2013年 06月 24日

沢への誘い

e0195587_2154017.jpg


e0195587_2155161.jpg


e0195587_216082.jpg


e0195587_216610.jpg


e0195587_2161319.jpg



綺麗だった。

日が当たると 水がキラキラ輝く。


翡翠色の水は 冷たくて、気持ちいい~^^


沢沿いの大きな石を伝い、時々水に浸かりながら(足だけ~) 流れを遡って行く。



その世界は 私にとって未知の世界で、とても不思議な気持ちがした。



でも、考えてみたら 私が山を始めたきっかけは 小さな渓谷だったんだ…。

あの水辺の美しさに惹かれて、私は山を始めた。


そう思うと、ここにいるのは そんなに偶然でもないのかもしれない…と思ったりもしていた。 




しばらくの間、お休みしていました…^^;
お返事、ご訪問等遅れて申し訳ありません。

書きかけのレポがあるのですが、レポはお休みします。m(_ _)m

レポを毎日書いていくだけの時間がなくなりつつあること
PCに長時間向かっていると かなり目が疲れること…

そんなこともあり、これからはレポではなく 単発で?記事を書いて行きたいと思います。

もしかしたら そのうちまたレポ書くかもしれないけど…^^;







ちょっとした知り合いの山の先輩?に連れていってもらい、
沢&バリエーションルートを歩いてきました。


沢を歩き、そこからバリルートに入り また沢に下る…

そんなことを何度も繰り返しながら沢をずっと遡って行く。



それは 今までの私の登山史上ナンバー1に値するくらいのハードなものだったけど(笑)

なんだか新鮮で 美しい世界でした。


登山ではご法度の、足を水に濡らすという行為を ここでは平気でする。(笑)

そのことがまず新鮮。


沢用の靴なんて持っていないので 私は登山靴のまま沢に入り、
そのまま山にも入ったので 登山靴はすごーく汚くなって泥汚れが落ちません…(笑)

 
案内してくれたのは 沢も山もベテランの方で
沢でも山でも 歩きやすいルートを探して歩いてくれたので
私は安心して歩くことができました。

何度か滑ったり転んだりしたけど~(笑)


キラキラ光る美しい世界。

自由な山の時間。


私が尊敬して、憧れる池田知沙子さんの世界のようでした・・^^




                          続く♪
  

by m-kotsubu | 2013-06-24 21:54 | 山歩き | Comments(11)
Commented by pulala-2 at 2013-06-24 22:15
そうですね。
PCに向かっていると本当に目が疲れて辛くなりますね。
私は自分でもギョッとするような悪人相になってしまいます(笑)
のんびり・・ゆったり・・いきましょう♪
お写真、どれもいいですね。
心が澄んでくるような気持ちのよさを感じました☆
Commented by tekky521 at 2013-06-24 22:31
こんばんわ
澄んだ水、自然な流れ、沢の音も聴こえてきそうですね
綺麗な空気も感じられそうです
私はこういう流れに出会うと、
全部飲んでしまいたくなります・・・
Commented by deep_breath38 at 2013-06-24 22:42 x
こんばんは。
そもそもPC画面は目によくないですからね~。
kotsubuさんのペースで行きましょう。
今度は沢歩きですか~。
これからの季節には良さそうですね!(^-^)
Commented by nabe_kuma at 2013-06-24 23:14
こんばんわ~
今度は沢登りですか~~(驚き&あきれ&笑い..)
どんどん はまっちゃってますね。
ブログのレポは楽しみでしたけど,そう無理しないで,時々でいいので
素敵な自然の写真を見せてくださいな。
それにしても,水と流れの写真は さすが素敵に撮れていますね!
Commented by yu-yu-sansaku at 2013-06-25 07:50
(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
これからは沢登も楽しいですよね。☆ъ(*゚ー^)v♪
小さい子が水溜りで遊ぶ事が好きですけど・・・
水の中に入るとテンションも上がるようですね。(*'‐'*) 笑^^
ゆっくり♪のんびり♪更新して下さいね。
身体の管理が一番ですよ。
応援ポチッ☆彡
ご訪問いただきまして温かいお言葉を
°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°ございます。
Commented by papacamera at 2013-06-25 19:17
本当にキレイな沢ですね~
歩いても突かれることを忘れさせてくれそう。

僕もブログに割く時間がめっきり減りました。
自分の事。マイペースでいきましょう。
Commented by ten-zaru at 2013-06-25 20:48
m-kotsubuさん、今晩は。
ゆっくり行きましょう。
PCは目に負担がかかりますからね。
渓流の澄んだ景色が、自分の目も癒してくれます。
Commented by seseragi.ts at 2013-06-25 20:55 x
kotsubuさん こんばんは~
沢への誘い・この様な場所は気持ち良いですよね~
綺麗な水の流れそして心地よい沢の音大好きなんですよ(^・^)

お休みしてたので体調が悪いのかと思っていましたが・・
元気そうで安心しました(^・^)ブログはマイペースでね・・
Commented by asitano_kaze at 2013-06-25 22:10
何にしても、基本はあっても定まったルールはないように思います。
そうやってベテランの方といっしょに沢登りができて、よかったですね。
沢の水はほんとにきれいですよね。
自然の水瓶から流れ出る水は天然のフィールターでこされ、まろやかですっきりとした味をのせて姿を現す。
私も大好きでした。沢は。
そうですね。思いの丈はあっても、目に負担がかからないことを最優先に考えられた方がいいように思います。
Commented by hibikorekouji2 at 2013-06-25 23:05
お元気そうで何よりです^^
爽やかな沢の景色、水音が聞こえて来そうです。

確かにPCに向かっていると目が疲れるし、肩凝ります。
m-kotsubuさんのペースで更新されてください。
楽しみにしています^^
Commented by m-kotsubu at 2013-06-26 22:27
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
沢登り…ではなく、軽い沢歩きなのですが
初めての経験でとても楽しかったです。
ほんとに綺麗な水でした。
はい、のんびり更新していきます。
暖かいコメント、ありがとうございました~^^


<< 沢への誘い Ⅱ      雨の屋久島物語 (4) 布引の滝 >>