空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 20日

上高地の夕暮れ

e0195587_2332522.jpg


e0195587_234208.jpg


e0195587_2343464.jpg


e0195587_2354455.jpg


e0195587_2361212.jpg


e0195587_236251.jpg


e0195587_2364052.jpg


e0195587_2365499.jpg


e0195587_237822.jpg


e0195587_2372074.jpg


e0195587_237367.jpg


2013. 9. 28 上高地にて


優しい光が 辺りを包んで行く。

静かで美しい山の夕暮れが始まる。


茜色に染まる雲。

梓川のせせらぎ。

紅く色づいていく穂高の稜線。


夕暮れは いつもちょっとだけ切なくて寂しい。

でも、私は その時間帯がとっても好き。





アルプスの美しい秋は 足早に過ぎて行き、もうすぐ真っ白な世界が辺りを包みます。

今年は 北アルプスの山で、過ぎていく秋を堪能することができて 幸せでした。



でも 私はたぶん、ちょっと無理をして 急ぎすぎていたのかな・・・と思います。

いろんなことに振り回されて、自分の歩く速さを忘れていた。


頑張るのは ちょっとおやすみしよう。

過ぎていく秋を感じながら、ゆっくり歩こう。


低山では、これから美しい秋が始まります。

その季節の移り変わりを感じながら ゆっくり、のんびり歩こう。


もう一度、あの頃の気持ちを思い出そう。

山を始めた頃のあの気持ちを。

わくわくして、楽しくて 嬉しくてたまらなかったあの頃の気持ちを。


過ぎ行く秋を 心に刻み、写真に収めながら・・・。

by m-kotsubu | 2013-10-20 23:27 | 山歩き


<< 涸沢の朝~燃えるナナカマド      初秋の焼岳~下山 >>