空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 10月 12日

秋色の尾瀬~燧ケ岳  尾瀬の朝・・・見晴から尾瀬沼まで

e0195587_11104352.jpg


e0195587_11105180.jpg


e0195587_1111071.jpg


e0195587_1111925.jpg


e0195587_1111178.jpg


e0195587_11122281.jpg


e0195587_11125816.jpg


e0195587_11131158.jpg


e0195587_11132342.jpg


2014. 9. 27~ 9.28


尾瀬2日めの朝、 快晴!

今日は燧ケ岳に登ります。


尾瀬沼のナデッ窪から登るので、見晴から尾瀬沼まで歩きます。

途中の木道は 色づく木々が美しく、差し込む朝の光がとっても綺麗でした。


そして 開けた湿原へと出た瞬間・・・ 本当に美しい風景が目の前に広がりました。

朝靄の湿原・・・。

朝の光が乱反射して 朝靄に煙る湿原に注ぎ しだいに色を変え、湿原が光が満ちていく様子は
本当に美しかった。

ため息が出るくらい。

太陽は偉大で素晴らしい。^^


また何度も木道を抜け、湿原を歩き やがて尾瀬沼へ。


尾瀬沼も美しかったな。  

もう完璧。



そしてしばらく尾瀬沼で休んでから、燧ケ岳に向かって まっすぐに続く木道を歩いていきます。


                                           続く♪






燕、尾瀬とに一緒に行った山友AZと、昨日御坂の山をプチ縦走してきました。


久しぶりの低山歩きは 私の山の原点を思い出させてくれました。

また、その記事を書くときがきたら 書きたいとは思いますが 
忘れかけていた純粋な山への気持ち、取り戻せたような気がします。



山は 高さでも難しさでも険しさでもない。

ましてや、人と競ったりして登るものでもない。


自分の好きな山を 好きなスタイルで登る・・・それが一番ステキな山の楽しみ方。


私はいろんなことを教えてもらっているね。

というか・・・気づかせてもらっている。


ありがとう ^^

by m-kotsubu | 2014-10-12 12:01 | 山歩き


<< 秋色の尾瀬~燧ケ岳  燧ケ岳      秋色の尾瀬~燧ケ岳  夕暮れの... >>