空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 25日

小笠原旅行記~ エピローグ ありがとう 小笠原。

今日はちょっと暖かくて、なんだか春めいていましたね~^^

小笠原旅行記も だいぶ長くなってしまったし、そろそろこのへんで〆たいと思います。

ハートロックで美しい景色を堪能したあと、ガイドのシマさんがガジュマルの森を案内してくれました。

e0195587_201235.jpg


屋久島でも大きなガジュマルを見ましたが ここはその何倍もの広さでものすごい迫力・・・。

e0195587_20122084.jpg


写真では その迫力をじゅうぶん伝えられないのが残念ですが・・・^^;

e0195587_20123640.jpg


e0195587_2016535.jpg


これはシマさんが撮ってくれたのですが・・・ 乗れます。(笑)
(ちなみに、これ ソフトフォーカスかけてます)

e0195587_20233813.jpg


それに遊べます・・・(笑)

e0195587_20234588.jpg


屋久島などでは 精霊の宿る木と言われているガジュマルですが
ここ小笠原では どんどん増えてしまって困り者の外来種なのです。^^;

そして、あちこちに見られる戦争のあと。

e0195587_20323111.jpg


e0195587_2043859.jpg


精霊の宿る木

e0195587_20432412.jpg


e0195587_20412147.jpg


豊かな緑の美しい島をあとにして 次の日、私は船に乗りました。

今思い出しても、胸が熱くなる 島の人たちとの別れ。

e0195587_20592513.jpg


e0195587_2103418.jpg
 

e0195587_2121269.jpg


e0195587_2105573.jpg


e0195587_2111279.jpg


e0195587_2122678.jpg


e0195587_2123851.jpg


e0195587_2125071.jpg



静かに暮れていく海を眺めながら 25時間の船旅は終わりました。


もうあれから2ヶ月。

いろいろな思いを胸に旅立った一人旅。

たくさんの人に出会い、たくさんの思い出をこの島にもらいました。


過ぎてしまえばあっという間で、あの時感じたあれこれも、少しずつ思い出に変わってしまうけど
こうして写真を見ると 想いが蘇ってきます。

美しく優しい島 小笠原。

青い空と青い海に私は癒され、元気をもらいました。

私は時々思い出します。  
そしてこれからも思い出すでしょう。

台風のとき、小笠原は大丈夫かな・・・とか、グリーンぺぺはもういるかな・・・とか
オガサワラオオコウモリ(会えなかったけど)や ノヤギやガジュマルやタコノキや・・・
あの島に生きる小さな命のこと。

青い空と海、そしてクジラ。 

そしてあの夜見た 本当に美しい満天の星空。


この島で出会った人たちと 豊かな自然に、心からお礼を言います。

ありがとう。

そして、私をクジラに会わせてくれた船長さん、島を案内してくれたガイドのシマさん
本当にありがとうございました。


e0195587_21292763.jpg


シマさんが ハートロックで撮ってくれたお気に入りの写真です。
(私はみかんを食べているのですが・・・笑)

この空の碧さを 私は忘れない。


長い間、見てくださってありがとうございました。


追記:この美しい小笠原の自然が、いつまでも変わることなく守られることを 心から願います。

   
                                      小笠原旅行記  終わり。



by m-kotsubu | 2014-02-25 21:40 |


<< 北の大地から・・・ 富良野にて      寒桜~春を待って >>