2012年 12月 07日

雪の北八ヶ岳紀行 (2) 縞枯山荘の雪の夜

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^
 


☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)     北横岳&入笠山  硫黄岳 
                   麦草峠→白駒池→高見石→麦草峠 + 吐竜の滝&乙女の滝
                   稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                   縞枯山 
     ★奥多摩         川苔山  雲取山




☆2012年 山行は サイドバーへ移動しました。


先ほど、大きな地震がありましたね。
私は、チャオの散歩中で 全然気づかなかったのですが…^^;

皆さん、大丈夫でしょうか?


縞枯山
(前回は コチラ


予想外の大雪の中、たどり着いた縞枯山荘は とってもあったかい山小屋でした。

1
e0195587_20231741.jpg


雪のため、予定を変更し 突然の予約を入れた私たちを ご主人は温かく迎えてくれました。

山の下の奥様から、連絡が届いたらしく
(雪のため電波の状態が悪く、なかなか連絡がとれなかったのだそうです)
食事も2人分なら用意できるとのこと。^^

私たちは 雪で濡れたウェアーを干し、手続きをしたあと 2階の部屋に案内してもらいました。

部屋は、先に来ていた女の子2人と相部屋です。

2
e0195587_20293036.jpg


荷物の整理を簡単にしたあと、下におりて夕ご飯までのんびり過ごします。

あったかいストーブと 掘りごたつ。

雪の中を歩いて来たので 生き返るようです。^^

3
e0195587_20305912.jpg


ストーブ。 ここから練炭を入れます。

4
e0195587_20373260.jpg


掘りごたつの中の練炭。

昔、祖母の家にも同じような練炭の掘りごたつがありました。
懐かしい…。

もう何年も前に亡くなった祖母ですが、優しかったな…。

掘りごたつのあったかさ、練炭の匂い…。  思い出す。

5
e0195587_20334188.jpg


11月は 山小屋が一番空いている時期なのだそうです。

紅葉の秋が終わり 雪山を楽しむ人たちが訪れる前の、静かな山。
しかも、大雪。^^;

小屋にいたのは 私たちよりちょっと?若い女の子2人と 中年の男性2人、女性1人の3人組。
そして、一人お酒を飲みながら読書をする男性。
私たち2人。
そして小屋のご主人。

掘りごたつに入って 山の本を見たり、明日歩くルートを話したり…。

6
e0195587_20393748.jpg


山の時間は ゆっくりと過ぎて行きます。

7
e0195587_20461580.jpg


自炊場。 3人組はここで自炊をしていました。

私たちも、一応の用意はしてきたのですが 食事を用意してもらえると言うのでお願いしました。

8
e0195587_20473239.jpg


素敵なランプ♪

9
e0195587_20474843.jpg


10
e0195587_20494178.jpg


時々外に出て写真を撮りました。

レンズに雪がついて こんなふうに撮れました。^^

11
e0195587_20512580.jpg


そして、夕ご飯。

食堂もあるのですが、人数が少なかったので 掘りごたつで食べることができました。

この時のご飯…。

夜中に記事にしてますが、本当に美味しくて…。
心がこもったご飯っていうのは こういうご飯のことなんだなぁ…て思った。

なんだか泣きたくなっちゃうくらい あったかくて美味しいご飯でした。

12
e0195587_20573281.jpg


ご飯のあとのコーヒーも とっても美味しかった。

13
e0195587_20575738.jpg



夕ご飯をいただいたあとも、こたつでのんびり。

3人組の方たちは部屋に戻られ、女の子2人と私たち2人。
それから この山小屋が好きで、いつも来ているという男性と 小屋のご主人。

6人で消灯時間までいろいろ話しました。

小屋の昔話や 八ヶ岳の話。

昔話を聞くのは、とっても楽しかった。^^


山の夜はゆっくりと 静かに更けてゆきました。

消灯時間は9時。 なんだか寝るのがもったいなかったな…。


でも、やっぱり疲れていて あったかい布団で知らない間に寝ていました。

まだ少し降っている 静かな雪の気配を感じながら…。


そして次の日の朝見た朝焼けは とっても綺麗でした。

今まで見たことのない優しい色。


それは初めての雪山で見る 本当に美しい朝焼けでした。


                     続く♪




       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 11 . 17, 18 ( 土・日 ) 雪 PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2012-12-07 19:00 | 山歩き | Comments(7)
Commented by toshi.X2 at 2012-12-07 19:30 x
kotsubuさん こんばんは~
大雪の中、たどり着いた縞枯山荘素敵な山小屋ですね~
部屋で初めて出会った人とも良い思い出ができたのでは・・
先ほどは大きな地震があり驚きましたね。
Commented by yu-yu-sansaku at 2012-12-07 20:15
(*・д・)ノ*:゚★こんばんヮ☆・゚:*:゚
大雪の中を山小屋まで大変だったことでしょうね。
寒いときは、暖かい所が一番だよね。
ステキな思い出ができましたね。
応援ポチッ☆彡&イイネ!
Commented by asitano_kaze at 2012-12-07 21:32
練炭を使っているのですね。
懐かしいです。独特のにおいがありますよね。
8、いい雰囲気が撮れていますねぇ。
10も好きです。
Commented by Sippo5655 at 2012-12-07 21:41
素晴らしいひとときを過ごされて・・・
私まで、心温まりました。
こういう出会いって、本当にすてきですよね。
ご主人の、温かさ
心をこめて作ってくださった、お料理。
ストーブと、掘りごたつ
小屋が好きなその方のお話も・・・
何もかもが素晴らしい宝物になったことでしょう。
p☆
Commented by ten-zaru at 2012-12-07 21:42
kotsubuさん、今晩は。
突然の大雪だったんですか、大変でしたね。
それでも暖かく迎えてくれた山小屋とご主人
さらに暖かな暖炉に夕飯、涙が出るほど嬉しかったんでしょうね。
よく分りますよ。
Commented by nori_natural at 2012-12-07 23:51
こんばんは、
素晴らしいひとときだったでしょうね。
暖かい場所、暖かいご飯、暖かい布団。
普段何気なく暮らしていると気づかない事全てに
感謝しないといけませんね。
Commented by m-kotsubu at 2012-12-08 21:54
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
当日の予約にかかわらず、縞枯山荘のご主人は
とても暖かく迎えてくれました。
ここで過ごした時間は、宝物ですね。^^
山にいると暖かい空間はとてもありがたいですね。
本当に感謝です。
暖かいコメント、ありがとうございました~^^


<< 夕陽に追われて      芦ノ湖にて >>