空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 30日

Memories of the Trip Mountain ~2012 MAY

2012年 山旅の総集編の続きをUPしていきたいと思います。

こちらはコメント欄は閉じますが 前記事のコメ欄は開けてありますので
よろしければそちらにお願いします。^^


5月。 山の新緑が最も美しい時。

山歩きもとっても楽しい季節です♪


5月4日(祝・金) 雨/曇り 奥多摩むかしみち(奥多摩)  山友Sさんと

e0195587_19381435.jpg

むかしみち 廃線になった線路跡にて


この時 お天気がよければ 私たちは雲取山にいるはずでした。

が…前日は大荒れの天気。
雲取山は 残念ながら中止。

GW後半、予定があいてしまった私は Sさんを誘って、
のんびり奥多摩ハイキングへと出かけました。

奥多摩むかしみちは ちょっとレトロな雰囲気が漂い
吊橋があったり 滝があったりと とても楽しいハイキングコースです。

雨あがりの道端には シャガの花が群生しとても綺麗でした。

この日は変わりやすいお天気で
途中何度も雨が降ってきて 民家のガレージ?で雨宿りをしたり
かと思えば日が差してきて 暑くなったり…と忙しかったです(笑)

のんびり歩きだったので、写真もたくさん撮って
Sさんをずいぶん待たせてしまいました~^^;

紅葉の頃は また素敵なコースだと思います。

是非、来年出かけてみてください。


コンデジFT-3にて撮影(60Dを主に使っていましたが この写真はコンデジで)



5月12日(土) 晴れ 三ツ峠山(富士山周辺) 山友Tちゃん、師匠Mさんと3人旅

e0195587_19543879.jpg

三ツ峠山 富士見台付近にて 白樺と富士山

富士見ハイク、三ツ峠山。

この山は 富士山撮影にカメラマンもたくさん訪れる山です。

登りは林道歩きが多く、あまり印象がないのですが
山頂近くに行って現れた富士山は とっても素晴らしかったです。

写真は、下山途中 いきなり現れた白樺の群生の中で見た富士山。

白樺と富士山のコラボが新鮮で 素敵でした。


三ツ峠山頂では、富士山の頭に雲があったのですが
この辺りに来て 全部姿を見せてくれました。

帰りの河口湖駅に着くまで、富士山はずっと見守ってくれました。

コンデジFT-3にて撮影


5月20日(日) 晴れ/曇り  富士山1合目~5合目  富士山トレーニングツアー

e0195587_2082636.jpg

5合目付近にて 剣ヶ峰

登山口にある浅間神社にて、夏に富士山に無事登れますように・・とお参りをして
わらじのお守りを買いました。

1合目から5合目を歩く物好きな人?はあまりいなくて 
ほとんど人に会わなかったのですが
カメラとペットボトルだけ持って登っている外人さんに遭遇。

しばらく一緒に登りました。

昔の登山道や 廃屋になった山小屋など 味わい深い光景が次々に出てきます。

昔はこの道を、下からずっと登っていったんだなぁ~と思うと 感慨深いものがあります。

当たり前のことですが…・
富士山に登っていると 富士山は見えないのですね。(笑)

5合目付近で、やっと山頂が見えました。

こうして見ると そう遠くないように思えるのですが 実際は遠い~^^;

コンデジFT-3にて撮影


5月26日(土) 晴れ 笠取山(奧秩父)  ツアー

e0195587_20183413.jpg

笠取山 登山道にて虹発見!

私の家の前には 多摩川が流れています。

その多摩川の源流を求めて歩く旅、笠取山。

登山道はとっても綺麗に管理されていて 美しい森歩きが楽しめます。

水が3つの川へと別れる分水嶺や、多摩川の最初の1滴が流れる水干など
とても興味深いものでした。

そして、この旅で一番感動したのは 歩いている途中で虹が見れたこと。

とっても綺麗でした。

コンデジFT-3にて撮影

by m-kotsubu | 2012-12-30 20:31 | 山歩き


<< Memories of the...      秋の北八ヶ岳紀行 Ⅱ(10) ... >>