2012年 10月 29日

2012 夏! 富士登山 (9)   下山~幻影

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^
 


☆ただいまUP中の山
     ★北アルプス       白馬岳
     ★富士山         富士山
     ★上州           嵩山
     ★八ヶ岳(周辺)     北横岳&入笠山  硫黄岳 
                   麦草峠→白駒池→高見石→麦草峠 + 吐竜の滝&乙女の滝
                   稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠 



☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


富士山
(前回は コチラ


またまた夏にしばしタイムスリップ! ^^;

富士山頂にて、無事ご来光を迎え 美しい光景を堪能したあと
ショップでちょっとお買い物♪

もちろん富士山バッジとバンダナ、それからキーホルダーを購入。
(山頂でしか買えないものなので、宝物です ^^)


そしてちょっと名残り惜しいけれど下山します。

体調は…少しはよくなっていたけれど やっぱりふらふらしてました~><


下山途中で見た光景は、それはそれは幻想的で美しいものでした。
 
1
e0195587_19103665.jpg


2
e0195587_19172841.jpg


3
e0195587_19174898.jpg


今まで登ってきた道の壮大な風景も ご来光の光景も、どれも素晴らしかったけど
一番感動したのは この光景かもしれません。

この世のものとは思えないような美しい色に染まる山々。
遠くに見える雲。

美しい光景を見た時は 言葉を失くす。  

まさにそんな感じで 私は呆然としてただシャッターを押していたと思います。
 
4
e0195587_1918721.jpg


5
e0195587_19181916.jpg


泊まった山小屋のある本八合目まで戻ってきました。

私はここにたどり着く少し手前でも また気持ちが悪くなり、
しゃがみこんだりしながらなんとか到着しました。

たぶん…この時の気持ち悪さは 高山病に加え、ほとんど物を食べていなかったせいだと思います。

下山する前に、夜の間に渡されたお弁当を食べる時間を設けられたのですが
私はやっぱりご飯を受けつけられず…
(お腹は空いているのに、お米が食べられないのです)

このままでは下山できない・・と思ったので 山小屋でおでんと煮込みをたのんで食べました。
(こういうものだったら なんとか食べられました。 
 おでんと煮込みなんて、なんだか酒呑みみたいなメニュー 笑)

あ、あと バナナを売っていたので、バナナを食べました。

6
e0195587_19241033.jpg


夜はすっかり明け、今日もいい天気!

食べたら落ち着いてだいぶ元気になりました~^^

7
e0195587_19324879.jpg


気をとりなおして、さぁ 下山です! 

8
e0195587_19335966.jpg


下山は 砂埃の舞う登山道をひたすら下ります。

今後、富士登山に行かれる方のために…
下山道では マスクとサングラス、必須です。
あ、あとスパッツもつけたほうがいいですね。(晴れている場合は…ですが)

この砂埃はかなり強烈です。

ちなみに私は マスクもサングラスもしてましたが 
下山して寄った5合目のお土産屋さんのおばさんに
「顔が真っ黒だから洗ってきなさい」と言われ かなり恥ずかしかったです…><

9
e0195587_19361617.jpg


10
e0195587_19362724.jpg


11
e0195587_19424049.jpg


素晴らしい光景の中を下って行くのは気持ちがいいのですが…

この下山は かなり長くてバテますねぇ…^^;
膝にもくるし。

12
e0195587_19425332.jpg


13
e0195587_19463229.jpg


14
e0195587_19464880.jpg


15
e0195587_194726.jpg


スバルライン5合目は まだ遥か彼方です…^^;

16
e0195587_19471472.jpg



というわけで、今回で終わりになるかと思ったのですが…^^;

次回もう一度、富士登山にお付き合いください。


ラストは 私の富士登山の感想と今までのお気に入りの写真を何枚か絡めて
UPしたいと思います。

 

