2013年 01月 06日

紅葉トレッキング in 川苔山 最終章  下山

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 

☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)      麦草峠→白駒池→高見石→麦草峠 + 吐竜の滝&乙女の滝
                    稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                    縞枯山
                    渋の湯→高見石(高見石小屋)→渋の湯 
     ★奥多摩         川苔山  雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳
     ★富士山周辺       石割山



新年になってから、1~2日は実家。 3日は登り初め。 4日は仕事
そして昨日5日はスノーシューと 慌ただしすぎる毎日で全然のんびりできず
(といっても、自分で予定入れてるんだから文句は言えませんが…4日の仕事は休みたかった~><)
やっと今日、一日家でのんびり…(とはいえやることはたくさんあってそうもいかないのですが)


ほんとは、秋から通っている?八ヶ岳の写真をフォトブックにするという作業をしたいのですが
全然手をつける時間がありません。^^;

まぁ そのうちに…^^

1月末や2月の山友と行く山行計画も考えなくっちゃだし~^^
(こういう作業はとっても楽しいんですけどね~♪)

季節はずれのレポ、続けて行きます。

過ぎ去った季節を懐かしんで見ていただけたら…(なんて~^^;)


川苔山
(前回は コチラ


山頂でのんびりと美しい景色を堪能したあと(のんびりしすぎたかも~^^;)
黄金色の道を通って 下山します。

1
e0195587_10365799.jpg


向かうは鳩ノ巣駅。

2
e0195587_1039351.jpg


途中、古里駅へと向かうルートもあるのですが ここはまっすぐ。

赤いモミジが鮮やかです。

3
e0195587_10395330.jpg


4
e0195587_10463691.jpg


こういう感じって とっても奥多摩らしい…って思うのですが。^^
(こういう感じ・・とはなんつうか 落ち葉サクサク♪ って感じです)

5
e0195587_1047083.jpg


6e0195587_10485692.jpg

7
e0195587_10504034.jpg


金色のお星さまが降ってくるようだわ~^^

8
e0195587_10513577.jpg


紅葉(黄葉)は上だけでなく足元にもあるんですよね♪

9
e0195587_1052542.jpg


一面の落ち葉です。

10
e0195587_1054464.jpg


木々の間の青空も、午後にはちょっと勢力を弱め、冬のぼんやりした空に変わりつつあります。

11
e0195587_1055984.jpg


ここから先が長かった~^^;

12
e0195587_10574767.jpg


うっそうとした林の中を永遠と思われるくらいグルグル歩く…(笑)

展望もなし、景色も全然変わらず、
おまけに何度も出てくる道標も 『鳩ノ巣駅』としか書いていなくて 何キロとかの表示が全然ない。

なんだか同じ道を 何度もグルグル回っているような気分になり
(道標はあってるし、他に道はないから間違ってはいないのだけれど)
これ、さっき歩いたとこじゃないよね? とTちゃんと呟きながら歩く…(笑)

ほんと、キツネにバカされて おんなじ道を歩かされてるんじゃないか?
って思っちゃったりしました~(笑)

しかも、他に人がいないし~

一人だったら心細かっただろうな~

ただ、ずっとヘリが上を回ってました。
「なんだろう・・? まさか私たちが遭難なんて思われてないよね?」と冗談言ってたのですが…
 
13
e0195587_10592423.jpg


うんざりしてきた頃、やっと展望が少し開けます。

14
e0195587_119513.jpg


そしてやっと、少し違う道標が~(笑)

15
e0195587_11104497.jpg


もう薄暗くなってしまって、思いっきりブレてるけど 
やっと大根ノ山ノ神の祠らしきものに!

よかった~  キツネにバカされてなくて~(笑)

16
e0195587_11123346.jpg


祠の近くで、やっとおじ様おば様の4,5人のグループに会いました。
長いルートにちょっとバテ気味の様子~

秋の日は短い…

5時前…だと思うけど もう真っ暗に。

あと少しなのですが ヘッドライト装着~^^;

17
e0195587_11161610.jpg


そして…山道は終わったのですが 
最後に出てきたのがまるでいじめかのような 急な舗装の坂道…><

膝が痛いじゃないかぁ~><

18
e0195587_1119983.jpg



なんとか無事に、鳩ノ巣駅到着~^^

こうして無事、紅葉トレッキング in 川苔山は終わったのですが…

途中会ったおじ様たちの情報で
ずっと頭上を飛んでいたあのヘリは 山頂付近で動けなくなってしまった方の救助をしていたとのこと。

無事に救助されたか? と聞かれましたが
わたしたちはなぜか会っていないのですよね~ その人に。


いずれにしても、奥多摩辺りの低山でも 結構道迷いや遭難はあるようです。
(奥多摩駅でいつも遭難者の方のビラを配られます。 みかけませんでしたか?というもの)

低山だからと油断は禁物。

きちんとした装備と、情報、それから自分の体力と相談して
安全な山歩きを楽しみたいですね。

(ほんとは…・暗くなる前に下山しましょうね…^^;)


ちょっと時間に余裕があるので、久しぶりに参考にならないコースタイムを載せておきます。
(かなりのんびり歩き、かなりいっぱい休憩してます…^^;)

9:10 川乗橋バス停 → 10:00 細倉橋 →(途中休憩)11:40 百尋の滝 → 14:00 川苔山 14:45 → 16:50 大根ノ山ノ神 → 17:30 鳩ノ巣駅
 
 
                             終わり。



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 11 . 3 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-01-06 19:00 | 山歩き | Comments(5)
Commented by yu-yu-sansaku at 2013-01-06 19:55
(*・д・)ノ*:゚★こんばんヮ☆・゚:*:゚
紅葉を楽しみながらの川苔山からの下山お疲れ様でした。
楽しいトレッキングでしたね。

応援♪~ポチッ☆彡×3&イイネ!
いつもご訪問頂きまして温かいお言葉を
°・:,。★\(✪ฺܫ✪ฺ)♪ありがとう♪(✪ฺܫ✪ฺ)/★,。・:・°ございます。
Commented by ten-zaru at 2013-01-06 21:21
kotsubuさん、今晩は。
たとえ奥多摩の低山でも動けなくなった人がいたんですか。
やはり山を侮ってはいけませんね。
それにしても暗くなってぎりぎりに下山しましたね。
今度は余り山頂でよっくりせずに降りてくださいよ。
Commented by パパカメラ at 2013-01-06 22:00 x
奥多摩では何度か救助のヘリを見ました。
季節問わず、あるんですよね〜

スノーシュー、楽しそう。
写真も素敵ですよ。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-01-06 23:28
こんばんは♪
低山であっても侮れませんね!
こちらでも、標高670メートルの山で、昨日、遭難騒ぎがありました。
73歳の男性が命を落としたそうです。
冬山の事故も多発しているニュースを聴きますと、
ハラハラ・ドキドキします。
山は魅力でしょうが、どうぞお気をつけて下さいね。

Commented by m-kotsubu at 2013-01-07 20:35
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
ちょっとのんびりしすぎて、暗くなってしまいました~^^;
気をつけなければ…^^;
低山でも事故や道迷いはあるので
油断は禁物ですね。
スノーシュー、楽しかったですよ~^^
暖かいコメントありがとうございました~♪


<< 冬珊瑚      スノーシューデビュー in 北... >>