空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 22日

月の朝

e0195587_016686.jpg


e0195587_0162786.jpg


e0195587_0165178.jpg


e0195587_017777.jpg


雲取山 雲取山荘前にて



空はいくつもの表情を持っている。

東の空、西の空… 同じ時間帯でも、その色は鮮やかに移ろう。


東の空が 朝焼けで真っ赤に燃える頃、その細い細い月は静かに佇んでいました。

やがて消えていく自分の運命を 静かに受け入れるように…。






空を見るのは 昔から好きでした。


山に行くようになってから、私は空にちょっとだけ近づけたような気がします。


夕焼けの空、朝焼けの空、高い高いどこまでも蒼い空…。



いつ見た空も、大切な宝物。


あの空が恋しい…。

by m-kotsubu | 2012-11-22 00:43 | 山歩き


<< アルプスデビュー in 白馬岳...      硫黄岳 (8)  赤岩の頭まで >>