2012年 11月 12日

富士山パワー

e0195587_23362542.jpg


e0195587_23365661.jpg


雲取山にて


雲取山の登りは、長かった~><

無口になって登っていると(笑)、下りてきた男の人が教えてくれた。

「もうちょっと行くと、左側に富士山が綺麗に見えますよ!」 って。^^


その言葉に勇気づけられて、さらに登る。


視界が開けた時、現れたその雄大な姿…。

美しいな。  やっぱり富士山は、特別な存在だ。


それからも、富士山は 度々姿を現して 私たちを勇気づけてくれた。


富士山のパワーだ。 ^^






山登りをしていると 辛くて辛くてしょうがない時間帯が時々やってくる。

永遠に続くような気がする登り。


でも、その先にあるものを考えると ちょっとずつ頑張れる。


素晴らしい展望。 美しい景色。

登りながら、どんなにか励まされるだろう。


登山には ご褒美がある。

だから、頑張れるし、また登りたいって思う。


この日も、私は 青い空や 雄大な風景に励まされ、長い長い道を歩いた。


富士山にパワーをもらって。 ^^

by m-kotsubu | 2012-11-12 23:57 | 山歩き


<< 秋の北八ヶ岳紀行 Ⅱ(3)  ...      晩秋の雲取山へ >>