2013年 10月 24日

上高地の朝

e0195587_2074341.jpg


e0195587_2093293.jpg


e0195587_20234024.jpg


e0195587_2024815.jpg


e0195587_20243020.jpg


e0195587_20251390.jpg


e0195587_20253764.jpg


e0195587_20255439.jpg


e0195587_20263472.jpg


e0195587_20264923.jpg


e0195587_2027661.jpg


e0195587_20271953.jpg


2013. 9. 29  撮影


朝の眩しい光が 辺りを包んで行く。

キラキラ光る梓川の川面。  紅く染まっていく穂高。

昨日登った焼岳。


冷たい朝の空気が辺りに満ちている。

この爽やかで張りつめたような朝の空気が好き。



※・・・・なんだか紛らわしくて申し訳ないのですが これは奥穂高登山の時ではなく
    その前に行った ソロテント泊の焼岳登山の時の写真です…^^;


焼岳に登った翌朝、梓川のせせらぎと眩しい朝日で目を覚ましました。

帰りのバスは午後4時。  時間はたくさんあります。

私はのんびりと大正池まで歩くことにしました。


朝の光の中、静かな上高地を歩くのはとても気持ちがよくて 色づきはじめる紅葉がとっても綺麗だった・・・。

梓川は 光の角度で色を変え 深いその色に引き込まれそうでした。


朝の光と影が織り成す美しい景色。

澄んだ朝の空気。


思い出すと 懐かしくて なんだかじーんとする…。

by m-kotsubu | 2013-10-24 20:46 | 山歩き | Comments(2)
Commented by at 2013-10-25 15:59 x
ノギクが咲き出した森の小径がいい感じですね。
それと川面の光。まさしく「朝」っていう光線
ですね、素晴らしいです。
Commented by deep_breath38 at 2013-10-26 22:54 x
こんばんは。
上高地はやっぱり素敵なところですね~。
来年あたり訪れてみようかな…?
カラフルなテントに朝の光が当たってる1枚が印象深いです。(^^)


<< 秋の訪れ by 上高地      涸沢の朝~燃えるナナカマド >>