2012年 12月 28日

山が教えてくれたこと

e0195587_23541058.jpg


e0195587_23542672.jpg


e0195587_23543878.jpg


北八ヶ岳 賽の河原にて (中央アルプス…だと思う。 3枚目の向かって右は 木曽御嶽山?)


なんて綺麗なんだろう…

これがあるから 山はやめられない! ^^


長い道のりを歩き、出会う絶景。

辛かった今までが全部吹き飛ぶ瞬間。

心の中に爽やかな風が吹き、ガスが晴れていくように心が澄んでいく。



自分なんて この壮大な風景の中ではちっぽけな存在で

でも、ここにこうして自分の足で立ち、この景色を眺めている。


それは ちっぽけな存在であっても、ちゃんとここで生きている

そんな実感。



山は いろんなことを教えてくれる。










e0195587_23561717.jpg



頑張れば 素晴らしいあの風景に出会えること。

山や森を形成する小さな生命、全てが大切な存在であること。

水や食べ物の大切さ。

人の暖かさ。


自然の厳しさも優しさも、私は山から学んだ。


何かに夢中になるということは 自分の人生が豊かになることだ… きっと。


山が教えてくれたこと…。

by m-kotsubu | 2012-12-28 00:22 | 山歩き


<< 紅葉トレッキング in 川苔山...      秋の北八ヶ岳紀行 (10)  ... >>