       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 8 . 25 ( 日 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D, FT3)

by m-kotsubu | 2012-10-29 19:00 | 山歩き | Comments(12)
Commented by hibikorekouji2 at 2012-10-29 20:07
宇宙の夜明けのような光景ですね。
初めて見る光景に釘付けになりました。
ありがとうございます!
Commented by meruchichy at 2012-10-29 20:10
素晴しい情景ですね。下山するのが勿体無いです。
富士山の山小屋、何でも売っていて良かったですね!
そうか、目出し帽とゴーグルもいるね。
Commented by tekky521 at 2012-10-29 20:23
美しい写真を見せて頂いてありがとうございます。
1,2,3は涙が出るほど綺麗です。
実際は写真で見るよりきっと何倍も感動するのでしょうね~
私もその地に立ってみたいです☆彡
Commented by ten-zaru at 2012-10-29 21:06
kotsubuさん、今晩は。
1から5枚目の幻想的なシーン、素晴らしいですね。
体調の悪い中でよく頑張りましたね!
登るのも大変だと思ったら、下山するのはもっと大変だったんですね。
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-10-29 21:30
(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
またまた!!幻想的な雰囲気の光景を見させて頂きました。
写真で見て凄く感動するのですから、実際は絶景にしびれちゃうでしょうね。v(*’-^*)bv♪
応援♪~ポチッ☆彡×3&【イイネ】に P☆ ♪
Commented by deep_breath38 at 2012-10-29 22:28 x
こんばんは。
さすが日本の最高峰ですね~。
素晴らしい風景をありがとうございます~。
最高峰なだけに下山もネックなんですね…。
砂埃も、体験しないと分からないことなので貴重な情報です~。
1,3,9,12枚目が素晴らしいですね!(^^)
Commented by acco__s at 2012-10-29 22:40
最初の方の写真、めちゃめちゃ美しいですね。
私が今年行ったときは、めちゃめちゃガスっていたのでw
うらやましい♪
Commented by Sippo5655 at 2012-10-29 23:05
素晴らしい光景・・・
堪能させていただきました。
心から感動して、そして無心になって撮られたことが
よく伝わってきます。
何度も具合悪くなりながら・・・

本当に、よくがんばりましたね。
拍手を送りたいです。

バナナが・・・そうでしたか。
バナナの栄養価は侮れません。

最近、私毎日1本 食べてます^^
p☆
Commented by pulala-2 at 2012-10-30 08:30
おはようございます。
素晴らしい光景・・・感動しました。
いままで知らなかった富士山のことも色々わかりました。
ありがとうございます。
お体に気をつけてこれからも『山』楽しんでくださいね。

みどり池、私は碧の文字かな・・(^_-)-☆

Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-30 11:50
こんにちは♪
幻想的~! まさにこの言葉がぴったりする光景ですね。
3枚目、天国が本当にあるのなら、こんな所でしょうか?
音のない光と影だけの世界、心を鎮めてただ漂ってみたい・・・
そんな気持ちにさせられます。
下界から見る美しい富士山も砂埃の道だなんて、登った人にしか判らないでしょうね?
kotsubuさんよく頑張りましたね。 拍手です~☆

Commented by asitano_kaze at 2012-10-30 18:13
何を撮るかはひとそれぞれで、また何にこころ惹かれるかも十人十色ですよね。
東京スカイツリー、マスコミにしばしば登場しますね。展望台が大人気だそうです。
私は近くへいってもカメラを向けようとはまったく思いません。
富士山、すばらしい写真ですね。
3,5,8,13,いいですねぇ。
Commented by m-kotsubu at 2012-10-30 20:29
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
下山途中のこの光景は、本当に美しかったです。
この色は 言葉では言い表せないですね。
天国・・こんな感じなのかもしれませんね。
富士登山は 奧が深いです。
あと少し、お付き合いください。^^

みどり池、私も碧だと思います。^^

心を惹かれるものは、人それぞれ。
だから面白いのでしょうね。
私もスカイツリー、カメラを向けようとは思いません・・^^;

温かいコメント、ありがとうございました~^^


<< みどり池      水鏡 >>