2012年 10月 19日

水面の秋

e0195587_23592665.jpg


e0195587_23594589.jpg


白駒池より



水面に浮かんだ秋の色。


白駒池の 悲しい伝説を思い出しました。





e0195587_001457.jpg



白駒池という名は

白馬とともに湖に消えた悲恋の娘の伝説にちなんで付けられたといいます。



むかし、一組の男女が恋に落ちた。
それをよく思わない女の父親は、二人の仲を裂こうと男を山奥へと追いやってしまった。
女はこれを追って山に入るが、道に迷ってしまう。
そこへ一頭の白馬が現れ、女を池まで導き、男がこの池の中にいると告げる。
女は白馬とともに池へと消え、二度と帰ることはなかった。


                           wikiより



私は最初、娘と白馬との悲恋かと思ったのですが…^^;


秋の美しい色を纏い、その湖は限りなく神秘的でした。

 

by m-kotsubu | 2012-10-19 00:30 | 山歩き


<< 2012 夏! 富士登山 (8...      秋の北八ヶ岳紀行 (1)  麦... >>