうちに、猛烈な眠気と気だるさに襲われはじめます。

たぶん、それらも高山病の症状だったのだと思います。

歩いていても眠くて眠くて… 休憩で座ると、そのまま寝てしまいそうでした。

満天の星空を眺めながら、このまま寝てしまえたら幸せなのに…なんて思ってしまった…(笑)


眠さと気だるさと闘いながら、なんとか山頂に着きました。

富士山の山頂、日本で一番高い場所に着いたのに、私はぼんやりしていて感動もあまりできなかった。

やっと着いた… そんな思いでした。


オプションでお鉢めぐりを申し込んでいましたが 私の体力は限界!><
諦めるしかありませんでした。


そして、座り込んで 日が昇るのを待ちました。

その間も、眠くて眠くて… でも、うとうとするのがとっても気持ちがいいのです。

冬山で寝てそのまま…というのは こんな感じなのかなぁ…っ思っちゃったりしました。
縁起でもありませんが…^^;

だんだん辺りが明るくなってきます。

うとうとしながら必死で目を開けて、やっと写真を撮ったのを覚えています。


そんなわけでここから日の出までの写真は、
眠さと怠さと闘いながら やっとの思いでシャッターを押したものです。

なので、構図を考えたりとか細かい調整が何もできず、
あとから考えると もっとちゃんと撮ればよかったと少し後悔しています。

でも、この時は本当にシャッターを押すだけで精一杯でした。 

2
e0195587_19401894.jpg


3
e0195587_2023925.jpg


4
e0195587_202528.jpg


これは反対側…西になるのかな? の光景です。

5
e0195587_207817.jpg


6
e0195587_2083628.jpg


7
e0195587_2085322.jpg


8
e0195587_209109.jpg


雲海が綺麗でした。

9
e0195587_2010213.jpg


10
e0195587_20105548.jpg


日が昇り始めます…。

11
e0195587_20111049.jpg



朝日が昇る前の空が 一番綺麗だという話を聞いたことがあります。

こんなふうに空が真っ赤に染まるなんて…。


私はずっとぼんやりしたまま、この光景を眺め、シャッターを押していました。

今思うと、もっともっと感動してこの光景を見たかったな…。


そして、日が昇るにつれ 辺りは明るくなり、そして暖かくなっていきます。

太陽ってこんなにも力があるんだ…。


ぼんやりしながらそう思ったことを覚えています。



                        続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 8 . 25 ( 土 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2012-10-10 19:00 | 山歩き | Comments(8)
Commented by hibikorekouji2 at 2012-10-10 19:13
神々しいような富士山頂から眺める夜明けの光景・・・。
言葉なんて何も要らないですね。
神々しい・・・その一言に尽きるように思えました。
素敵な光景を見させて頂き感謝しています^^
Commented by ふくやぎ at 2012-10-10 21:14 x
おぉースゲー!!  (下品でスイマセン。。)
すばらしい光景ですね! 大感動です♪
Commented by meruchichy at 2012-10-10 22:12
素晴らしい!これぞ夜明けですね。
Commented by Sippo5655 at 2012-10-10 22:12
日本一の山の山頂、、
ならではの、この朝陽のエネルギー!!
感動しました。
眠い目をこすりながらの撮影とは思えません。
本当に、よく頑張りましたね!
p☆
Commented by deep_breath38 at 2012-10-10 22:34 x
こんばんは。
うわー、ご来光見せて頂けるなんて嬉しいです!
腰痛持ちのdb38はもう富士山登れないと思うので。
高山病は高度を下げない限り治らないそうで…大変だったですね…。
でも臨場感がすごく伝わって、どの写真も素晴らしいです~!(^^)
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-10-10 22:57
(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
高山病でこれだけのショットを捉えているなんて素晴らしいですね。
神秘的な一日の始まり、感動する作品です。v(*’-^*)bv♪
ステキな光景を拝見出来て幸せです。
:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・゚
応援♪~ポチッ☆彡×3&【イイネ】に P☆ ♪
Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-11 17:33
こんばんは♪
素晴らしいけれど、大変な体験もされたのですね。
写真も感動的ですが、その場に居合わせて実際に見ますと、ひとしおでしょうねぇ。
喩え苦しかったとしても、又登りたくなる・・!
そんな気持ちが伝わってきます。

Commented by m-kotsubu at 2012-10-11 21:06
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
富士山の山頂でみるご来光、もっと感動するものだと思っていたのですが
体調の悪さが先に立ち、感動する余裕がありませんでした~><
もっと写真もちゃんと撮りたかったな。
リベンジする機会があったら 今度は体調よく登りたいです。^^;
温かいコメント、ありがとうございました~^^


<< 山からの便り      おもいでポスト >>