2014年 02月 18日

北の大地から・・・ プロローグ

e0195587_21565016.jpg


e0195587_21565798.jpg


e0195587_2157548.jpg


美瑛にて


白とグレー・・・ 色のない世界。

それなのに、心が惹かれるのは どうしてなんだろう・・・。



夕方、北の国から戻りました。

今回の旅は 母と、小樽に住んでいる妹夫婦と甥っ子との旅でした。


出発する前日は あの前代未聞の大雪が降った日。

飛行機も飛ぶかどうか、わからないまま羽田に行きました。


運よく、私たちが乗る旭川行きの便は 飛ぶことが決まり、かなり遅れて北海道へと飛びました。


テレビもなく、情報網もなく・・(ツイッターもほとんど見ていなかった)  
あの大雪で山梨や群馬、埼玉の一部の地域などが孤立状態になっていることを 
私は次の日の朝、知りました。

その時の気持ち・・・


あの震災のとき、感じた気持ちと同じでした。

自然に抗うことはできず、人はやっぱり無力で、私はさらに もっともっと無力でした。



でもね。 私の重い気持ちを、おおらかな大地が癒してくれた。

北の大地は 寒くて厳しい冬だったけど、どこかあったかくて優しさに満ちていました。


それは、厳しい冬を乗り越えて 新しい季節を迎えるこの土地が持つ包容力なのかな・・・。

大きな大地が 私を優しく包んでくれているような そんな感じでした。



吹雪の中を歩きながら 私はこの土地に心から惹かれているのを感じていました。



※ご訪問、お返事が遅れています。すみません・・・。

by m-kotsubu | 2014-02-18 22:32 | | Comments(7)
Commented by deep_breath38 at 2014-02-19 09:24 x
おはようございます。
北海道は寒そうですね…(^^ゞ。
出来れば6月、ラベンダーの頃行きたいと思います。
今日はこれから、検査初日に行って来ます~。
Commented by papacamera at 2014-02-19 21:48
凄い雪でしたね。
ウチのママの実家も山梨で大変でした。
助けに行きたくても行けない。
逃げたくても逃げられない。
閉じ込められ孤立無援って状態でした。
昨日あたりから主要道路は開通し、スーパーに食料も並び。
でも、日常生活が戻るにはまだしばらくかかりそうです。
Commented by asitano_kaze at 2014-02-19 22:39
無事に行って帰ってこられてよかったです。
雪に閉じ込められてどうされているのかと案じていました。
極寒の北の大地、kotsubu さんをやさしく抱いてくれましたか。
3枚とも、魅力的な写真ですねぇ。
Commented by yu-yu-sansaku at 2014-02-20 08:56
(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
美瑛♪素晴らしい景観ですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
ステキな旅が出来ましたね。
応援♪ポチッ☆彡

ご訪問いただきまして温かいお言葉を
°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°ございます♪
Commented by Sippo5655 at 2014-02-20 20:39
おかえりなさい♪
飛行機、飛んでくれて、
そして素晴らしい旅となったようで、何よりでしたね!
大自然の前に 人間なんて、本当にちっぽけなもの
大いなる北の大地は 心からkotsubuさんを歓迎してくれたことでしょう。
p☆
Commented by maenimukaiaruku at 2014-02-20 21:05
お帰りなさい。
良い旅でしたね良かったです。
Commented by m-kotsubu at 2014-02-22 19:04
コメントいただいた皆様へ♪
こんばんは~
今回の北海道の旅は、いろいろなことを考えさせられる旅でした。
まぁ、いつも旅に出るとそう思うのですが・・・^^
北海道はなんだか優しくて包容力がある気がします。
もっとも暮らすとなると、雪は本当に大変なのでしょうが・・・
温かいコメント、ありがとうございました~^^


<< 小笠原旅行記~ ⑬ ハートロッ...      北の大地へ >>