2014年 09月 08日

燕岳 リベンジ ①燕山荘まで

また間があいてしまった・・・^^;

ちょっとサボリすぎなんじゃないか? すみません・・・。


書いてないレポがありすぎて・・・
北岳も終わってないし、木曽駒や仙丈ケ岳なんて まだ手もつけてないし・・・
あげくの果てには 美瑛の写真さえアップし終わっていない・・・。

もうこれは期限切れなんじゃないか・・・って思うので 置いとくことにします。
もし、ほんとにネタがなくなったら引っ張り出すことにします・・・^^;


とりあえず・・・燕は書いておこう。
あんまりレポにはなりませんが・・・・^^;


登り始めは 予想に反してよい天気でした~^^

e0195587_20173920.jpg


テン泊装備を背負って必死に登っていたもんで、第一ベンチの記憶がありません・・・ ほんと。^^;

いきなり第2ベンチで あ!ラッキー! って思ったのを覚えています。(笑)

e0195587_20182561.jpg


そんでもって 必死に登ってやっと合戦小屋。

e0195587_2020579.jpg


すいか~☆   

そういえば・・・去年はもうここで雨が降り出したんだ・・・。
雨の中、すいか食べたなぁ・・・。

e0195587_20235577.jpg


そしてまだ登る・・・ しんどい・・・もっと軽量化してくるべきだった・・・。
後悔先にたたず・・・。

e0195587_2025155.jpg


必死に登り、たぶんこの辺りで燕山荘に辿り着き、無事にテントを張ったのだと思います。
(時間的に・・・^^;)

わりと空いてました。 天気もいまいちだったしね・・^^;


テント場の辺りは プチお花畑でした♪

トリカブト♪ いっぱい咲いてました。

e0195587_2026547.jpg


e0195587_2029237.jpg


おぉ~!  ライチョウだぁ♪

e0195587_20323999.jpg


e0195587_20431727.jpg


e0195587_20433074.jpg


とりあえず・・・お昼を食べに燕山荘へ♪

カレー食べました~^^

e0195587_20441742.jpg


外に出るとガスガス・・・

e0195587_20482993.jpg


e0195587_20483895.jpg


e0195587_204847100.jpg



なんにも見えないけど、とりあえず登っておこう~^^

ということで、次回のレポで登りまーす♪


                                    続く♪








実は・・・この燕の下りで、私は足を痛めます。 不注意からの捻挫・・・。

たいしたことなくて、もう今はほぼ完治なのですが。


で、リハビリに昨日 土手の道をずっと歩いてきました。

上流と下流・・どっちに歩いていこうかな~と思ったのですが
太陽が沈む、明るいほうの空に向かって歩こう・・って思って上流に向かって歩いていきました。

雨が上がり、晴れ間が見えてきた夕方の土手は いろんな人がいて。


走ってる人、歩いてる人、犬の散歩の人 自転車の人・・・etc

走ってる人は私を次々に抜かしていくんだけど その後ろ姿がなんだかね・・・。


みんな何かに向かって走っているみたいで、ちょっとじーんときたりしました。

なんだか夢に向かって みんな走っているみたいで。


私もがんばろ~^^ って思いました。

今はまだ、しっかり方向もわからない。
なにがベストなのかわからない。

それでも欲張りでたくさんある夢。

でもそれは 今はまだ霧の中にあって 進む方向もわからなかったりするけど。


歩いていこうって思いました。



気がついたら、目標にしてた橋を通り過ぎて 次の橋まで歩いていた。

帰って距離を調べたら、往復で10キロありました。


これだけ歩ければ、もう大丈夫。^^


また 山を歩き、旅をすることができるよね。  夢に向かって。^^

by m-kotsubu | 2014-09-08 21:16 | 山歩き | Comments(4)
Commented by asitano_kaze at 2014-09-09 16:53
トリカブトにライチョウ。すごいです。
ライチョウの迫力びしびし迫ってきます。
誰にも分からない、理解できない自分だけの夢。
とぼとぼでも、じぐざぐでも、あるいは後ろ歩きでもかまわない。
私はもう充分なじじいですが、病の床に就いて歩けなくなっても、空想の奥の手がありますから、そこで歩こうと思ってます。
ひとは夢がなくては生きてはいけません。
Commented by ten-zaru at 2014-09-09 20:33
kotsubuさん、今晩は。
ライチョウに出会えるとは、素晴らしいじゃないですか!
夏羽のライチョウですね。
自分など望んでも決して撮影出来ない鳥ですよ。
Commented by Sippo5655 at 2014-09-09 21:14
スイカの色の濃いこと・・・!
スーパーで売っているスイカとは違う☆
味も濃くてさぞ美味しかったことと想像します^^
怪我の巧妙と言いますが、神様からの思し召しでしょうか。
P☆
Commented by deep_breath38 at 2014-09-11 22:05 x
こんばんは。
スイカおいしそうですね~。
捻挫が治って良かったです。
また色んな山レポ楽しみにしています~(^^)。


<< 今年の宿題 リベンジ 剱岳~山頂にて      燕岳 リベンジ ~プロローグ >>