2013年 01月 17日

冬晴れの日だまり歩き♪ 伊豆ヶ岳 (5) アセビの道を高畑山まで

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 

☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)     稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                    縞枯山
                    渋の湯→高見石(高見石小屋)→渋の湯 
     ★奥多摩         雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳
     ★富士山周辺       石割山



2013年
     ★高尾          景信山~高尾山




伊豆ヶ岳
(前回は コチラ


伊豆ヶ岳から子ノ権現へ…

長い長い道のりです…^^;

1
e0195587_201413100.jpg


葉の影や…

2
e0195587_2015109.jpg


3
e0195587_2017781.jpg


大きな岩の穴の向こう側・・。

長い単調な道のりは ただ歩くだけではつまらないから、
何か面白いものはないかなぁ~といつも探しながら歩いています。

4
e0195587_20172359.jpg


この木はどうなっているんだろう・・とか…^^

5
e0195587_2020164.jpg


空を見上げたりしながら。

6
e0195587_2021385.jpg


7
e0195587_20211995.jpg


この辺り、両側にずっとアセビの木が続いています。

8
e0195587_2023587.jpg


9
e0195587_20243416.jpg


早春、アセビのあの可愛らしい花が 
ずっと咲いている中を歩くことを想像するとうっとりしちゃう。^^

アセビは大好きな花です。

10
e0195587_20245275.jpg


小ピーク 高畑山に到着。^^

11
e0195587_20282032.jpg


この『ナローノ』って何???  ってずっと気になっていて調べてみたところ…

この辺りは 『飯能市大字南川字楢生』という地名で、
楢生=なろう と読むそうで
(たるなま・・ってではありませーん 字が違うけど似てるから実は私、たるなま・・って読みました・・笑)
その楢生にある高畑山を『ナローノ高畑山』と呼んでいるようです。

ちなみに…上の飯能市の住所の 『大字』と『字』は 『おおあざ』と『あざ』と読みます。
たぶん、都会の人は読めないかも~

私はもとは田舎者なので読めます(笑)
 
12
e0195587_2031717.jpg


ナローノ高畑山には こんな可愛い記念のプレートが。^^

幼稚園の子どもたちが 頑張って登ったんだね~^^

13
e0195587_20453376.jpg


その時は ここも賑やかだっただろうな♪

14
e0195587_20481428.jpg


通ってきた古御岳かな?

15
e0195587_20485885.jpg


紅葉がまだところどころで綺麗です。

16
e0195587_20503472.jpg


倒木が凄い!  台風でかなぁ?

17
e0195587_20505074.jpg


倒れている木と 立っている木が擦れて、風が吹くたびにギーときしんだ音をたてていました。

18
e0195587_20514561.jpg


19
e0195587_20525599.jpg



                      続く♪



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 12 . 8 ( 土) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-01-17 19:00 | 山歩き | Comments(7)
Commented by yu-yu-sansaku at 2013-01-17 19:53
(*・д・)ノ*:゚★こんばんヮ☆・゚:*:゚
こちらも昔は『大字』とか『字』の住所がありましたね。
いまは、合併して大きな市になっていますけど・・・(*'‐'*) 笑^^
応援♪~ポチッ☆彡×3 &イイネ
いつもご訪問いただきまして温かい応援を
°・:,。★\(✪ฺܫ✪ฺ)♪ありがとう♪(✪ฺܫ✪ฺ)/★,。・:・°ございます。
Commented by asitano_kaze at 2013-01-17 19:59
2のこんな陰絵もすてきです。
4も面白いです。この穴をとおして撮ったところが。
8,10,馬酔木の花、私も好きです。
倒木、ほんとに多いですね。人工林のゆえでしょうか。
Commented by hibikorekouji2 at 2013-01-17 20:57
可愛い記念のプレートの「げんきに あるこう」を見たら、疲れが吹っ飛びそうですね^^
可愛い子供達の笑顔が浮かぶようです。
Commented by deep_breath38 at 2013-01-17 21:56 x
こんばんは。
伊豆ヶ岳は覚えてないんですが、子の権現は小学校の遠足で行ったような…?
山道歩いて疲れた記憶しかなく、風景までは覚えてないですが…。
幼稚園の子が歩いたんですね~。
4,10,13,16枚目が好きです。
↓雲取山の朝焼けも素晴らしい!
Commented by nori_natural at 2013-01-17 22:09
こんばんは、
↓の朝焼け、素晴らしいですね〜
雲海まで赤くなってとても綺麗なシーンですね。
その場所に居ないと絶対出会えない光景ですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-01-18 09:21
おはようございます♪
面白いものを探して歩く気持ち、判ります。
kotsubuさんの山登りとは、規模が違いますが、森歩きで私もそうしますもの~^^
苦しさの気が紛れるのですよねぇ。
4枚目、なかなか面白いですね。
アセビは有毒であることを動物も知っているようで、鹿などは避けるそうです。
鹿害を受けている森では、アセビだけが元気が良いです。
可憐で美しい花は私も好きです。

Commented by m-kotsubu at 2013-01-18 20:15
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
面白いもの、気になるものを探して歩くのは楽しいですね♪
山歩きの楽しさが倍になる気がします。
アセビ、そういえば有害でしたね…^^;
花は可憐で可愛らしいのに…。
幼稚園の子どもたちの様子を想像すると なんだか楽しいですね~
字を知っている方がいて嬉しいです。(笑)
雲取山の朝焼け、ありがとうございます。
暖かいコメント、ありがとうございました~^^


<< 音のない世界      旅立ちの朝 >>