2013年 02月 05日

秋の北八ヶ岳紀行 Ⅱ 最終章  麦草峠へ

ご訪問ありがとうございます。^^

当ブログは、私が旅した山の記録&写真で綴る夜中のヒトリゴトです。

山行記録は、諸事情によりランダムに載せていますのでわかりずらいかもしれませんが
右下のタグから山の名前をクリックしていただけると 
同じ山のレポを続けて見ることができますので よろしくお願いいたします…^^

なお、かなり季節はずれの記事もあるかと思いますが
自分自身の記録でもあるので、ご容赦くださいませ。m(_ _)m
 


 ☆ただいまUP中の山
     ★八ヶ岳(周辺)     稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
                    縞枯山
     ★奥多摩         雲取山
     ★奥武蔵         伊豆ヶ岳
     ★富士山周辺       石割山



2013年
     ★高尾          景信山~高尾山
     ★八ヶ岳         北八ヶ岳 坪庭(スノーシュー)
     ★奥多摩         三頭山



稲子湯→みどり池(しらびそ小屋)→中山峠→にゅう→白駒池→麦草峠
(前回は コチラ


楽しかった秋の北ツの旅も、今回で終わり…。
(また季節はずれですみません…^^;)

静かな白駒池をあとにして、ゴールの麦草峠へと向かいます。

1
e0195587_18283741.jpg


美しい苔の森を歩いて行きます。

2
e0195587_18293194.jpg


苔の緑と落ち葉が素敵♪

3
e0195587_18315054.jpg


午後の優しい光が差しています。

4
e0195587_1832812.jpg


苔の森を抜けると展望が開けます。

5
e0195587_18333973.jpg


6
e0195587_1834549.jpg


そして再び苔の森へ。

7
e0195587_18355130.jpg


8
e0195587_18361249.jpg


9
e0195587_18372647.jpg


そして苔の森を抜けると、ゴールの麦草ヒュッテが見えてきました。

10
e0195587_1838252.jpg


蓼科山かな?

11
e0195587_18393426.jpg


12
e0195587_1840387.jpg


金色に揺れる麦の間を歩いていきます。 気持ちがいい~^^

13
e0195587_1841070.jpg


14
e0195587_18433946.jpg


15
e0195587_1844065.jpg


ゴールの麦草ヒュッテは 三角屋根の可愛らしい山小屋です。

16
e0195587_18451760.jpg


そしてここで、コケモモケーキと紅茶をいただきました~♪
美味しかった~^^

女子ツアーならではかも~^^

17
e0195587_18475429.jpg


麦草ヒュッテはこんな感じ。 明るくてとても気持ちがいいです。

コケ丸くんが可愛い~^^

18
e0195587_18485225.jpg


19
e0195587_18491274.jpg


20
e0195587_18493047.jpg
 

21
e0195587_185321.jpg



こうして、2日間の北八ツの旅は終わりました。

今回初めて女子ツアーなるものに参加したのですが
恐れていた?キャピキャピした若い子もいなくて(苦手なのです…笑)
同年代の方が多い、落ちついたツアーでとてもよかったです。

ガイドさん二人、添乗員さんも女性の方で とても丁寧で素敵な方たちでした。

ゆっくり写真を撮るのが難しかったりするツアーですが
このツアーはカメラ女子の方も多く、気兼ねなくたくさん写真が撮れたのも嬉しかった。^^


私はやっぱり 北八ツが好きです。

しらびその紅葉の中を歩いた道。
あったかかったしらびそ小屋。
美しいみどり池と朝焼けに燃える天狗岳。
にゅうから眺める白駒池。
苔の森と静かな白駒池。

みんなみんな素敵でした。

こうして写真をUPしていると、懐かしさでいっぱいになります。


今は一面の銀世界になっている北八ツに 春がやってくるのは5月頃かな。

また行きたいな。 あの美しい森と山に…。



                                 終わり。



       今日も見ていただき ありがとうございました~^^

   
        画像をクリックすると 大きくなります♪ 


    
2012. 10 . 22 ( 月 ) 晴れ PHOTO by kotsubu (OM-D)

by m-kotsubu | 2013-02-05 19:00 | 山歩き | Comments(5)
Commented at 2013-02-05 19:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by deep_breath38 at 2013-02-05 23:46 x
こんばんは。
麦草ヒュッテ懐かしいです~。
今はコケ丸君なるものも売ってるんですね~。
今年の紅葉シーズンには行けたらいいと思ってます。
3,5,10,13枚目が好きです~(^^)。
Commented by shima at 2013-02-06 15:47 x
蓼科山かな? …では、ありませんよ。
左手が、茶臼山、右奥の峰は縞枯山の一部です。
蓼科山は、もっと優美で、峰続きでありながら独立峰のような
感じです。ただし、頂上付近は大石だらけで、ちょっと泣き!
Commented by asitano_kaze at 2013-02-06 17:10

↑光と影の記事を見て思いました。
3、美しいです。ブルーがかった雪の上に木の影が長く伸びていますね。
まさに光と影ですね。
光の裏には必ず影がうまれます。
私もこころの影は誰にも見せないように厳重に封じています。
けれど、そんなことをしたって影はなくなるものではありません。
どんなひとにも影は生じると思います。
幸せを感じれば、その裏にはそうじゃない影が寄り添っています。
反対にこころの影のそばにだって幸せの光が宿っているはずです。
Commented by m-kotsubu at 2013-02-06 20:34
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
蓼科山…ではありませんでしたね。^^;
いつも間違えるんです…><
ご指摘ありがとうございます。
麦草ヒュッテ、いい感じですよね~
私もまた、行きたいです。

雪の上の木の影、とても美しかったです。
そうですね。
影があれば光もある。 
光があれば、影がある。
明るい光を見つめて行きたいですね。

暖かいコメント、ありがとうございました~^^


<< 光と影~On the Snow      早春の沼津アルプス~速報 >>