2013年 06月 13日

雨の屋久島物語 (2) 苔むす森で…後編

e0195587_20543351.jpg


e0195587_20545259.jpg


e0195587_2055632.jpg


e0195587_20571612.jpg


e0195587_20573145.jpg


e0195587_20574418.jpg


e0195587_20591676.jpg


e0195587_2059281.jpg


e0195587_20593879.jpg


屋久島 ヤクスギランドにて


私は雨の中 その森を一人歩いた。

友とははぐれた…。


その森に棲む精霊たちを感じながら 私は一人歩いた。


雨はだんだん強くなっていく。

その森を歩く人は少なく ほとんど人には会わなかった。


不思議な感覚だった。

なにがどう? と聞かれても、上手く答えられないのだけれど・・・


何かにずっと見つめられて 何かに護られているような そんな感覚。


友のことを気にしながらも 私は何かに惹かれるように シャッターをきった。




このあと… 私はここの管理をされている方と 無線を持って 友を探すはめになるのです…(笑)

ほどなく見つかりましたが。


今思えば コースもちゃんとしていて はぐれてもそう心配することではなかったのですが…・

まぁ、そのことは 深くふれないで…(笑)


そして ここでヤクザルに会います。

屋久島で出会う 初めての動物…。  可愛い♪


雨は どんどん強くなっていきました。

この時もまだ私は あの森に出会えると信じていました。



                                             続く♪

by m-kotsubu | 2013-06-13 21:41 | 山歩き | Comments(4)
Commented by Sippo5655 at 2013-06-13 21:56
一人になったのも
雨が降ったことも
何もかもが、きっと導かれていたのでしょう。
そして、たしかに「守られて」いたのでしょう!
p☆
Commented by deep_breath38 at 2013-06-13 23:32 x
こんばんは。
さすが屋久島ですね~素晴らしい…。
心細くはありますが、一人の時の方が感覚が研ぎ澄まされますよね。
そのチャンスがあって、またご友人も無事見つかってよかったですね~(^^)。
Commented by yu-yu-sansaku at 2013-06-14 08:25
(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
素晴らしい森ですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
友も無事見つかって良かったですね。
応援ポチッ☆彡

いつもご訪問頂きまして温かいお言葉を
°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°ございます。
Commented by m-kotsubu at 2013-06-14 23:05
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
たぶん… いろいろなことが運命だったのかな…なんて
この島では思えたりします。
上手く書けなくてごめんなさい・・・
暖かいコメント、ありがとうございました~^^


<< 雨の屋久島物語 (3) ひとり...      雨の屋久島物語 (1) 苔むす... >>