空に近い週末 ~ めっせーじ♪ Vol.2

kotsubu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 08月 15日

憧れの山旅 雲ノ平~水晶岳~双六岳 ③憧れの地 雲ノ平へ

2日めの朝。

気持ちいい沢の音で目覚めます。  

e0195587_1116241.jpg


お弁当にしてもらった朝ごはんのちまきを食べて、5時半すぎに出発!

今日はこの橋を越えて、いざ 憧れの雲ノ平へ。^^

e0195587_11205720.jpg


e0195587_11231942.jpg


いきなりこれ・・・  なんかいやな予感・・・^^;
下の廊下みたい。

e0195587_1124261.jpg


ユキノシタ♪

e0195587_11253614.jpg


e0195587_11265853.jpg


直登・・・ はわかってはいましたが・・・

e0195587_11272899.jpg


まさかここまでとは思っていなかった・・・。

このあと2時間は、写真を撮る元気もなかったので写真はなしです・><

とにかく、展望のまったくない ごろごろした大きな岩の終わりなき樹林帯を2時間登っていくのです・・・
展望がないって・・・・ほんとキツい。

でも、これを越えれば憧れの雲ノ平。
支えはそれだけ・・・。

e0195587_11284146.jpg


とにかく耐えに耐え、やっとやっと辿り着いたところ・・・  

そこが楽園、雲ノ平でした。

e0195587_11322193.jpg


e0195587_1142341.jpg


チングルマの果穂が、朝露でキラキラ光っててとっても綺麗♪

e0195587_114422100.jpg


ではしばし、雲ノ平のお散歩を~^^

e0195587_11452018.jpg


e0195587_1145568.jpg


e0195587_1146557.jpg


e0195587_11461518.jpg


e0195587_11462694.jpg


e0195587_11463459.jpg


e0195587_11464369.jpg


雲ノ平山荘が見えてきました。

e0195587_11465584.jpg



あの場所に立ったとき、私はどんな景色を見ることができるんだろう。 ^^


                                                続く。








北アの秘境、雲ノ平。

ずっとずっと憧れていたその場所への道のりは、思っていたより大変で。


でも、過ぎてしまえばなんだかあっけなく辿り着いてしまったような気もして。



もし・・・ なんの苦労もなく、車で行けちゃうような場所にあったとしたら
その場所は これほどまでに人を惹きつけることはないのだろう・・・ そう思います。


折立から入っても、新穂高から入っても おそらく2日はかかるであろうこの場所。

自分の足で歩いて来なければ見ることのできない風景。


そこは、今でもなお 私の憧れの地です。


たぶん永遠に。

by m-kotsubu | 2015-08-15 12:06 | 山歩き | Comments(4)
Commented by deep_breath38 at 2015-08-17 00:05 x
こんばんは。
雲ノ平まで…なんだか凄いところですね…。
高いトコ怖いので、自分は吊り橋が渡れそうもありません…(^_^A)。
…てか、その前に橋までたどり着けないかもですが…。
お天気に恵まれてよかったですね!
アラスカ庭園というネーミングが気になりました…(^^ゞ
Commented by Sippo5655 at 2015-08-17 21:21
想像を絶するようなきつい登山。
登り詰めたところに 最高の楽園・・・!!
そうですね、楽して行っても
その感動は得られないことと思います。
踏みしめた一歩一歩が、何よりの財産であり
幸福の度合いなのでしょう!
P☆
Commented by m-kotsubu at 2015-08-23 10:46
db38さん♪
こんにちは~^^
北アルプスの秘境への道は、思ったよりずっと大変でした。><
でも、そこは楽園。
歩いていかないと辿り着けないからこその楽園なんだろうなって思いました。
ありがとうございます~^^
Commented by m-kotsubu at 2015-08-23 10:47
Sippoさん♪
こんにちは~^^
ここには歩いてしか行けないのです。
だからこその美しさなのでしょうね。忘れられないです~^^
ありがとうございます。


<< 憧れの山旅 雲ノ平~水晶岳~双...      憧れの山旅 雲ノ平~水晶岳~双... >>